コーポレートエンジニア

ペンテストから防御を学ぶ : TryHackMe - vulnversity

本記事はTryHackMeのvulnversityのレポートです。 TryHackMeとはサイバーセキュリティについて手を動かして学ぶことができるサービスで、vulnversityとはそのうちの1つの部屋(=攻略マシン)です。序盤の攻略マシンなので難易度は易しいのだと思います。 攻撃サイドはOffensive Pentestingというコ…

Slackで勤怠打刻問題を解決!解決方法の違いで会社のカルチャーが作られていくよね

全従業員に何かをやってもらう、というのは実はすごく難しいです。規定にXXXというルールを書いても、それを全従業員にやってもらうようにするのは本当に大変。 かくいう私も勤怠打刻を忘れ、まとめて入力することもしばしばです。 これで困るのは管理者です。勤怠の場合は労務だったり、勤怠締めを…

自己紹介

こんな人です・1983年生まれ ・新卒で日系の印刷会社に入社。情シスとしてキャリアをスタート。現在2社目となる外資系メーカーで情シスのお仕事をしています。 ・英語が得意。前職を辞めてから半年フィリピンに英語修行に行ってました。 ・Microsoft製品に強い興味があります。中でもPower Automateが…

Windows Updateふむふむ会を実施しました

情シス同士で集まってお互いのWindows Update管理に関する知見を共有し合う、というイベントを行いました。 開催のきっかけきっかけはとある情シスイベント後の下記のツイート 「私も聞きたい」「WSUS入れてないけど興味ある」「自社のやり方が正しいか分からないので情報交換したい」という方が何名…

Slack Enterprise Grid導入してチャンネル移動に苦しんだ話

前回、Slack Enterprise Grid(OrG環境)導入の時にいろいろあったよという事を書きました。 今回、予告していた『チャンネルの移動をしても、ユーザーは移動されない問題』についてどのような対応を行なったかを記事にします。 課題のおさらい 今回やりたいことは下記です。 1.新しいワークスペース…

応用情報取ったら昇給する約束を取り付けました

転職して早2ヶ月、少しずつ業務にも慣れつつあるものの、リモートが大半であるため未だに顔と名前が一致しないのが悩みです。 今回は資格取得手当に関するお話です。 基本情報取ったら月3万円私の会社では資格取得手当の1つとして、基本情報処理技術者試験がリストアップされています。 取得すると…

Slack Enterprise Gridを導入して世界を分割統治した話

タイトルの通りなのですが勤務先でSlack Enterprise Gridの導入担当になった時のお話です。 この時にいろいろとハマったり、考える要素が多かったので備忘録的に残しておこうと思います。 はじめに今回のSlack Enterprise Grid(OrG環境)導入前と後の環境の変化についてですが、ひとつのワークス…

情シスSlackに救われた話

「情シスSlack」というコミュニティがあります。 コーポレートエンジニア( or 情報システムに興味のある人)同士の情報共有、相談等を目的としたコミュニティで現在3700人以上のメンバーが参加しています。 その情シスSlackが2周年を迎えたということで、私の情シスSlackとの出会いを書いてみたいと…

自己紹介

はじめに 遅ればせながらnote始めてみました。 今の仕事に就いて丸2年が経ち、これまでのこと〜これからのことをアウトプットしたいと思い、取り扱っている技術・考え方・施策などを書いていきます。アウトプットすることで思考整理にもなるし、それが少しでも誰かの役に立てば嬉しいですね。 何をや…

WEBエンジニアがMDMを導入してみた

自己紹介 はじめまして 2020年8月に入社した冨田です。 前職では大手不動産ポータルサイトでネイティブアプリやバックエンドの開発を行っていましたが、フロントエンドやインフラも含めて1つのチームで開発してみたいと思い転職しました。 最近は「北欧、暮らしの道具店」のiOS/AndroidアプリでWidg…