介護の世界にもオンラインの流れが

いつもこのブログを読んでくださる皆さま、ありがとうございます。

そしていつも在宅や施設での介護に関わっていらっしゃる皆さま、お疲れ様です。

介護を受けられる方、介護を支える方、皆さんが幸せであることを願っています。

TAKEMIです。

新型コロナウイルスの感染がゼロではありませんが、少し落ち着いてきて緊急事態宣言が解除になったり介護のことでいえば、デイサービスや訪問介護等の利用を再開される

もっとみる
thank you^_^
10

オンだけどオフとはこれ如何に?

おかしなことが起きています!

Twitterでふと見かけた告知

『オンライン オフ会 参加者募集』

ん?!

オフ会じゃないじゃん!!

と、ツッコんだのは私だけでしょうか?

私の認識では、ネット上の知り合いがネットを介さず会合を開くことをオフ会と言ったはず……

いわゆる、オンラインではなくオフラインで会うからオフ会だったような……

と、実は揚げ足を取りたかったわけではないのですよ。

もっとみる
うれしいです♪また覗きに来てくださいね!
4

つながり=想いの架け橋

こんにちは!

青空が澄み渡って洗濯日和だったのでいつも履きまわしているスニーカー3足を洗ったじょっこーです。NIKEのエアマックスライト、VANSのERA、adidasのキャンパス。エアマックスなどのハイテクスニーカーは水分に弱いポリウレタンやEVAが使われており、本当は水洗しちゃダメなのですが、、、。 ライトのほうは何度も洗っているので「もういいや!」ってなってます。

いやいやちゃんと大事に

もっとみる
いのちの恩人感謝永遠に!
14

田代島(a.k.a. 猫島)で過ごした遠い記憶

私が住んでいるニューヨーク市は自粛要請が3ヶ月目に突入している。もともと一人でいるのは苦でない性格の私だが、知らぬ間に心が疲れているということに先週気付いた。それは郵便局に向かう途中。からりと晴れた気持ちのいい昼下がりなのにストリートに人影はない。ふと空を見上げると、昔よく通ったナイトクラブの入り口のひさしが目に入った。そこに並べられた、NEW YORK I LOVE YOU の文字を見て突然こみ

もっとみる
読んでくださってありがとう!
5

ふと誰とでもつながれる瞬間がある

人の根本はみな同じ。色々な国へ旅したり、世界中の人たちと仕事をしてきて思うことです。生きていれば無数に出会う小さな幸せや喜び、そして無念、悲しみ。そんな人間としての感情が行き交う空間には文化や言語の壁を超えた何とも言えない人の「におい」が漂い、人類を不思議な力でこの美しい社会につなぎ留めてくれるのです。そしてこのコロナ過では、さらに、場所や時間をも飛び超えて構築される心のつながりを前に、より多くの

もっとみる

支援の輪

支援をする中では、様々な専門職と出会い、生活支援が進んでいくことがあります。業種も、地域も違う中では「新しい視点」が見えてきます。
 「こういう時にはここに連絡すればよかったんだ!」
 「その時にはこうすればいいのではないか?」
 様々な意見が交わせたり、困った時に相談できたりするので、僕も何度も助けられています。

 でも、良いネットワークもあれば、逆もあります。

 関係機関を調べまくって、つ

もっとみる

その時に自分にとって必要な情報が、
さらりと運ばれてきました。
本当にありがたいこと!!!感謝です。

情報を運んでくれるのは人。
人との つながり が、運を開いてゆくのだなぁと、
改めて実感。

ワタシも、そういった素敵な情報、すなわちエネルギーを渡せる人でありたいと思っています。

自分が持つ知識、情報を惜しみなく与えていただいたお礼に、
ワタシもそれを循環させてゆく。

…そんなことを思う朝

もっとみる
励みになります!!!ありがとうございます❤️
5

他人からパワーをもらうこと

今日はブログ的な内容です。

私は今年の3月に転職をしたのですが、

配属された部署では結果を出せずに、先週から別の部署に配属となりました。

正直気持ちも乗らなくて、若干(いや、かなり)やる気を無くしていました。

zoom会議もほとんど地蔵で終わるし、馴染めずにいて

新しい部署の人たちもオフラインでは全然話したことない人達なので

コミュニケーションもとれていませんでした。

「別にいいか」

もっとみる
ありがとうございますえ!
9

会話に深みを。思いやりをもって共感的にコミュニケーションをとる方法とは⁉︎

今回は会話に深みを。思いやりをもって共感的にコミュニケーションをとる方法とは⁉︎についてお話ししてみようと思います。

※あくまで、僕の個人的な考えです。
日々意識をする中で実感した事をご紹介させて頂きます。

コミュニケーションの3つの方向

共感や思いやりをもってコミュニケーションに望む際に、おさえておきたいポイントが3つあります。

思いやりをもって相手に話す

思いやりをもって相手を聞く

もっとみる