好感

【悲報】インドでも「嫌いな国ランキング」韓国が堂々の1位!国境で衝突している中国より嫌われる凄さ。 「フィフィ(FIFI) チャンネル」

オススメ動画の一つです。
【 YouTube jp  フィフィ(FIFI) チャンネル 】
2021/02/10  に公開済み。
---------------------------------------------------------------------------------------
「 インド・ドイツ・嫌いな国・ランキング・韓国・1位・日本国民・無秩序・好感度・好感・世界各地
もっとみる

嬉しいです。
1

なぜか好かれる人のやっている8習慣

好かれる人と嫌われる人の違いはちょっとした振る舞いや仕草

1 視線で好感を生み出す
 目は口ほどに物を言う
 相手の心を読むとき視線の動きに注目
例:質問した時に相手が右上を見ると「嘘」 想像する時の方向
  左下を見たら「本当」 過去を振り返る時
 婚活指導でも目を見るタイミングの指導がある

2 相手の心が開くポジショニング
 誰にでもパーソナルスペースというものがある
 その範囲に入られる

もっとみる
ありがとうございます!サイコーです!
17

【オトナ女子】男子の心にズキュン★理由のない&不意打ちの愛情表現とは?

自己分析に志望動機、そして、普段のお仕事。「なんで?」「なぜ?」「きっかけは?」と次から次へと理由ばかりを求められる日々。
現代は「理由なんてなくて、ただ、なんとなく……」なんて本音を言ったら、
おバカな人だと思われてしまうような風潮がありますよね(。>﹏<。)

だけど、恋愛だけは違うはず。
「恋人にはこれをやってあげるといいって聞いたから」「彼女ってそういう役割があると思ったから」
そういう”

もっとみる
ご覧いただきありがとうございます♪ 今後ともよろしくお願いいたします★
60

【恋愛相談】男ウケする仕草をマスター!すぐ実践できるモテ仕草とは♡

「気になる男性がいます。その男性が好感を持つ女性の仕草を知り、実践したいと思いますがどうすれば良いですか?」と、悩める女子もいると思います。

そこで今回は、『男ウケ』する仕草を解説し、実践しやすい仕草について、
考えていきたいと思います。
アピールの仕方に悩んでる方はぜひ参考にしてみてください★

■男ウケする仕草はここをアピールするとうまくいく!

○女性らしさ
何と言っても『男ウケ』する仕草

もっとみる
ありがとうございます♪ すごく励みになります(o^^o)
46

左側より、右側の方が好感を持つのは私だけ?

◎、『コロナ禍』→『コロナ流行の中』
◎、『クラスター』→『集団感染』
◎、『PCR検査』→『コロナ検査』
◎、『ベーシックインカム』→『全国民にお金を配り続けます』
等々。

難しい言葉は知っている人にしか伝わらないので、不親切感!

有難うございます!励みになります(^^)
1

好感を持たれる人 7つの特徴

こんにちは、Rauです🐾

昨日よりは少し暖かいですね。

今回は、

「話さなくてもいい快話術: 自分を許す心理学コミュニケーション編 」

谷崎円香 (著), 小関章ラファエル (編集)

を読みました。

①選んだ理由

コミュニケーション能力を高めたいですね。

最近はあがりませんが、人前で緊張しない方法も知りたいです。

②内容

心理カウンセラーが教える「コミュニケーション術」
口下

もっとみる
自由律俳句集『待ち受け画像がちらし寿司』好評発売中!
68

企業へ訪問してのインタビュー撮影。

インタビュー風景、社名ロゴ、インタビュイーのカメラ目線や決めポーズがマスト。

勿論インタビュイーが素敵に見えて、社名ロゴがちゃんと撮れてないと。

インタビュー写真が口を閉じポツネンと座ってる、ロゴの色が違う、社名が傾いてる、、多いよなぁ。

ありがとうございます
10

男性の美容学③清潔感を手に入れるためには?

男性の美容に役立つ情報を発信していく,男性の美容学シリーズ.
第3回は,清潔感を手に入れるためには?です.

1. 清潔感とは?

「清潔感」と言われても,漠然としたイメージしか沸かない人がほとんどではないでしょうか?では,具体的に言語化すると,どう表せるか?実は清潔感とは,単なる「清潔」のことではありません.女子のいう「清潔感」,モテる男の秘訣の「清潔感」を,一番イメージしやすい言葉に置き換える

もっとみる
ありがとう御座います!また投稿します!
3

男女の物語#33: 「どうしたら相手に好感を持たれる?」

今回は、「どうしたら相手に好感を持たれる?」 について、考えてみたいと思います。

ビジネスでも同じかもしれません。

それは、単純に相手の話をきちんと聞くことではないでしょうか?

人は「自分の話を聞いてくれる人」に好感を持ちます。

私もです。

もっとも、ただ聞いているだけでは聞いていることにはならず、「聴いているサインとして、時々適切な(鋭い)質問」をして、やっとちゃんと聞いていることにな

もっとみる
ありがとうございます。