「何か食べる」から「何も食べない」日常へ(ファステング:4~5日目)
見出し画像

「何か食べる」から「何も食べない」日常へ(ファステング:4~5日目)

「食事は1日3食しっかり食べるもの」と言われる現代に「何も食べない日常」を書き示します。
ファスティング中4日~5日目の記録です。

ファスティング4日目:そうだ京都に行こう

■朝
夜中にトイレ行くことが多くなりました。
あと、目覚ましが鳴るよりも早く、目が覚めます。
突然、老化が早まったのでしょうか?いや、違います。

ファスティング中は、胃腸の疲労が少なく、眠りも短くなるそうです。
食べ物を「消化」することが、いかに重労働なのか、ということでしょうね。

■昼
友人に誘われたので、京都に行くことに。
ちょっと不安ですが、行ってきました。

こんなところに行ってきました。

・ヤノベケンジ展

画像3

いわゆる現代アートですね。SFチックな作品が面白かったです。
この防護服のような作品を着て、実際にチェルノブイリまで行ったそうです。

・ふるふる舎

画像3

日曜日しかやっていない本屋さん。
「こんな場所わからんやろ」というくらい、京都の奥の奥にあります。
店の中の雰囲気がとても良いのです。

そして、面白いものを発見。
これ、なんだと思いますか?

画像3

アーモンドの実なんです。
いつも食べているアーモンドの種が入っている実、とても新鮮でした。
ちなみに、アーモンドの実は食べれないそうです。



・ファスティング中のエネルギー源とは?
そんな感じで、ファステング中だということ忘れて、ついつい10キロほど歩いてしまいました。

飲まず食わず(食べませんが)だったので、ちょっとヘロヘロに。
コンビニに寄って、コーヒーを購入し、MCTオイルを入れて飲むと、あら不思議、元気が出てきました。

MCTオイルは、一般的な油よりも早く消化・吸収・分解されるので、すぐにエネルギーとして利用できる優れもの。
血糖値も上がらず、脂肪になりにくいので、ダイエットなどにも使われるようです。
ファスティング中でも、MCTオイルは重要なエネルギー源となります。
これで体を動かしていると思っても過言ではないでしょう。(適当)

ただ、ファスティング中は、普段でも体力消耗しそうことは控えたほうが良いです。普段のように、無理できないってことですね。
その日も、日差しが強く、かなり体力消耗しました。

画像5

あと、塩を入れた水、いわゆる経口補水液を携帯して、小まめに飲むのも良いです。
ファスティング中、ミネラル不足になりがちですが、塩でミネラルを補給できます。(もちろん天然塩の良いものを推奨) 

 

・飲食店の誘惑

画像4

京都いえば観光地。
美味しそうなお店が、あちこちにあります。

でも大丈夫。
お店の前を通ろうが、友人が目の前でご飯を食べようが、辛くありません。
なぜかというとお腹が空いていないからです。
ご飯を苦しいくらいに食べたあと、焼肉の臭いかいでも、なにも感じないでしょう?それと一緒です。
逆に、ハンバーガーなどのファーストフード店の前を通ると、油臭くて、気持ち悪くなる始末です。


・スマートウォッチ
さすが京都。オシャレな人が多いです。
スマートウォッチをはめている人も多かったです。
スマートウォッチ、日々の血圧など24時間測れて、便利ですよね、健康に目を向けてて、意識が高いというか。
でも、スマートウォッチで、そんなに測ってどうするの?

体が健康になる仕組みを知り、日々行動すれば、体は勝手に健康になっていきます。
毎日毎秒、体のデータ取ってどうするの?
結局、スマートウォッチつけて健康に気遣ってますって、ポーズでしかないんだよなあ。
……おっと、ファステングしているからか、毒が出てしまったようです。
デトックス、デトックス。


■夜
夜は定番の野菜スープ。
味が同じなので飽きてきました。
もう少し自分に料理スキルがあれば良いのに。

■ファイスティング(4日目まとめ)
【摂取した物】
・ソルトレモン水(白湯)(朝)
・フルーツジュース(朝)
・コーヒー(ギ―バター入り)(午後)
・野菜スープ(具なし) (夜)
・水はたくさん(天然塩を溶かしたもの)
【体重】
ー0.3㎏減


ファスティング5日目:ファスティング on work day

今日から仕事です。テレワークなのでファステング中の身には助かります。

■朝
最近続けている深呼吸。
いつもは鼻がつまっているのに、今日は鼻の中が快晴です。

深呼吸については、コチラ。

■昼
昼ごはん用意してない!
と慌てましたが、ファスティング中でした(笑)
ご飯の準備しなくて良いのは、かなり楽ですね。

・ファステングはストレスに弱い?

画像6

仕事中はいつも通りですが、テレワークというのが良いですね。
嫌な人に顔を合わせなくても良い。

いや冗談じゃなく、これ本当に重要で、ファステング中はストレスにめちゃくちゃ弱くなるときがあるんです。
良い意味でも悪い意味でも、敏感になっているんだと思います。
なので、ファスティング中は、できるだけストレスがない環境でやることをお勧めします。
特に自分は、やけ食いでストレス解消するという方法を、ファステング中には使えないので困ります。(笑)

ファステング中は歩け、体動かせ

画像7

ずっと座って仕事していると、ちょっとだけ、お腹が寂しいような気がしてきました。
ファイスティング中は、家でじっとしているよりも、散歩など適度に体を動かしたほうが良いです。
空腹を誤魔化せますし、適度な運動はファスティング中の体力減少を抑えます。
以前自分は、ファスティング中に登山もしました。(お勧めはしませんが)

■夜
夜は、定番の野菜スープ。
ただ、お腹空かないんですよね。
スープを2杯分つくりましたが、1杯でお腹一杯になりました。

今回は、味噌汁もつくりました。
具なしは当然として、汁と濾して、味噌の小さな粒粒まで取ります。
味噌汁の上澄液だけ飲む感じです

明日は、ファステングの最終日です。

■ファイスティング(5日目まとめ)
【摂取した物】
・ソルトレモン水(白湯)(朝)
・フルーツジュース(朝)
・コーヒー(ギ―バター入り)(午後)
・野菜スープ(具なし) (夜)
・味噌汁(具なし) (夜)
・水はたくさん(天然塩を溶かしたもの)
【体重】
ー0.1㎏減


前回のファステング(2~3日目)の記事です。

次回のファイスティング(6日目)の記事です。


https://note.com/fe2/n/n3c4250a3aa1d



最後までお読みいただき、ありがとうございます。
良かったら、スキ、フォローお願いします。
東のテツ

#エッセイ #ダイエット #習慣にしていること #健康 #40代 #体験記 #ファスティング #デトックス #体質改善 #痩せたい #我が家の秘伝レシピ #50代 #コロナ太り #肥満 #生活習慣病 #便秘 #ぬか漬け #発酵食品

この記事が参加している募集

習慣にしていること

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
TILTOWAIT!! なにか凄いこと起こるかも!
「自分を変えれない」それは意思が弱いからではない。身体のせい。健康体になって「自分を変えよう」。 行動を少し変えるだけで可能。自分は仕事のストレスで片頭痛、肥満に。薬も効かず退職も考えましたが、健康になるよう実践した結果、片頭痛完治、体重-20㎏。自分の体験をご紹介します。