プリンス1987年大晦日のペイズリー・パーク・コンサート

(12 min read)

Prince - Sign O The Times (Super Deluxe Edition) disc 9 DVD

2020年9月25日にリリースされたプリンス『サイン・オ・ザ・タイムズ』スーパー・デラックス・エディションの九枚目DVDは、1987年12月31日、ミネソタはミネアポリスにあるプリンスの本拠地ペイズリー・パークで行なわれたベネフット・コンサートをフ

もっとみる

プリンスの1987年ユトレヒト・ライヴが楽しい

(9 min read)

Prince - Sign O The Times (Super Deluxe Edition) disc 7&8

(ユトレヒト・ライヴは、これをパソコンで見たときの7&8枚目)

ーーー
プリンス(ヴォーカル、ギター、キーボード、ドラムス、パーカッション)
シーラ・E(ドラムス、ヴォーカル)
ミコ・ウィーヴァー(ギター、ヴォーカル)
Dr. フィンク(キーボード)

もっとみる

【感謝!】2020/09/22(火・祝)キクラテメンシス スタジオ配信ライヴ終了!

フルートロックバンド「キクラテメンシス」で、9/22(火・祝)19:00から行っていた、スタジオ配信ライヴ、無事に終了致しました。

Facebook Live、ツイキャス、サブ配信でのインスタライヴ、それぞれで観て下さった皆さま、ありがとうございました!

FOCUSのカヴァーを含む4曲に加えて、アンコールのコメントを頂いて急遽追加した全5曲、配信であっても生での演奏ならではの魅力を楽しんで頂け

もっとみる
ありがとうございます!

【日記】9月14日〜9月20日

9月14日
空気感が完全に秋へと変わった。一年で最も好きな季節がやって来た。さらに秋にはいくつもの思い出があるので感傷と高揚が行ったり来たりする季節。

帰り道、途中下車して中古屋に立ち寄って電光石火でCDを買おうとするも棚をいくら探しても見つからない。アマゾンのマーケットプレイスを見ると確かに在庫があることになっているのに。あまり長居したくないので、店員さんにたずねてみると目の前に山と積まれた数

もっとみる

全才能を活かす選択

こんにちは、Yoko Hiramatsuです!

あんなに、三日坊主はしないと決めてたのに!約2ヶ月ぶりに投稿します。。。w

いろんな意味でアップデートが入り、ちょっと潜伏→改善→ジャンプ!な感じで、また心新たに記事を書いていきます。

今日は、全才能を活かす選択についてお話します。

先日、久々にライヴでジャズを歌ってきました。
と言ってもライヴハウスでもコンサートホールでもななく、六本木の老

もっとみる
スキ、ありがとうございます!嬉しいです!😊
6

【日記】8月31日〜9月6日

8月31日
明け方うなされながら目が醒める。どうも悪夢を見ている時は歯を食いしばったり、歯軋りしているらしく左側の歯が痛い。マウスピースをするべきか。

高橋幸宏さんの病気について知る。少し前から体調が悪いことを仄めかすようなツイートが続いていたので心配していたところだった。

9月1日
朝から上層部は新しいコンピュータシステム移行の準備で慌ただしくしていた。が、こちらは何も出来ないので値札をつけ

もっとみる

8月28日 銀座SOLA 古賀久士マンスリーコンサート

3.5オクターブの天使の歌声
伸びやかなカウンターテナーと男性的なテノールの重厚な響きの歌声を併せ持つ。
絶対音感なので、一度聞いたメロディーを即演奏でる奇才。

8月28日は銀座SOLAにて、『古賀久士マンスリーコンサート』が開催されました。

会場の徹底した除菌、席はシアター式に変更して、安心してコンサートを楽しめるご配慮に感謝しています❤

選曲、演奏、歌、トーク、魅力的な久士オーラ全開です

もっとみる
嬉しいです❤
25

私の声の基 その7

いつかの私。今の私になる前の。

自分の声が大好きで大嫌いだった

小さな頃、歌を歌うとみんなが褒めてくれて、拍手してくれて、踊れば歓声が上がり、自分の好きなように歌って踊ることになんの躊躇もなく過ごしてきた。

幼稚園や日曜学校の子ども教会で、たくさん歌う機会があり、そして家に帰ればピアノとレコードで歌い、踊る小さな私が居た。誰もそれに何も言わないし、制限はなく、ポジティブな感情を送られることの

もっとみる
ありがとうございます✨腕を振ってスキップ!
2

The lonely swan『サン=サーンスの白鳥の旋律から』 内田麒麟 作

The lonely swan『サン=サーンスの白鳥の旋律から』
内田麒麟 作

cello 内田麒麟
piano 小林侑奈

今回はチェロのレパートリーとしてはおそらく世界一有名な曲の一つ、サン=サーンスの『白鳥』の、メロディーはそのままに、ピアノのパートを全く違うものを演奏してみました。ちょっとオシャレで、ちょっと悲しげな新しい白鳥をお聴きください♪

スキありがとうございます!
4

9/5(Sat)『mariage!~Home Session』

石田まりプレゼンツ、第二回ライヴ配信は歌手の宮田悟志さんをお迎えし、宮田さんのプロジェクトの一環として開催されることになりました♪ 今回はチケット制となります。

以下、宮田さんの投稿内容より

〜・〜・〜・〜・〜・

定期で開催しているお酒と音楽のコンセプトライブ”mariage”の開催が決定致しました♪

今回は某スタジオ兼ご自宅よりスペシャルなメンバーと共にオンラインでHo

もっとみる
嬉しいです!
1