ポプラ社小説新人賞

新着の記事一覧

「物語」と親友になった日

1年前

ポプラ社小説新人賞「第9世代」が堂々デビュー! 作家にとっての「同期」意識とは?

新米文芸編集者が初めて新人賞受賞作を担当して、胸がいっぱいで泣きそうなこの想いを伝えたい。

夏木志朋のデビュー作『ニキ』の本づくりはこうして進んだ

<祝・最多応募数を更新!> 「ポプラ社小説新人賞への道」をふり返って

第9回ポプラ社小説新人賞『ニキ』とはいったい、何なのか?

ここでは宣伝禁止って言ってるのにスピーカー持ってきた営業マン畦地の話を聞け

鋭い感性VS優しさ 第9回ポプラ社小説新人賞の白熱選考会をすべて公開!