カエルの楽園

新型:カエルツボカビ病

本とは本当に不思議なものである。

先日「カエルの楽園」という小説を読んでいた時に、私は「カエルツボカビ病」という病気を目にした。

その文章を引用する。

「カエルツボカビ病ですって!」 ソクラテスとロベルトは同時に声を上げました。カエルツボカビ病は怖しい伝染病で、そんなものが国に入れば大変なことになります。 「その時、元老会議はカエルツボカビ病のことなんかほったらかしで、お祭り広場のハエをプロ

もっとみる
他の記事も見てみては?
8

「ユートピア」と「ディストピア」の違いって知ってる?

「ユートピア」は思想家のトマス・モアがラテン語で出版した著書の名前で、和訳すれば「理想郷」と呼ばれ

現実には存在しない理想的な社会という意味らしい。

じゃあ中国の「桃源郷」みたいなのと一緒なのかしら?とも思ったのだが、「理想郷=桃源郷」とはならないらしい。

ユートピアは「夢想郷ではなく、普通の人々が努力して築き上げた社会主義国家」とされており、地理や社会制度で十分に到達可能であるモノとして描

もっとみる
あなたに「スキ」を押していただきとても嬉しいです。
2

『カエルの楽園』書評byブツブツ呟くゾウ

カエルの楽園 https://www.amazon.co.jp/dp/4103364122/ref=cm_sw_r_cp_api_i_X1eNCbBK0AHC8

本書によれば今の日本は相当おかしな方向に進んでいるらしい。それは誰が読んでも明白に分かるように作られている。

しかし日本の現状を1冊の本で理解するなど到底不可能で、大切なのは本書が「きっかけ」になることではないだろうか。

幸いにも、

もっとみる

平和ボケとメディア洗脳

本日、この本を読みました。

『カエルの楽園』(著 百田尚樹)

 あまり、小説などは読まないのですが、友達の勧めで読んでみました。

 この本を一言で表すと

「日本の平和ボケについて」

 です。

 物語自体は、カエルを擬人化し、二匹のアマガエルを中心に、彼らが楽園を求め、そうする中でで行き着く村で起きる事を、彼らの目線から描く寓話、という風になっています。

 非常にユニークなキャラ(カエ

もっとみる

政治の透明性と既成事実化

密室政治、ブラックボックス政治、劇評政治が政治権力者の好みだが、大体、司法の力で倒されて、政治家は犯罪者だという結末に毎回至る。同じ事を繰り消す事が保守だという定義だからこうなるだけで、政治を公開して、どんどん既成事実化していく事で、最終的には政治決戦に至る。これは中韓の領土戦略と同じで、兎に角、既成事実化すれば後は政治決着か軍事衝突かの二択になる。日本の場合、田中角栄ロッキード事件のように、司法

もっとみる

日露会談

どうであれ、日露会談をもっと盛り上げないとならない。賛成と反対の声が上がるとは、それだけ国民が関心をもって、時間を割いている証左。決めるのは、VladimirとShinzoなので、兎に角、焚けばいいんだよ。相手側も真剣に応じざるを得ないくらいに日本側をもっと焚かないとならない。賛成だろうが反対だろうが論点が日露会談になる事に意義がある。Trumpって誰だったけというくらいだな、程度としては。4島返

もっとみる

電話もねぇテレビもねぇ車もねぇ

若者は既に電話機もテレビも車も持っていないが、何も困らない。逆にあるとExpenseがかかるので敢えて持たない。地方で生活するにしても、乗用車に乗る必要がない。乗るとすれば事業用Truck。レンタカーかタクシーを使えば済む話だから、敢えて乗用車に乗るとこれまた金がかかる。レンタカー業者はLease業者で金貸し、タクシー運転手は有資格代理人で法曹と同じ。金を挟まないと仕事と看做されないわけか?金田中

もっとみる

Fascism.

Fascismは、「戦勝国の連合国」からすれば厳禁で、敗戦国のGerman,Italy,Japanは、「戦勝国の連合国」を顔色を伺い、連合国の慰安夫(Comfort Man)に、慰安婦(Comfort Woman)と化しているが、和製英語で和文英訳した「おかげ」で、外交問題と化しているが、正しくは、Host,Hostess。占領軍を「接待」したのは、日本人女性だけではなくて、昭和天皇も吉田茂も白洲

もっとみる

安倍総理も挽回策を講じろ。

まさかの大統領選挙前に、民主党のClintonに国運を掛けたわけだから、今回の米国大統領選挙で、日本のLobbyistを動かして、日本の企業から共和党系企業に投資させろ。軍産複合体企業が狙い目だ。Boeingもいい。TPPに再加入させるための次善策でもある。他国に介入するならば、どっちに転んでも得になるように張るだろう。若しくは、従来通り、内政不干渉の原則を守るか。政敵の中露は、日本越しに、米国と

もっとみる

13万通の懲戒解雇処分通知

NHKを始め、13万通の懲戒処分通知を取り上げて、一方的な嫌がらせと裁判官でもない自称判官Mass Mediaが勝手に評するが、全国で朝鮮学校教育無償化の訴訟は提起され、一種のPolitical Terrorismであるが、こういう大規模なTerrorismにMass Mediaに肩入れして、一方的に13万通の懲戒処分通知を断罪するが、朝鮮人の為に、税で運営されている日本の司法府があるわけではない

もっとみる