英語日記020:英語日記を書いて得たもの

あっという間の1カ月でした。
2020年5月の31日間で、何とか20本の日記を書けました。大したボリュームの文章ではないものの、日々英語で考える時間を持ったことが自分にとって大きな学びをもたらしたと思います。

My Improvement Through Writing English Diary

A month passed since I started writing an Englis

もっとみる
「スキ」ありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。
4

英語日記019:国際人になるには

もうすぐ5月も終わり。

5月中に英語日記20本書いちゃいたいですね…というわけで、19本目。

How to be a cosmopolitan

To become a cosmopolitan, to be conscious of communicating without fear of failure is more important for me than to study at

もっとみる
「スキ」ありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。
3

【UoP005】オンラインで学ぶ人に必要なこと

今日もお読みいただきありがとうございます。
フォルケ学園長の眞山です。

University of the Peopleのオリエンテーションがいよいよ昨日から始まりました。

この記事を読んでくださっている方の中にはUniversity of the Peopleに「入ろうかな…」とうっすら思っている人が少なからずいると思うのですが、ためらう理由の筆頭に上がるのが、自分でも本当にやりきれるだろう

もっとみる
「スキ」ありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。
3

他の人に比べたら、色々ギリギリでアメリカ大学院に合格してました。 アメリカ大学院合格までの道のり:最終まとめ編

これまで13編にも及ぶアメリカ大学院合格までの道のりを書いてきましたが、このnoteではまず、今までの記事の内容を簡潔にまとめます。

大学院留学に興味がある方は"この記事から読み始めて"くれれば良いと思います。

そして、僕が大学院に合格し、準備を進めていく中で出会った大学院留学生の人たちと交流して思ったことや、留学に関する情報を見て思ったことを書きます。

タイトルにもあるように、僕は海外の大

もっとみる
スキ🚀❤️
66

【UoP004】いよいよUniversity of the PeopleのOrientationがスタート。

今日もお読みいただきありがとうございます。
フォルケ学園の眞山です。

4月に入学申込をしたUniversity of the People(Uopeople)のオリエンテーションの案内がついに届きました。

As a new student at UoPeople, you are invited and highly encouraged to participate in UoPeople’

もっとみる
「スキ」ありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。
2

英語日記018:オリエンテーションが始まる

An Orientation Program is Starting!

Yesterday I received an email from University of the People. The email was regarding a new student orientation program. Finally, the long journey of learning is be

もっとみる
「スキ」ありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。
3

英語日記017:ビールの歴史

ある程度日記の本数が溜まってくると、過去の自分の日記を読み返したりということもあるのですが、日記の前のこの前書きの部分に「めんどくせ~」って日々書いていた自分に気づきます。

「おわりに」に書きますが、実はこの「めんどくせ~」って結構大事な感情なので、無視したり押さえ込まないほうがいいのです。

the History of Beer

When Japanese people order the

もっとみる
「スキ」ありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。

半年で英語初級者からイギリス大学院留学レベルまで上げた英語学習法

いそかずです。

お読みいただきありがとうございます。

前項までは私がイギリス大学院留学を決心するまで、さらには渡英までの手続きをお話しさせて頂きました。併せてお読みいただけますと嬉しく思います。

本項では、私が実行していた「英語学習について」お話しさせて頂こうと思います。留学を決めてから渡英までの英語学習についてです。

留学を志す方々にとって(語学留学等は違うかと思いますが)、非常に苦労す

もっとみる
スキありがとうございます!
16

英語日記016:カラオケに行きたい

英語日記を書くのは基本的に起床直後と決めているのですが、うまく起きれなかったときや、逆に調子が良すぎてジョギングに出てしまった時などは、昼休みの時間(と言っても自営業なので決まった時間はありませんが)に書くこともあります。

習慣づけようと思った時には「いつやるか」という時間の確保も大事なのでしょうが、バッファが多ければ多いほど習慣は身につきやすいように思います。

というわけで、16本目の日記で

もっとみる
「スキ」ありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。
6

オーストラリア大学院生活:リサーチプロジェクト乗り越え方 ①準備編

2017年5月~2019年5月までオーストラリアの大学院に留学してました、とまみです。
自身のための備忘もかねて、院生活中に自分がなるほど!(アハ体験っていうんですかね)と思ったことを、共有します。

オーストラリア大学院修士課程の2つのタイプ

オーストラリアの大学院修士課程(Master's degree)は、大きく2つのタイプに分かれます。(出願される方ちゃんと確認した方がいいですよ。)

もっとみる