マガジンのカバー画像

倉下忠憲のWRM 「読む・書く・考えるの探求」

本の読み方、文章の書き方、何かについての考え方。その実際例を、舞台裏を含めてお見せしています。本を読むのが好きな人、文章を書くのが好きな人、何かを考えるのが好きな人が楽しめるコン…
本の読み方、文章の書き方、何かについての考え方。その実際例を、舞台裏を含めてお見せしています。本を…
¥720 / 月 初月無料
運営しているクリエイター

記事一覧

Obsidianのウィークリー作成 / 前後の章を空想する / リストの形状的意味

Obsidianのウィークリー作成 / 前後の章を空想する / リストの形状的意味


はじめに

ポッドキャスト、配信されております。

◇第百五十四回:Tak.さんとタスクとツリーについて 作成者:うちあわせCast

前回に引き続き、Riverside(*1) というツール上で収録したのですが、音声のやりとりに遅延があっていつも通りに喋りにくい感じ。しかも、録音を聴いてみるとズレていたおで、音声ファイルをダウンロードして、GarageBandでせっせこ修正しました。

それで

もっとみる
リスト化の効能 / 明日は明日のノートを書く / 深い欲望と自己解釈

リスト化の効能 / 明日は明日のノートを書く / 深い欲望と自己解釈


はじめに

ポッドキャスト、配信されております。

◇BC093「自分の問い」の見つけ方 | by goryugo and 倉下忠憲@rashita2 | ブックカタリスト

二冊の本を通して、「自分の問い」を探すことの意義について話しました。私がよく言っている「セルフ・スタディーズ」に関係するテーマだと思います。

よろしければ、お聴きください。

〜〜〜Obsidian〜〜〜

最近、デイリ

もっとみる
IDEA式Workflowyの運用スタイル

IDEA式Workflowyの運用スタイル


はじめに

AmazonのPrimeセールで拙著『ライフハックの道具箱2023』がセール対象になっております。

◇Amazon.co.jp: ライフハックの道具箱2023 eBook : 倉下忠憲, PADAone, ゆうびんや, こなゆき, Tak., Go Fujita, タカヒロト, 大橋悦夫: Kindleストア

