マーシャル諸島

負け犬の遠吠え 大東亜戦争33 マーシャル諸島の戦い

米軍の反転攻勢の1年となった1943年は、米軍によるギルバート諸島の陥落によって幕を閉じました。 米軍の次なる標的は、第一次世界大戦以後、日本の委任統治領となっていた「マーシャル諸島」です。 マーシャル諸島は多数の「環礁」から構成されています。 環礁とは、サンゴ礁が輪のように連な…

ピザって10回繰り返してもその後ひじって言えちゃったらもう大人

人生で一番怖かった瞬間、それはGW中にお腹が痛すぎて救急外来に行ったらいろんな先生にたらい回された挙句婦人科のお医者さんが最終通告を言い渡しに来た時なんだけど(何故か癌なんだ…………!と思った。ふつう癌でもいきなりそんな痛くなったりしないのに。しらんけど。でも盲腸だと思ってたら婦人…

マーシャル諸島共和国

...青は太平洋を、オレンジは勇気を、白は平和を、太陽の光芒は基礎自治体の数を、4つの長い光芒は十字架を、オレンジと白の2本線で国を構成する主要2列島と、国家の未来への発展を表すとされる。 ...イギリス東インドの調査官、ジョン・マーシャルの名前にちなむとされる。 太平洋に位置し、29…

「あなたは虹です」という意味も込められた、親日国マーシャル諸島の「こんにちは」

ベトナム、インド、マーシャル諸島、フィジー。そしてモロッコとパラオ。ひょんなことから、これらの国々の活動報告会を実施することになり、私は当然ベトナム関連の情報をまとめながら、他の方々から寄せられた挨拶言語を見ているうちにハマることに。 何よりも心に残ったのは、マーシャル語のYokw…

楽しすぎて不安になること。

まいにちが特別すぎて、 まいにちが最後の夜みたいな気になった。 だから、まいにち寂しくなって、 あしたがあることに嬉しくなった。 それを繰り返し繰り返し、 とうとう本当に最後の夜がやってきたとき、 たまらなく寂しくなって、 あしたがいらなくなってしまった。 wacana* 夏の思い出ま…

ピンク好きな時代。今は黄色好き。

大きいのが壊れて破棄していた故、 ちょうどいいサイズのスーツケースを買って それにすら荷物が入りきらない故、 ちょうどいいサイズのバックに詰め込んだら 全部ピンクだった。。 ブルーの海に行ってきまーす。 wacana* 旅の思い出 〜「マーシャルへの旅の前に」〜 #旅の思い出 #旅エッセイ #マー

イャクエ!

アイオワ州にいた頃の教え子たちは、ボスニア、クロアチア、イラン、イラク、サウジアラビア、ソマリアの子ども達が多かったのに比べて、ハワイではフィリピン、メキシコ、ホンデュラス、マーシャル諸島、ポンペイを含むミクロネシア連邦の子ども達が多いです。 タイトルの「イャクエ!」は、マーシャ…

リアクション

noteの機能である、リアクション。 その中のスキのお礼メッセージを変更してみました! これからは2か月に1回変えていこうかなと思っています。 今回はマーシャル諸島共和国の写真2枚、その他8枚の10種類にバージョンアップして設定してみました! よかったらいいねしてみてくださいね♩ 3月末から昨…

オンライン○○会 part.2

日曜日はオンライン尽くしの1日。 ちなみにこんな感じでした。 9:00〜 zoomでマーシャル諸島について話す 15:00〜zoomでレタッチ会 21:00〜オンライン英会話 マーシャル諸島について 4年ぶりに話す友人に声をかけてもらって、マーシャルについて話す機会をもらいました! 画面共有しながら話せるか…

今日はEarthday

今日も良い1日でした。 なによりたくさん運動ができた。 朝の時間も好きだけれど、夕方の時間もやっぱり好き。 最近は日がだんだんと長くなってきているから、夕方の空気を味わえる時間も増えた。 でも今日は少しひんやりとした空気だった。 春もいつのまにか終わり、もうすぐ初夏。 そして4月22日…