不思議な体験

【初めて久高島に行った時の話】

約11年前初めて久高島に行った。

沖縄旅行をしていたのだけど、最初から久高島に行こうと思っていたわけではない。

流れに委ねたら久高島に辿り着いた感じ。

何もかもうまくいかなくて勢いで沖縄旅行を始めた。

泣きたかったけど泣けなくて久高島の誰もいないカベール岬で泣きたいと思ったけどそれでも泣けなかった。

その渦中では死のうと思っていたわけではないのだけど、後で振り返ってみるともしかしたら死ん

もっとみる
「スキ」してくださりありがとうございます(≧▽≦)
1

潜在意識なるものに答えがあるらしい

久しぶりに会うアコさんに、前回のセッション後からの私のカメラライフについて話をした。写真を撮らせてもらえる機会がぐーっと増えて、それに伴って自分のスキルもアップさせなければとできる範囲で学んできた。でも最近、自分の本当に撮りたいものなにか?という疑問もわいてきて、でも考えても答えが出ない。そんなもやっとした状況に陥っていると話した。別に、すごく大きな問題を抱えているわけでもないし、まあ撮りたいもの

もっとみる
うれしいです!
3

本当に撮りたいものがわからない

2017年4月、アコさんが日本にくるというお知らせをHPでみた私は、懲りずにセッションを申し込んだ。前回のセッションからちょうど2年が経過していた。

アコさんには、過去3回の前世療法で、フィンランド、イタリア、イギリスでの過去生を見せてもらったが、どれも私にとってはエンタメに近く、とても楽しいセッションだった。さらに言えば、セッションの後は、なぜか新たな出会いがあったり、新しいことを始めることに

もっとみる
よかったら、続きも読んでみてください。
2

不思議な21日間

今回もまた、不思議な体験をしたので
書き残しておきたいと思います。

昨日までの21日間、毎日配信されていた
テルミナさんの「深夜食堂」というライブを
すべて見終わり、

この21日間で、
リアルでもたくさんの気付きや学びが
ありました。

悩んだり凹んだり
怒ったり泣いたり
自分を見つめ直してみたり。

色んな感情が渦巻いていた21日間。

不思議なことに
今朝、目が覚めるとスッキリ!
その感情

もっとみる
ありがとうだよ❤️o(>∀<*)o❤️
47

謎の音

以前の家で

キッチンのカウンターにウクレレを飾っていた。

当時友人の結婚式の引き出物のカタログで取り寄せた 

白いウクレレ

インテリアとして、ダイニングのカウンターの上においていた。

ある日複数の友人たちが

ダイニングを取り囲み食事や雑談をしていた時

『ポロロン〜』

とウクレレの弦を弾いた音がした・・・

一人の友人と目が合った。

「今、音したよね〜??」

だれもウクレレには触

もっとみる

はじまりのきっかけ

4月の終わりから意識が変わった、そのきっかけになった出来事。

ちょっと不思議な体験だった。

その日は気持ちのいいお天気で、2歳になる息子と一緒に近所の公園にいた。
ここの公園は小さいけれど森のような雰囲気で、いわゆる都会であるこのあたりでは貴重な場所。

そして2人でのんびり散策路を歩いているときに、急に“あぁ、この目の前の木もオーストラリアの木もニュージーランドの木も、全部つながってるんだ‘

もっとみる

トイレ掃除を習慣にしたら大金持ちになれるのかやってみた 3日目

はじめまして、izusanです。

今日もトイレ掃除をやってみたので、その所見を記録しますね。

3日目ともなると慣れる

今日は仕事が遅かったこともあり正直寝たいなーと思ったのですが、身体がなれてきたこともありさほど苦ではなくなりました。

今日は合計で5分ほど。

便器のふちやタンク、上蓋など。

これだけ書くと全くどうってことないように見えますが、

しかしこれまた不思議なことが始まったため

もっとみる
ご覧いただけて嬉しいです。よろしくお願いします^^
20

果たしてハードルは飛べるのだろうか?

<「前世のほかにもみせてもらった」からの続きです。> 

振り返りでわかったことは、私は祖母をローモデルとして生まれてきたということだった。祖母とファゴールの人生は似ていると感じた。祖母も医者であった最初の夫を亡くし、看護師として戦地に行ったと聞いている。太平洋戦争中は、朝ドラになりそうな人生を送っており、戦後も子どもたちを養うため、ずーっと働いていたらしい。

 私が就職したころは、すでにバブル

もっとみる
うれしいです!
2

前世のほかにもみせてもらった…

<「夫との約束を果たすために強く生きたファゴール」からの続きです。>

さらにアコさんのセッションは続きます。

「あなたの足下には地球がありますね。その地球をよーく見て。地球の中の日本、東京…ずーっと寄っていくと桜さんが見えますよ。桜さんが生まれてから、現在の桜さんまでがよーく見えます。桜さんは今何をしていますか?」

「台所を掃除しています。後片づけかな」

「どんな感じ。楽しそう?疲れている

もっとみる
よかったら、続きも読んでみてください。
2

ちょっと怖い話

苦手な方は読まないでね。

これは私の妹(まき(仮))が体験した話です。

妹はその日、友達の家で遊んでいました。居間に荷物や携帯を置いて友達の部屋で遊んでいると、携帯にひとつの着信がありました。

居間にいた友達のお母さんが気づき、携帯を持って部屋へ。

「まきちゃん、電話なっているよ」

携帯を受け取った妹は電話に出ると、電話の向こうで泣きすするような声が続いたといいます。

「もしもし?」

もっとみる