世界の教育

日本の教育について考える

日本の教育について考える

2010年ごろから入試改革を日本は進めてきた。 「正解が1つである問い」を日本型教育では常に受験生に求めてきており,中学受験・高校受験・大学受験においても,基本的には「記憶力の良い学生」が受験業界では有利に立っていた。 ただし,そのような「1つの正解を見つける能力」というものが,社会に出てからは約に立たないのではないかと常々言われ続けてきていた。社会に出てからは,正解がない問いを常に問われ続け,その中で「最適解」を生み出す能力というものが世の中では求め続けられてきたからで

スキ
7
名古屋市河村市長面談🎀工藤勇一先生zoom講演会

名古屋市河村市長面談🎀工藤勇一先生zoom講演会

自然派リサーチマイスターゆっきーです🤗 【市長面談時、記念撮影の時はマスクを外せました】(言い方w) 鈴木教育長のご答弁IGTV →このグラフけっこう衝撃的じゃないですか? わかってたつもりだけど他国と比べた数字見ると なかなかにインパクトありました… なぜ学校に行くのか。 学校に通って何を学びどんな大人になるのか。 というより どんな教育を受けさせるのか? その環境を用意するのは大人だもんね。 学びます🤓 申込みリンク👇 #オーガニック給食 #学校給

第一回世界の先生をつなげよう会議!(日記17日目)

第一回世界の先生をつなげよう会議!(日記17日目)

本日は早朝から世界の先生をつなげよう会議を行いました。 20名近くの教育に熱い方ばかり集まる最高の会議。 カンボジアのもりし〜。東京の大ちゃん。川崎のタノさん。の4人で企画運営をしましたが、当日の動きが素晴らしすぎる。 チャットで軽く打ち合わせしただけなのに臨機応変に動いてくれる。 「阿吽の呼吸」を感じました。 このメンバーで一つの学校動かしたらすごい学校ができそう!笑 この出会いを与えてくれた私が所属しているティーチャズアソシアに感謝です。 私の時間の都合上本来大ちゃんが実

スキ
15
【世界の教育】子供にバレずに!?園での様子を見ることができるってどういうこと?

【世界の教育】子供にバレずに!?園での様子を見ることができるってどういうこと?

みなさん、こんにちは! 今回は、世界の中心と呼ばれるアメリカについてご紹介していきます🌱 世界の中心、その視点からもアメリカの保育の特徴が見えてくるので社会情勢なども一緒に考えると、より保育が面白くなります🎵 それでは早速始めていきましょう♪ アメリカの特徴アメリカでは、読み書きや計算の他、自分の意見を表現する力を養うことを重視しています!ですので、幼児期から音楽などで自己表現力をしたり、ディスカッションの場を設けてプレゼンテーションする事も当たり前のように行われます🌟

スキ
11
【世界の教育】100校あれば100通りの教育がある国!?

【世界の教育】100校あれば100通りの教育がある国!?

みなさん、こんにちは🌟 前回の続きになります! 今回は幸福度ランキングでも1位を取っている、 「オランダ」についてご紹介します! オランダの授業には○○がない!? オランダは教育の世界一と言われるくらい 国をもって教育に力を入れています🎵 また、「子供の幸福度ランキング1位」という観点からも伸び伸びと育つこ重視している事が伺えますね♡ オランダは一人一人の個性を大事にしており、 なんと10歳までは教科書を使用しないんです! しかも使うようになってからの教科書も カラフ

スキ
6
世界のさまざまな教育☆

世界のさまざまな教育☆

最近では「子育て」についての書籍を 見かける機会が増えたように思います🌱 それだけ、現代の日本において「教育」に 力を入れ始めているのでしょう✨ 子供の頃の育ちが将来の人間形成に大きく関わると考えられている今だからこそ、 「じゃあ、どんな教育があるのか?」ついて、書いていこと思います🎵 世界の教育 日本、ヨーロッパ、アメリカ、アジアに分けてご紹介していきます♪ ◇日本の教育の特徴 ・誰もが同じレベルの教育を受ける事が出来る 教育格差問題は、 「SDGs」という世界

スキ
11
【他の人よりチョット詳しくなれるフィンランドの教育】Phenomenon-Based Learningの諸外国での実践②

【他の人よりチョット詳しくなれるフィンランドの教育】Phenomenon-Based Learningの諸外国での実践②

前回、PhBLの諸外国での実践で、アメリカ、アブダビ、イラクでの実践を取り上げました! 今回も引き続き、PhBLの諸外国での実践を見ていきましょう! インドネシアでのPhBL① 高等学校の物理におけるPhBLの経験学習についての調査があります! 10年生(高校1年生)を対象に、斜方投射の概念理解の度合いについて調査したそうです。 PhBLの経験学習を通して学ぶことで、生徒の斜方投射における内容理解は向上したそうです! ただし、斜方投射の速度と加速度のベクトルについ

スキ
1
「よみがえる遺産」Transnational 教育コンサルタント始めました

「よみがえる遺産」Transnational 教育コンサルタント始めました

Hello, みろろんです。 今日はチェーンナーさんの企画についてお話させてください。 たまたまチェーン(バトン)がまわってきた「よみがえる遺産」。 その時はチェーンナーさんのことを全く知りませんでした。何となく言われたまま参加したのですが、私を大きく動かす出会いになりました。 「よみがえる遺産」は自分の過去記事をもう一度伝えることができる機会。 私はその時は意外な記事が一番Noterの方に読まれていると気づきました。 そして、その後チェーンナーさんから「企画に参

スキ
6
【コラム掲載】デンマークとドイツの「自然保育」が子どもの「生きる力」を育む理由

【コラム掲載】デンマークとドイツの「自然保育」が子どもの「生きる力」を育む理由

本日より「育てるを考える子育て情報メディア・KIDSNA」よりコラムがスタートしました! 600日25ヵ国夫婦世界一周の旅「世界の子育て、保育を知る旅」の経験、そして帰国後の保育現場での学び等を綴らせて頂きました。誰かのヒント・希望になることを願っています😊✨​ より気になる方は、書籍もおススメ!!

スキ
3
詰め込み?学歴社会?進む台湾の教育

詰め込み?学歴社会?進む台湾の教育

「オードリーターン」日本でも一度は耳にした事はあるのではないでしょうか。 今回の台湾のコロナ対策で世界的に有名となった彼。IQ180天才IT大臣と呼ばれ日本含め世界中の数々のニュースに取り上げられ話題になりました。 台湾では、既にオルタナティブスクール(非伝統的な教育)として、実験教育が存在し、教育法も2014年の「実験教育3法」の成立で初めて公教育の中で制度化され、一般の選択になりました。(日本は未だに認められていません。。。) 台湾の実験学校には、あの天才IT担当大

スキ
29