思い切り

最高!ありがとう❤️
2

ごみ箱に向かってありがとね、と言う。

去年は「来年はブイブイ言わす!」と熱い思いを抱いていました。

何に対して「ブイブイ」するのかは決めていませんでしたが。

しかし、年が明けてみたら世界規模のとんでも状態で、実に静かに全く何も無く日々が過ぎ去っています。

それでも7月を過ぎた辺りから「これだけはやらねばならぬ」以外は、仕事整理合理化計画として、惰性でこなしていた身にも実にもならない業務はザックリ切り捨てました。

そうしたところ

もっとみる
お読み頂きまして有難うございます!
3

川遊びに行って気づいたこと

夏真っ盛りと言わんばかりの

紺碧の空と照りつける太陽。

川独特の匂い。

岸の向こう側には、緑に包まれていて

元気な中学生5人組の男子たちが
賑やかに自転車に乗って僕の前を駆け抜けていった。

僕は、友達と、川遊びに行った。

もちろん、マスクは外さずに入るなど
感染予防対策は十二分にした。

マスクを外せないのはいささか辛いとは思いつつ、濁った水をみて、顔をつける気には到底ならなかった。

もっとみる

思い切りが大事やで!

実は高校時代、書道部に居ました。

書道部の顧問の先生は、後年とんでもない名誉を手にする方で、これを書いてしまうと誰なのかすぐバレてしまうレベルなので、名誉も名前も書かないでおきますが、まあ凄い方に習ったのです。

こう書くと、私の筆の腕前は凄そうに聞こえるのですが、私の腕前は残念なレベルでした。北斗の拳に出て来るキャラクターの強さに例えると、私なんぞはハート様にも及ばない雑魚キャラレベルの存在だ

もっとみる
感謝!ありがとうございます!
7

【数秘】8月の過ごし方 弾ける夏!

🌞8月の数秘:3「創造の月」

長かった梅雨も徐々に明けて
太陽が輝く季節の到来です。

今月は、弾けることがポイント*.☆

嬉しい・楽しい・幸せ❤︎.*など、
感情を素直に表現してみましょう。

喜怒哀楽を言葉や態度などで
表現することを心がけて
短い夏を思い切り楽しもう*.☆

【 8月のメッセージ 】

スパークさせてポジティブな流れを創る

もっとみる
運気up⤴︎⤴︎⤴︎!

思い立ったら即行動

最近イメチェンした
前髪を作り、明るい髪色から暗くした

私が髪型や雰囲気を変える時はノリと勢い

悩めば悩むだけわからなくなるから
直感で決める

やりたいな〜と思ったらすぐにする
似合わなかったらどうしようかなとか
考えていると結局自分は変われない

髪切りたいと感じたら髪型を決める前に
美容院を予約する

予約さえしてしまえば行くしかない
あとはその場のノリと勢いと美容師さんに
相談して決め

もっとみる

【反省】「やったろ!」熱量の低下

人間、脳の出来に大差はない。
僕らが受験で知識の多寡を競い、社会に出てからも理屈をこねてもったいぶって披露しマウント取ろうとしているようなことは、人類が進化する過程で手に入れた大脳新皮質が担当しているらしく、合理的な判断や分析力なんかはここが担当している。つまり「大人のプランナー脳」だ。

そして大脳辺縁系、ここが太古の昔からの記憶を伝え、人間の本能を司っているらしい。攻撃性や恐怖の感じ方に関わる

もっとみる
うわー!うれしいです!
5

経験、失敗、自信

豊橋高校アメフト部の話はいったん終わり。
REDSの話に戻ります。

2016年のREDSは4位という屈辱的な結果で終わった。

1位以下は最下位でも負けは負けや。

それでも、勝つというプライドを叩きのめされたシーズンやった。

2016年チームでの1年生は豊橋高校アメリカンフットボール部から入部した5名がいた。
その中でもDLの清松は1年からシーズン通して全てレギュラーにしていた。

経験して

もっとみる

コロナで気付かされた。良くも悪くも。

人と会うことをセーブするような生活が3月辺りから始まって、それまでは少なくても週1回程度は友達と遊んだり、会うことがありました。

それが何かを必要なものを買いに行った際に店員さんと話すだけになっていました。

親は近くに住んでいるので、用事があれば行って話はしますが、それも毎日あることでもありません。

では、会わずとも電話やリモートはどうかというと、ほとんどメールやLINEで用が済んでしまい、

もっとみる
また読みたくなる文章を頑張ります!
3

「よーし今日も13時間くらい働いちゃったぞ」おじさん

これはヤバい。

もちろん若い頃は大切なんです。
若い頃は、質へ繋げるために圧倒的な量を経験する必要があって、精神的に

「これだけやったんだから俺はいける」

という自信と、幾通りもの試行錯誤と失敗と成功体験を通じて、自分の引出の中に力を蓄える時期、これは必要です。

「若いときの苦労は買ってでもやれ」
昔の人はよく言ったものだと思います。

ただ、おじさんになってくると、責任の種類と量が増えま

もっとみる
ありがとうございます、書き甲斐があります!
6