No.11に宿る魔法と技巧

"彼"の移籍先はピン側まで来ているのか、それとも、ようやくグリーンに乗ったのか……

先日、ベイルの移籍についてこう記した。

あれから1週間でベイルの周囲は瞬く間に変化した。

「スパーズ復帰」、それはあまりにも素早く、そして、何も問題なく決まった。

打たれたティーショットがホールに落ちる寸前で止まっていたのだ。

2013年の夏の終わりにホワイトハートレーンを後にしたウェールズ代表は、202

もっとみる
Gracias !!✨✨✨
3

【病気とは僕のそばにいるチームメイトのよう】

レアルマドリード所属のスペイン代表 DF ナチョフェルナンデス

ナチョはレアル・マドリードのユースで8年間過ごし、その後トップチームに昇格した。

レアル・マドリードのユースからトップに昇格するのはとても難しい。

そんなナチョは幼い頃から

糖尿病になり、サッカーをしながら闘病生活をしていた。

ナチョは糖尿病と診断された時は、サッカーを辞めようとも考えていた。

しかし、病院の先生から肉体的

もっとみる

もうすぐ初戦2021シーズンレアルマドリーの戦力分析👏

まえがき 日本時間9月21日の朝4時キックオフのソシエダ戦でマドリーは2021シーズンの開幕を迎えます。その前に簡単な戦力分析をしてみました!!

今シーズンの予想布陣

GK クルトワおそらくクルトワに様々なコンペティションを任せるだろう今シーズンもサモラ賞に期待👏
右ラテラル カルバハルの牙城をレンタルバックのオドリオソラが崩せるかが鍵
CB ラモス、ヴァランは今年も健在CLのシティ戦で

もっとみる

ルニンとロドリゴ

ルニンがマドリー復帰し、ロドリゴとともに20-21シーズンはカスティージャ登録になるとASが報じた。

https://twitter.com/diarioas/status/1304846236151943170?s=19

ロドリゴが"実質カンテラ扱い"になったのはEU圏外選手枠の部分も考慮していると看取れるし、
育成選手枠に関わってくる為ではないかと個人的には感じている。

CLの登録メンバ

もっとみる
Gracias !!✨✨✨
5

サルバドール聖誕祭

敬虔なる信徒である「AS」は2020年9月9日の一面にこう記した。

"賞味期限なし"

彼はまだまだ現役で続けられるだけでなく、夜空に輝く1等星のように、トップレベルでプレーできることの再認識させてくれる見出しだと感じる。

マドリーにおいても、未だに替えの利かない選手であり、世界有数の万能型ミッドフィルダーであることに変わりはない。

我らが主は、救世主よりも年上になられたが、依然として、マド

もっとみる
Gracias !!✨✨✨
3

2020/21シーズン総括~RealMadrid~

初めに

この記事が私にとって初めての記事となる。
まずは自己紹介からさせていただきたい。

若き日のクリスティアーノロナウドに恋をし、
La Décimaに胸を打たれ
そして今ではこの純白のシャツを、
誇り高きエンブレムを、愛している。

私はマドリディスタだ。

Twitterではネタツイートばかり呟いているが、noteでは純粋にフットボールについて語る所存である。

今回の記事では20/21

もっとみる
え?フォローもしてくれるの?ありがとう❤︎
42

解き放たれる守護者

2019-2020シーズンの長く、そしてイレギュラーかつスリリングなノックアウト方式のCL決勝トーナメントはバイエルンの優勝で幕を閉じた。

ドイツらしい強かさをもったクラブが欧州を制したのは、時代の転換期の訪れを感じる。

バイエルンといえば、
その昔、ベッケンバウアーという皇帝がいた。

リベロというポジションを生み出した、70年代の旧西ドイツ代表選手であり、1990年W杯、ドイツが併合する直

もっとみる
Gracias !!✨✨✨
13

内乱の予感

昨晩フットボール界は様々な話題があがった。レアルマドリーのUYL初制覇、インテルのコンテ監督残留、ハメスロドリゲスのエヴァートン移籍の予想、などなど。その中でも最も脚光を浴びたのが、FCバルセロナのレオ・メッシがクラブに退団の意向を伝えたということだ。

バルサの試合をハイライトくらいしか見ないという人はもしかしたらいきなりなんで?と思うかも知れないが、ラリーガをここ数年ずっと見てきた人なら理解で

もっとみる
スキありがとうございます。
4

祝㊗️ラウール監督初タイトルUEFAユースリーグ決勝を  振り返る

こんばんは。いかがお過ごしでしょうか。

正直いっていいすか?

めっちゃ眠いです💤

ですがこの熱量、この素晴らしい一戦を伝えたいので今書きます。

スタメン

我らが                   小久保玲央ブライアンがいるんですよ!!!

僕時間があるのでベンフィカさんの試合は結構追ってましたが注目選手の1人として

7番のエンバロ選手

彼は足元の技術、そしてヌルヌルしてるというか

もっとみる
スキありがとうございます!
4

なぜJリーグにはドラフト制度がないのか?

※1分間で読める600文字以内でお伝えします。

日本の2大プロスポーツといえば野球とサッカーですが、両者の違いに「ドラフト制度」の有無があります。なぜサッカーにはドラフト制度が存在しないのかを、以下の本を参考にまとめます。

そもそもドラフト制度の有無には、リーグのシステムが関わっています。

プロスポーツリーグのシステムは大きく2つの種類に分けられます。「オープンリーグ」と「クローズドリーグ」

もっとみる
おすすめ本です!行動経済学の面白さが詰まっています!
8