ご興味あれば、チェックしてみてください。

ちなみに、今回のPrime

もっとみる
リストと位置づけ / プロセス・フローを見定める / ブログはランダムがいい

リストと位置づけ / プロセス・フローを見定める / ブログはランダムがいい

はじめに

ポッドキャスト、配信されております。

◇BC092 『Mine! 私たちを支配する「所有」のルール』 | by goryugo | ブックカタリスト

今回はごりゅごさんが『Mine!』をご紹介くださりました。「所有」というじつに人間的な観念の難しさと面白さが感じられると思います。

よろしければ、お聴きください。

〜〜〜信じてる、信じてない?〜〜〜

「騙されたと思ってやってみる

もっとみる
メモからリストに / ノウハウ本から受け取るもの / 捨ててきてよかったかもしれないアイデアメモ / VMDモデル

メモからリストに / ノウハウ本から受け取るもの / 捨ててきてよかったかもしれないアイデアメモ / VMDモデル


はじめに

奈良県立図書情報館で6月8日、9日に開催されていたブックマーケットに行ってきました。

◇図書情報館ブックマーケット 2024.6.8[土] 9[日] 10:00~16:00 | 奈良県立図書情報館

近隣だけでなく、関西全域+東京から古書店、出版社が集まってブースを出店するという催しです。

8日の10時半くらいには会場に入ったのですが、すでにお客さんがたくさんおられて、そこから午

もっとみる
プロジェクトノートとプロジェクトリスト / 梅棹のギャップを埋めるには / Evernoteを懐かしむ

プロジェクトノートとプロジェクトリスト / 梅棹のギャップを埋めるには / Evernoteを懐かしむ

はじめに

ポッドキャスト、配信されております。

◇第百五十三回:Tak.さんとハイパーテキストについて 作成者:うちあわせCast

◇BC091『センスの哲学』 | by goryugo and 倉下忠憲@rashita2 | ブックカタリスト

うちあわせCastでは、ハイパーテキストという概念についてお話しました。おそらくハイパーリンクが「リンク」と呼ばれるようになって以降、ハイパーテキ

もっとみる
プロジェクトの扱い / ノウハウを捉える四要素 / ラディカル・シンキング / 奈良の町で孤独をみつける

プロジェクトの扱い / ノウハウを捉える四要素 / ラディカル・シンキング / 奈良の町で孤独をみつける


はじめに

日常的に本を読む人の数はそこまで多くありません。村上春樹さんは全人口の5%くらいではないかとおっしゃっていましたが、私の体感からしてもそれくらいの感覚です。

とすると、ある人が日常的に本を読むとして、その人の身の回りに本を読む人がいる確率は小さいと言えます。人口比率的に。

もちろん、親が本を読むからその子どもも本を読むという関係があるわけですが、そうした偏りを抜いてみると、つまり

もっとみる
プロジェクト化の難しさ / 最高のマルチウィンドウ・システム / ふたつのことが同時に言える

プロジェクト化の難しさ / 最高のマルチウィンドウ・システム / ふたつのことが同時に言える

はじめに

ポッドキャスト、配信されております。

◇BC090『人生が整うマウンティング大全』と『話が通じない相手と話をする方法』から考える「話の聞き方」

今回は『人生が整うマウンティング大全』と『話が通じない相手と話をする方法』というかなり異なる方向の本を一緒に取り上げて、話を聞くことの大切さについて考えてみました。

よろしければ、お聴きください。

〜〜〜フルトラP〜〜〜

以前、第5回

もっとみる
メモ処理の種別4 / 本なんて別に読まなくていい / マルチウィンドウ化促進活動 / 異なる言葉を使うこと

メモ処理の種別4 / 本なんて別に読まなくていい / マルチウィンドウ化促進活動 / 異なる言葉を使うこと

はじめに

最近、Obsidian の使い込みに嵌まっておりまして、中でも Canvas というボード作成機能に"ご執心"です。

で、いろいろ試した結果、ウィークリーボードをCanvasで作るのがいいかもという暫定的結論に。

◇Obsidian CanvasでWeeklyBoard | 倉下忠憲の発想工房

こんな感じで複数のリスト・ノートを一覧できる場所があると、ちょっとだけ安心できます。効

もっとみる
メモ処理の種別3 / 買う、読む、読み込むの分離 / 不可能な問い

メモ処理の種別3 / 買う、読む、読み込むの分離 / 不可能な問い

はじめに

ポッドキャスト、配信されております。

◇第百五十二回:Tak.さんとマルチウィンドウについて 作成者:うちあわせCast

◇BC089『たいていのことは20時間で習得できる』と『成功する練習の法則』から考えるスキルを獲得するというマインドの獲得

うちあわせCastでは、「マルチウィンドウ」について語りました。ある世代のパソコンユーザーにとってはごく普通のUIですが、スマートフォン

もっとみる
メモ処理の種別2 / 知的な営みへのアンビバレントな思い / 忘れるはずのないもの

メモ処理の種別2 / 知的な営みへのアンビバレントな思い / 忘れるはずのないもの

はじめに

Knowledge Walkersにて、最近の倉下のObsidianの使い方を紹介しました。

◇zenSidian | Knowledge Walkers
https://knowledgewalkers.com/?zenSidian

「使い方」と書きましたが、前半は設定・環境構築の解説になっています。

単純に「運用」だけを真似する場合、こうした設定は不要なのですが、そもそも「見

もっとみる
メモ処理の種別 / 問題系を切り分ける / Workflowyにショートカットキーを追加する

メモ処理の種別 / 問題系を切り分ける / Workflowyにショートカットキーを追加する

はじめに

書籍の要約が読めるflier(フライヤー)というサイトで、拙著『思考を耕すノートのつくり方』の要約が公開されております。

◇思考を耕すノートのつくり方 / 自分の知的道具を手に入れる | 本の要約サービス flier(フライヤー)

私はふだん要約サービスを利用しないので、どういう反響があるのかはぜんぜんわかりませんが、こういう記事でちょっとでも興味を持ってもらえるなら幸いです。

もっとみる
メモの使われ方 / タスク管理について / 見出しを地味にする

メモの使われ方 / タスク管理について / 見出しを地味にする

はじめに

ポッドキャスト、配信されております。

◇第百五十回:Tak.さんとデジタルツールにおけるカードについて 作成者:うちあわせCast

今回は、デジタルツールにおいてなぜ「カード」を使いたくなるのか。それについて現時点の倉下の考えをお話しました。

この内容については、またメルマガで記事としてまとめようと思います。

〜〜〜リマインダー〜〜〜

ここ数回、メルマガのnote版にepub

もっとみる
メモ入力の場所 / どこまで脱Evernoteできたのか / アルファ型とベータ型 / ミニ作品批評001

メモ入力の場所 / どこまで脱Evernoteできたのか / アルファ型とベータ型 / ミニ作品批評001

はじめに

ポッドキャスト、配信されております。

◇第百四十九回:Tak.さんとタスク管理とノートについて 作成者:うちあわせCast

◇BC087 『音楽の人類史:発展と伝播の8億年の物語』 | by goryugo | ブックカタリスト

うちあわせCastでは、タスク管理という営みにおいてメモ・ノート的なものが必要だよね、というお話をしました。私がテキストエディタやアウトライナーでそうい

もっとみる