今週の一冊(2019年まとめ)

自分が読んだ本の記録として、noteに何の本を読んだのか残してきましたが、2019年も年の瀬なので、まとめてみました。

そんなにたくさんの本は読んでないですね。

一度読み始めると、最後まで読みたい性分なので、冊数が増えないのはこの性分のせいかもしれません。

こうしてまとめてみて思ったのは、2019年は良い本にたくさん出会えたなぁ。ということです。

2020年も良い本に出会えるといいなぁ。

もっとみる
私もスキです!愛しています!
12

今週の一冊(2019.12/21更新分)

==============================================

■本文より

わたしが現場に行くときには、すでに故人の姿はない。
そういう仕事だ。
遺族や大家さんから聞いた話と、ただ、「 部屋」と「物」がそこに取り残されているだけ。
でも、それらは雄弁に故人の人生を語っているようでもある。

=====================================

もっとみる
私もスキです!愛しています!
2

今週の一冊(2019.12/14更新分)

なぜ、「えっちなのはいけないのか?」という素朴な疑問から読み始めた本です。

漠然と「えっちなのはいけません」と教育されてきたけれど、なぜいけないのか?という理由については、ちゃんと説明されてこなかった人も多いのではないでしょうか。

「えっちなのはいけません」という社会規範がどのようにして生まれたのかを学術的に解説してくれる本です。

性表現規制の文化史

(白田 秀彰)

内容紹介
「えっちな

もっとみる
ありがとうございます。うれしいです♪
4

FUJIFILMでX100Fレンタルスナップしたよ

自分は主にスナップをメインに写真撮ってるんですが、カメラ選びは撮りたい写真に合わせて選んでいくスタイルです(格好よく言ってますがお金がないだけ…)。で香港・マカオスナップでRX100が十二分に活躍してくれたんですが、ここいらでカメラ・レンズの足回りを更新しようと思いました。

現在の自分のカメラ・レンズは…

・SONY RX100m1 (コンデジ) ・SONY α7ⅱ (ミラーレス) 

・CO

もっとみる
覚悟はいいか?オレはできてる
10

全体の重さ/基礎的な話をブログに書く/『Think clearly』

Weekly R-style Magazine ~読む・書く・考えるの探求〜 2019/09/30 第468号

はじめに

はじめましての方、はじめまして。 毎度おなじみの方、ありがとうございます。

体調が行ったり来たりしているので、今週も縮小号です。

〜〜〜ストレスを取るためのストレス〜〜〜

ストレスや強い緊張に晒されていると、自律神経が不調になることがあります。で、運動や食事、そ

もっとみる
ありがとうございます!
2

今週の一冊(2019.9/20更新分)

今週はこちら。

MQ会計の本ですね。

ストーリー仕立てになっていて、読みやすいと思います。

なるほど、そうか! 儲かる経営の方程式 MQ会計×TOCで会社が劇的に変わる

https://www.amazon.co.jp/dp/4478104271

ちなみに夏目は、会計については専門外なので、読みながらときどき用語の意味が行方不明になったりしてました。

MQ会計について理解するには、最初

もっとみる
私もスキです!愛しています!
5

今週の一冊(2019.7/4更新分)

この本、良かったです。

素直にそう思える本でした。

倒産寸前の会社を立て直すだけにとどまらず、

25年連続黒字にするという偉業を成し遂げた方の本です。

実践的なノウハウが凝縮されていて、何度でも読み直したい一冊です。

ビジネスパーソン必読の一冊と言っても過言ではないでしょう。

倒産寸前から25の修羅場を乗り切った社長の全ノウハウ

近藤 宣之 (著)

内容紹介

1987年から「一読

もっとみる
ありがとうございます。よろしくお願いします。
3

THE TEAM 5つの法則 #今週の一冊

本からは読むだけでもたくさんの知識をインプットできますが、インプットを最大限に活かすには「学んだことを発信すること」「実際に行動を起こすこと」「行動の結果を振り返ること」がいいと思っています。

最近はバタバタしてなかなか本を読めていなかったので、「毎週一冊ずつ本を読む」「読んだ本で学んだことをツイートする」「週の終わりにツイートをnoteにまとめて振り返りをする」ということを習慣にしたいと思って

もっとみる

今週の一冊(2019.3/4更新分)

今回ご紹介する本は、

データや事実にもとづき、世界を読み解く習慣。賢い人ほどとらわれる10の思い込みから解放されれば、癒され、世界を正しく見るスキルが身につく。
世界を正しく見る、誰もが身につけておくべき習慣でありスキル、「ファクトフルネス」について解説した本になります。

◆賢い人ほど、世界についてとんでもない勘違いをしている

質問 世界の1歳児で、なんらかの予防接種を受けている子供はどのく

もっとみる
ありがとうございます。よろしくお願いします。
6

なんでもではなくなったEvernote/テーマ・レビュー2019/思考の癖に気をつける/恐れずにこの世界と向き合うすべ

Weekly R-style Magazine ~読む・書く・考えるの探求~ 2019/01/21 第342号

はじめに

はじめましての方、はじめまして。 毎度おなじみの方、ありがとうございます。

現状、ゲラ原稿が返ってくるのを待っている段階です。さすがに「メッチャ暇」というほどではありませんが、メインプロジェクトがぽっかり一つ空いているので、その間に「かーそる第三号」の制作を進めていま

もっとみる
ありがとうございます!またのご贔屓を。
1