Lockdown for standing up to a difficult mountain(the fourth wave) 11日目(5月16日)

本番は、これから。

今日も家から出なかった。でないけどフットステッパーで1時間近く歩き、しっかりヨガもやり、家事をしたり本を読んだりして1日動きまくった。とにかく、気にしなくてはいけないのは今週。

ハリラヤからの4連休は今日で終了。特に今日までは水面下でそれなりに動きがあり、同時に摘発もあった模様。そして検査体制はハリラヤ故かなりのペースダウン。なのでこの数日の新規感染者は以前に比べたらとても

もっとみる
読んで頂き、ありがとうございます!
3

マレーシアの「教師の日」|日本でも広めたい理由とは?

今日はマレーシアのTeacher‘s Day。SNS等で教師たちへ感謝のメッセージが多数流れていました。私もインスタに掲載したり、息子の担任やお世話になっている習い事の先生にメッセージ。

今はロックダウン中ですが、通常時なら学校でカードを渡したり、生徒主催のイベントが行われたりします。人気のある先生に集中しがちなので、先生たちにとってはちょっとドキドキかもしれませんね。

日本に無い「教師の日」

もっとみる
ありがとうございます!シェアしてくれるとさらに嬉しいです\(^o^)/
8

Publika北海道食堂の新作!焼肉弁当が期待以上においしかった

レストランとかカフェの話を書くはずのマガジンが、MCOに伴って「テイクアウトできるごはん」系も書いています。

さて、北海道食堂が13日(木)から新しいメニューを始めたとかで…

焼肉屋さんのお弁当!絶対に美味しいはず!

というわけで、さっそく注文しました\(^o^)/

特選和牛カルビ弁当(左)
牛タンMIX弁当(右上)
味噌牛タン弁当(右下)

です。

インスタのストーリー用に縦の画像も撮

もっとみる
わーめっちゃ嬉しい!ありがとうございます!!
4

マレーシアの州・都市物語3

ブリックフィールズ

KLセントラル駅前の地区で、「リトル・インディア」とも呼ばれる。1881年にKLでは大火事が発生し、当時は建物が木造だったため、街は壊滅状態となった。英国人駐在理事官はカピタンチナだったヤップ・アーロイにレンガで建物を作るよう要請。ヤップはこの地区にレンガ工場を作って街の復興に寄与した。「ブリック」は英語でレンガを意味することからこの名称がついた。その後、レンガ窯もでき、質の

もっとみる
ありがとうございます!
1

観光客にも人気!ちょい贅沢マレー料理「MadamKwans」

マレー料理と聞くと、辛くて初見ではハードルが高いというイメージありませんか?すでに在住者であればホーカーなども使いこなす事が出来ますが、ちょっと贅沢なマレー料理を食べたいときにおススメなのがクアラルンプールで大人気の「Madam Kwans」です。
クアラルンプール内数店舗あるMadam Kwansですが、今回はPavilion店へ行っています。

Madam Kwans味:★★★★☆
サービス:

もっとみる

今回の活動制限では罰則が厳しくなって、マスクの着け忘れが無いかいつもピリピリ。小学生の息子のうっかりが多いからなー。大人的には自宅マンションに入る時に、追跡アプリからスキャンしないといけなくなったのが慣れんのよね。しかも、QRコードが目立たない所に貼ってあるという💧何でや?

「スキ」ありがとうございます!背中を押してもらった気分です(^^)

マレーシア移住をする前に読んで良かった本の記録📖

皆様こんばんは🌃📕🍷✨

渡航が迫ってきている中で、「日本にいる間に読みたかった和書を読まなければ〜!」と最近焦っている私です😅
私が行くマレーシアにも紀伊国屋があり、日本での流行本も読めるそうですが
購入すると高いため、渡航前に読みたかった本達をたくさん読んでいます。

という訳で、「マレーシアに移住する前に&アジアでこれから仕事をする前に、読んでおいてよかった!」と思う和書を物凄くざっ

もっとみる
ありがとうございます💖
5

Lockdown for standing up to a difficult mountain(the fourth wave) 10日目(5月15日)

連休3日目。今日も静かな日。

朝にエイッと起きて子供を起こして近所を散歩。地域猫と遊び、亀を愛でる。大事な時間だ。そしてサクッと買い物を済ませて午前10時には家に帰る。

欲しいなと思うものはほぼネットで手に入る。今は人に会わないこと、追跡アプリで感染者と接触しないこと、これがとにかく大事。私は行かなきゃいけない場所もない。なので人に接触しないようにすることは十分可能。とにかく今は静かに過ごすし

もっとみる
読んで頂き、ありがとうございます!
3

ザ・マレーシアなおやつ、クエバカール。

今日もマレーシアのおやつの話しを。

花型で緑色。かめば、むにゅとしたやわらかさに驚き、パンダンとココナッツミルクの香りに癒され、なじみある胡麻の香ばしさに親しみが沸く。

このかわいくて、おいしいおやつを「クエバカール」という。

オーブンで焼くので、クエ=おやつ、バカール=焼く、つまり 焼き菓子 というズバリな名前。先日の「クエラピス」と同様、マレーシア全土でポピュラーな甘いおやつだ。

思い

もっとみる
スキ、うれしいです。ありがとうございます!
9

マレーシアで生活/働くってどんな感じ??

2021年9月よりマレーシアに来て働いています!それまでは海外で働きたいと漠然と夢描いていたところはありますが、実際に働くまでにどのようなハードルがあったかなど、3分程度で読める分量でつらつらと書いていきます!ここでは全般的にふわっと。具体的な内容はまた別でまとめていきます。

ざっくりこんな感じで、

海外(マレーシア)で働くために
漠然と海外にでたいな〜と思っている方は多くいると思いますが、ど

もっとみる