倉下忠憲

物書きです。ビジネス書とか、ライトノベルとか、ブログとか、有料メルマガとか書いています。 Blogは http://rashita.net/blog/ メルマガはhttps://note.mu/rashita/m/mca89ee3c2e93 です。
  • ベーシックプラン

    「倉下忠憲のサークル」はこちらから。

    • 掲示板が利用できます
    • 作業ログが閲覧できます
    • 倉下忠憲のWRM 「読む・書く・考えるの探求」

      倉下忠憲のWRM 「読む・書く・考えるの探求」

      • ¥720 / 月
      • 初月無料

      本の読み方、文章の書き方、何かについての考え方。その実際例を、舞台裏を含めてお見せしています。本を読むのが好きな人、文章を書くのが好きな人、何かを考えるのが好きな人が楽しめるコンテンツが盛りだくさんです。毎週月曜日配信。

    • ノートエッセイ

      ノートエッセイ

      • 5本

      「ノート」についてのエッセイを連載していきます。

    • 情報整理ダイアローグ(仮)

      情報整理ダイアローグ(仮)

      • 9本

      倉下忠憲と北真也が情報整理についていろいろ書いていく、つもりの連載です。

    • タスク管理Magazine

      タスク管理Magazine

      • 99本

      タスク管理系、GTDの記事をまとめていきます。

    • すべてのマガジンを表示
+3

セルフスタディーズのススメ/セルフスタディーズの進め方

○「はじめに」大学生向けのサイト「大学授業一歩前」に寄稿させていただきました。 大学生に向けて偉そうなことが言える立場ではないのですが、自分の経験を踏まえてアド…

180
+3

ミニノートと共に生きる / 書き留めるノート

私の標語であKる。もう20年以上もそれをモットーに過ごしている。 スマートフォンの日常化で出番はすっかり少なくなったが、先日発売されたビジネス用野帳のフィーリング…

  • 「やること地獄」を終わらせるタスク管理「超」入門 (星海社新書)

    倉下 忠憲

第五回:情報整理の具体的な中身/その1

前回まででややこしいことは一通り検討できた。改めて「情報整理」についての図面を引いてみよう。 まず、情報整理とは「情報を適切に配置し、必要に応じて取り出せるよう…

+3

他の人の文章に手を入れること/自分のツールを作る

Weekly R-style Magazine ~読む・書く・考えるの探求~ 2021/10/18 第575号 ○「はじめに」ポッドキャスト配信されております。 ◇第八十六回:Tak.さんとDrummerについ…

180

「最大70%OFF Kindle本ストア 9周年キャンペーン」を漁る

期間は2021年10月15日(金)~2021年10月28日。 では、いざゆかん。 ビジネス・実用・経済 コンピュータ・IT趣味・実用生活ライトノベル漫画

+3

ノートに書いて展開させる/やわらかな研究のノート

言葉にしにくい活動というのがある。 勉学というのでもないし、遊戯というのでもない。語幹的には「研究」が近いのだが、そこまで大それたものではない、という雰囲気も一…