幽霊屋敷

善き羊飼いの教会 #1-2 月曜日

〈樫緒科学捜査研究所〉      * * *  パーティションで囲まれた無機質なスペースに案内され、指示されるがまま、鈴鹿亮平は壁側の椅子に腰掛けた。  座るなり、案内した男性が正面の椅子に勢いよく腰を下ろして、「さて」と良く響く声を発し、感じの良い笑みを貼りつける。「筒鳥大学の…

{読書感想短歌*12}恩田陸 『私の家では何も起こらない』

ペダルにも塵の積もった古ピアノ 寡黙な調律師は気配だけ pedaru nimo tiri no tumotta furupiano kamokuna tyouritusi wa kehai dake こわいの苦手なんだけど、たまに読んじゃう。これはこわい本だと気づかず手にしたらわりとこわかった、けどきれいなお話だった。 ※幽霊屋敷がモチーフの連作小…

ホーンテッドマンションて 家賃いくらなんやろ? #そういう問題ではない #更新は200年に一度 #ありうる ! (*´艸`)

新型コロナvs映画館&劇場【しん劇のお仕事2021】緊急事態宣言後の公演

はいどーもー、しん劇(回路R森本)でございますー。 只今緊急事態宣言が直撃中です。 いてて、いてて。 砧公園を散歩する日々(笑) それにしても、「鬼滅の刃」大ヒットすごいですね。 あ、今週は13週連続1位ならずで「銀魂THE FINAL」が動員ランキング1位になったらしいけど。 去年の緊急事態宣言解除…

初夢が暗示するもの【しん劇の初夢2021】

はいどーもー、しん劇でございまーす! 初夢報告の時間がやってきましたよー(笑) 元旦の夜、ベッドに入るときは、富士山の上を鷹が茄子咥えて飛んでるところを扇子であおぎながら煙草吸って眺めてる初夢でも見ようかと思っていたのですが… だだっ広くて小汚ない工場で働くことになった夢でした😢 …

記憶に残ってる心霊体験4(家族の体験その1)

実は幽霊屋敷 3で少し書いたのだが、引っ越した先の家が幽霊屋敷(事故物件ではない)で、父を除いた家族がそれなりに心霊体験をした。 家は築ウン10年の古い物で二階建て。二階は部屋が二つあり、そのうち大きい方の部屋でよく体験をしている。 今回は姉と母の体験を書くことにする。 姉の体験 …

― 「ところかまわずナスかじり」第百四十四話 ハイビスカス ―

<世界一怖い幽霊屋敷> (序盤) 女「きゃあ、もうこわいんだけど!」 男「ほんとだよなぁ!」 (中盤) 女「・・・なにも起こんないわね。」 男「ほんとだよな。」 (終盤) 女「・・・あ、あれ、なに?出口のとこ!・・・ん?あれ、ハイビスカスじゃない?真ん中にちょこん、と・・・。ちょ…

初期のコナンにおける悲哀性

初期の『名探偵コナン』には、独特の悲哀があった。 事件の背後にある人間模様が、なんとも言えない。 外科医の息子の誘拐事件や、沖野ヨーコの自宅での事件などなど。 なかでも、単行本の第2巻に収録されている幽霊屋敷の話は印象深い。 このエピソードは、実際の事件を参考にしているのかもしれ…

幽霊と住む人達

私が、顔なし幽霊がいる工場で働いていた頃、工事内でお友達が何人か出来たのですが ある日、その友達になった内の3人と霊感の話になり 3人がそれぞれ話をしてくれたんですが、その3人には共通点がありました。 それは 「私の家には幽霊がいる」 と言うのです。 A子ちゃんは、「家の中のここが気…