おたまじゃくし研究所

超異分野でもコミュニケーションの悩みはみな同じ? 〜超異分野学会で得られた新たなケ…

おたまじゃくし研究所では、ハーモニーのあるコミュニケーションを実現するために、人間同士の話し合いデータを研究しています! note では、話し合いの研究成果や分析方法を公開しています。 ※ 普段、研究論文ばかり書いているので気を抜くと文章が堅くなりますが、頑張って柔らかくしています! ス…

オンライン飲み会実験の分析でわかった不都合な結果

おたまじゃくし研究所では、ハーモニーのあるコミュニケーションを実現するために、人間同士の話し合いデータを研究しています! note では、話し合いの研究成果や分析方法を公開しています。なお、話し合いの計測には、分析機能付きのWeb会議システム Hylable を使っています。 ※ 普段、研究論文ば…

Hylable で見える化された話し合いをYouTubeに配信する

おたまじゃくし研究所では、ハーモニーのあるコミュニケーションを実現するために、人間同士の話し合いデータを研究しています! note では、話し合いの研究成果や分析方法を公開しています。なお、話し合いの計測には、分析機能付きのWeb会議システム Hylable を使っています。 ※ 普段、研究論文ば…

目標パターンを決めて話そう:バランス良く話そうとした場合

おたまじゃくし研究所では、ハーモニーのあるコミュニケーションを実現するために、人間同士の話し合いデータを研究しています! note では、話し合いの研究成果や分析方法を公開しています。なお、話し合いの計測には、分析機能付きのWeb会議システム Hylable を使っています。 ※ 普段、研究論文ば…

目標パターンを決めて話そう:主役を決めた場合 後編

おたまじゃくし研究所では、ハーモニーのあるコミュニケーションを実現するために、人間同士の話し合いデータを研究しています! note では、話し合いの研究成果や分析方法を公開しています。なお、話し合いの計測には、分析機能付きのWeb会議システム Hylable を使っています。 ※ 普段、研究論文ば…

目標パターンを決めて話そう:主役を決めた場合 前篇

おたまじゃくし研究所では、ハーモニーのあるコミュニケーションを実現するために、人間同士の話し合いデータを研究しています! note では、話し合いの研究成果や分析方法を公開しています。なお、話し合いの計測には、分析機能付きのWeb会議システム Hylable を使っています。 ※ 普段、研究論文ば…

Hylable の話し合い定量データの分析: Excel で相関を分析する 後編

おたまじゃくし研究所では、ハーモニーのあるコミュニケーションを実現するために、日々研究をしています。 前回の note では、Hylable の話し合いデータを Excel フォーマットでダウンロードして、相関係数を計算しました。今回は、計算した相関データから、話し合いの状態を読み取っていきます。 …

Hylable の話し合い定量データの分析: Excel で相関を分析する 前編

おたまじゃくし研究所では、ハーモニーのあるコミュニケーションを実現するために、日々研究をしています。 今回は、Hylable の話し合いの定量データをダウンロードし、 Excel で分析した結果を紹介します。使用するデータは おたまじゃくし研究所のミーティングデータ。シンプルな相関分析を行います…

おたまじゃくし研究所 第1回 研究ミーティング

2020年9月8日、おたまじゃくし研究所が正式に発表してから最初の研究ミーティングを、所長と全研究員で行った。本記事はその速報である。 我々はハーモニーのあるコミュニケーションの実現を研究の目的に定めているため、自分たちも研究対象である。したがって、研究ミーティング自体をHylableで計測…

おたまじゃくし研究所からオンラインイベント情報まで盛りだくさん!

#フィラメント週間リポート 】 ■CNET Japan連載『コロナ禍で生き残るための「テレコラボ」戦略』 日本のビジネス界において多大な影響力を持つ CNET Japan にて、フィラメントCEO 角  による連載が公開されました! ‪「テレワークで不要な人材があぶり出された」のは本当なのか? ‪不要な人で…