多くの顧客より、一人のファンを。

キンコン西野さんより。

多くの顧客より、一人のファンを。

今の時代、「お客さん」を調べるのは、あたりまえ。

そこを前提に、「お客さん」を、

「顧客」と「ファン」に分けていく。

顧客。

その商品・サービスを買ってくれる人。

例えば、近所のコンビニや、遠出した時のお店など。

緊急性が低く、重要性も低い。

たまたま、ここに、あるから買っている。

しかも、大事なのは、その店ではなく、

もっとみる
thankyou!very much!!

部下が気をつけること

感謝してます!

ここ2回のnoteでは

下記本を主な情報源として

「リーダーにとって大切なことは全て課長時代に学べる」
(酒巻久)

下記2つのテーマでnoteを書いていました。

■会社員として成功するコツ
https://note.com/opi36576/n/n84e8534a9d3d

■リーダーが気をつけること
https://note.com/opi36576/n/ne6fa2b

もっとみる
感謝します \(^o^/
1

今、必要なのは『信用残高』を 積み立てていくこと 『お金以外の資産』をつくること

人生は毎日
『交換』の連続だと
思うんですよね。

情報と情報の交換。
お金とモノやスキルの交換。
気持ちの交換など。

だからこそ、
今、『交換できるもの』を持つって
ものすごく大事だと思っています。

何かとうまくいっている人は
金銭になる前の段階で
人に与えられるモノを
持っていて、
それを与え続けることで
『信用残高』をどんどん
積み立てていっているように思います。

その『信用残高』とい

もっとみる
スキありがとうございます!嬉しいです。
26

日本を知ろう!まずは読書から📖

おはようございます。店長の田中だす。
今日のテーマは『片方だけを知っても前へ進まないよね』というお話です。

僕は20歳の頃にスペインのバルセロナに半年留学しました。僕の価値観を変える、広がる最高の半年でした。

マガジンでまとめてます。
今のところ全7話です。よかったらどうぞ!

         ↓↓↓

僕は、そもそも北欧や、家具なんかにも学生時代から興味があり、インテリアにも興味がしんしん

もっとみる
ありがとう✨好きです😊
14

信頼という積み木

信頼が失われたならば、何を語っても意味がない。
(フランツ・カフカ)

こんばんは。wisteriaです。

昨日は、取り乱してしまい、申し訳ありません。

そんな記事に、スキして頂いた方、コメント頂いた方、

本当にありがとうございます。

皆さんの温かい気持ちを受けて、胸がいっぱいになって、

また、今夜も違う意味で泣きそうです...(笑)。

noteを始めてよかったと心から思いながら、

もっとみる
ありがとうございます!励みになります!☺️
16

"何を"言うか?ではなく、"誰が"言うか?

こんにちは♪

僕自身、”人に響くタイプ”だという認識があります。

「この人だから信頼できる!」「この人が言うなら!」

何かを選択したり、それこそ決断する時は、

”誰が”伝えてるものか?”誰を”信用するのか?を大切にしています。

僕自身は特にこの部分が強いですが、一般的にも”人”という観点は少なからず意識するはずです。

例えば、あからさまに怪しい服装で、空気感も怪しい人に、

もっともら

もっとみる

自立するには自律が先行する

「ちょっとカバンの中を見せて」

皆さんは持ち物検査をされたことがあるでしょうか。

中学生や高校生の頃、校門のところに風紀委員の先生が立っていて、カバンの中をチェックされたという方もおられるかもしれませんね。

私は学生時代には一度も持ち物検査を受けたことはありません。しかし、社会人になってからは何回か経験があります。

銀行では、取引先を訪問した際、現金、通帳、小切手、手形といった重要物をお預

もっとみる
ありがとうございます。たいへん励みになります!
2

つぶやき心理学:人の失敗を許す心なくして人間関係は成り立たない

誰だって失敗はするし、感情的になってしまう事はあります。

これはどんなに人生経験を積んだ大人でも起こり得る事であり、だからこそ人は他者の失敗を許し反省のチャンスを与える心の広さがなければ、人間関係を成り立たせる事はできません。

しかし、許し過ぎるとそれはそれで人をダメにしてしまう。

加減って難しいですよね。

私の経験上で許す許容範囲の目安を言うなら、一度は許す→同じ失敗を繰り返すなら前回の

もっとみる
スキありがとうございます!
6

職場で最も大事なもの、信用を得る方法

みなさんは仕事をしていて、自分の意見が通らないことってありましたか?
例えばあなたの言っていることが正しいのに、ろくに話も聞いてもらえないことってあると思います。
これね結論をいうと信用がないからなんですよね。
今回は職場で最も大事なもの、信用を得る方法についてお話をします。

冒頭でも話した、自分の意見が通らない人なんですけど、こうゆう人って周囲の人から信用がない可能性が高いんですよね。
ちょっ

もっとみる
うわ、ありがとうございます!これからも有益な情報をお伝えします
5

自分の中で考えてみた、あるんじゃないか市場3選+5。

自分の勝手な想像で、こんな市場があるんじゃないか?という想像?妄想について紹介していきます。

使い方市場サービスやアプリはもちろん、機器の使い方について解説する市場があるのでは?使い方指導とか?と思いました。

根拠

アプリやサービスの複雑化と、地方、高齢者によっては使い方が分からず戸惑う場面を多く見かける。これをリテラシーがない、と断言することは簡単だが、ここを解決しないといつまで経っても情

もっとみる
サポートもしてくれると嬉しいです!
4