予想どおりに不合理

社会規範を大切にしよう

 最近,「予想どおりに不合理」という本を読みました.  この本は行動経済学の本で,もともと興味があったわけではないですが人がモノを買うという行為をする際にどんなことを考えているのか,本当に100%自分の思い通りの買い物ができているのか,などについて気になったので読んでみることにしまし…

レンタススペースでたこ焼き器を有料で貸し出すべきか?

レンタルスペースで人気のオプションといえば、たこ焼き器が多いですね。 他にも、スペースのジャンルによっては、プロジェクターやホワイトボード、カードゲームといったものも人気があると思います。 そんなオプションについて、レンタルスペースのオーナーさんであれば、無料にすべきか、有料にす…

【11冊目】予想どおりに不合理 | 無料の魔力

(本記事は5分程度で読めます。) 本書は、行動経済学ブームの火付け役となった世界的ベストセラーであり、心理学と行動経済学を研究しているダン・アリエリーが記した一冊である。 ただ、本書は啓発本やビジネス本ではなく、あくまでも行動経済学の観点から見た人間の不合理さを知り、目から鱗な発…

不合理を賢く考える指南書|【予想どおりに不合理】

どーも! わーさんです! 日曜日ですので、#2021年に読んだ本の紹介 をしていきます。 === 『予想どおりに不合理』 ダン・アリエリー 著者 ダン・アリエリー(Dan Ariely) ・行動経済学研究の第一人者 ・ユニークな実験研究により、イグ・ノーベル賞を受賞 本書の概要 ・行動経済学の視点か…

読書感想文 「予想通りに不合理」

行動経済学。 UXデザインをするにあたり、通っておきたい道としてこの本を選んだ。 研究の第一人者である、ダン・アリエリーの著書である。 行動経済学という言葉を分解してみると、 行動、の中には 物理的な人の動き と 心理的な動き の両方が含まれると考える。 経済、でいうと、お金の動き…

「さんさん録」に学ぶ、迷った時は数学Ⅰを思い出すと良い。

昨年からKindleを本格導入した。 きれいに本棚に収めるプロセスがとても好きだったので、紙媒体で購入することに長年こだわっていたが、毎年大量に増えていく書籍に対して、部屋は全く大きくならなかった。 そのため、収納に限界が訪れるたびに古本屋に売りに行き、売った書籍が読み返したくなってま…

【本】ダン・アリエリー「予想どおりに不合理 行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶ…

行動経済学の本は時々読むけど、やっぱり面白いなぁ。 本書は、大ベストセラーとなった行動経済学の本の翻訳で、非常に日常的なテーマを確認するために様々な実験をしている著者のこれまでの研究結果です。 まず、行動経済学というものを知らない人のためにざっと説明しましょう。 従来の経済学では…

【投資】私たちの不合理な意思決定について知ろう

投資で失敗したくない! 失敗する時の心理状況ってどんなの? それを知って対策しておきたい! 『日本一簡単な「投資」と「お金」の本』を読んで学んだことから、この問いに答えていこうと思います。 ■相手と自分を知ろう 「彼を知り己を知れば百戦殆からず」 という言葉があります。 これは、 敵…

04.「行動経済学」的な意味で出て行った嫁を訪れる

行動経済学は、標準的な経済学とは異なり、人は判断や選択をするに際し合理的であるという前提を否定することから出発します。さらに人は自分の経済的利益ばかり追求するわけではないし、意志の力も限られているというように考えます。友野典男,『国民生活』独立行政法人国民生活センター,2017年,http:…

予想どおりに不合理

コロナの感染者数が急増している。 有識者はGO TOの見直しを要請。とはいえ、この三連休初日の今日は、羽田空港が大混雑というニュースを見る。 千原ジュニアさんがどこかの番組で、「始めは、黒いマスクって嫌悪感あったけれど、今はまったくない。最近はおじいちゃんが黒いマスクしてたって、”え…