この募集は終了しました。

#はたらいて笑顔になれた瞬間

はたらくことの喜びや、はたらくなかで笑顔になれたエピソードについての投稿を募集します。 詳しくはこちら

定番の記事一覧

【完全無料】ミイダスのコンピテンシー診断を受けてみたらバチボコ当たっていた話

こんにちは、かしまです。 先日、嫁と一緒にコンピテンシー診断を受けてみたらバチボコ当たりすぎてて、2人で結果を見せ合いながらニヤニヤしちゃったのでおすすめさせてください…!!! ◆コンピテンシー診断はコチラから (ちなみ、「HRアワード」という業界では有名なアワードで最優秀賞を取っている高性能なサービスだそうです…!!) 「自己理解」といえばストレングスファインダーなどが有名ですが、個人的にはコンピテンシーテストの方が圧倒的に満足度が高かったです…!! ストレングス

スキ
3,378

年商1億円を超える無在庫販売専門家がBUYMA(バイマ)の稼ぎ方を教えます!

はじめまして! 今回からnoteで 情報発信をさせて頂く BUYMA無在庫販売専門家の ”高橋 雅”です! YouTube始めました^^書籍を出版しました^^現在僕は、バイマで 無在庫販売専門のプレイヤーでもあり、 バイマ高値売り専門 コンサルタントとしても 活動しています。 今では僕自身、月収100万円以上を達成し 数十人のコンサル生を稼がせています。 日々、公式LINEで6700人の読者に 超有料級の情報を発信しています。 現在は、新アカウントを立ち上げ  

スキ
1,723

#00 みなさんと心の健康を守るため、「自分心防衛団」を設立します!

【自分心防衛団 シロクマ団長🐻‍❄️】 みなさん心の健康を守れていますか? シロクマ団長には、 守り抜けなかった苦い経験があります。 それは、新卒入社時代の話です。 やっとの思いで内定を獲得した第一志望。 希望を胸に入社するも、 思い描いていたものとは程遠い世界でした。 詳細をこの記事では語りませんが、 入社後わずか1年で心の健康を崩し、 会社に通えなくなりました。 当時、会社に助けを求めても、 そんな言葉のみで、改善はされませんでした。 心の健康が崩れていっ

スキ
1,149

境目を曖昧にして最大化する:「非専門職フリーランス」という選択

7年前、会社員を辞めた。 クリエイターでもエンジニアでもない非専門職の身でありながら、いわゆる「フリーランス」として働こうという、半ば無茶とも思える決心をして。   私は、子ども二人を養っていかなければならない。 甘くはないだろうと覚悟したうえでの決断だった。 周囲の人の後押しをもらいながら、「とりあえず3年」という保険をかけて下した決断でもある。   けれども今、私はかつて想像できなかったくらい理想的な働き方を実現できている。   「非専門職がフリーランスとして働く」とはど

スキ
1,138

2022年2月28日、住友商事を辞めた

2月28日、私は新卒から13年弱勤めた住友商事を辞めた。 就活を始める前から「商社マンになる」と信じていた学生・細田薫にタイムスリップして伝えたとしても、「将来、自分の意志で商社マンで無くなる決断をするよ」と言っても信じてはくれないだろう。 辞める理由は極めて前向きな理由だが、その決断に至るまで、そして至った後には色んなことがあった。「辞めたて」のこのタイミングで、それらを綴ってみる。 本編を始める前に大事なことなので冒頭に述べておくが、私はこの投稿で住友商事を批判する

スキ
1,381

「誇りをもって仕事をしよう」という呪い

「自分の仕事に誇りはないわけ?」 これは数年前、些細な口喧嘩のなかでわたしに向けられた言葉です。未だに心のどこかにひっかかっていて、時折思い出します。 誇り、かあ。たしかに、はたらいていて楽しいと思うことはあるけれど、「仕事に誇りがあるか」と問われると、それは「ない気がする」。 もしかしたら、自分の仕事が他の人の役に立ったり、社会に貢献してたり、そういう実感があれば、仕事への誇りなるものは、自然と生まれるのかもしれません。 しかし、そうしたものとは縁遠く、スキマ産業での

スキ
723

パーソルホールディングス×noteで、投稿コンテスト「#はたらいて笑顔になれた瞬間」を開催します!

パーソルホールディングスとnoteで、「#はたらいて笑顔になれた瞬間」をテーマに、投稿コンテストを開催します。 「はたらくことの先に見えてくるもの」。それはきっと、人の数だけあるのではないでしょうか。 はたらくことには、さまざま出会いや発見、喜びがあります。そのいっぽうで、失敗があったり、悔しい思いをしたり、うまくいかないことも起こるかもしれません。 それでも、やっぱり「はたらいてよかった」と思ったこと、はたらくことで笑顔になれた経験がある、というひとも、多いのではないでし

スキ
527

いいかい。仕事は‘’非モテ戦略‘’「競争を避けること」で劇的に楽しくなるのだ。

子供の頃はよく世界を救ったものだ。 たぶん滅亡の危機に瀕した世界を20回以上は救ったんじゃないだろうか。 嘘じゃない。 ボクは世界平和の使徒であった。 世界を救う‘’勇者‘’だったのだ。 平日は学校に通いつつ、放課後は自宅で魔王を倒し、世界を救うことが日常だった。学生の本業が勉強することならば、ボクは副業として‘’勇者‘’をやっていたことになる。 学生と勇者の二足わらじってヤツだ。 ダーマ神殿での転職 バラモスとの闘い 消えた冒険の書 ・・・なんのことはない。 ド

スキ
472

勉強嫌いを"思わず勉強したくなる"に変える世界最高の授業

_____ 自然という偉大な本を読むには、その本が書かれている言語を知らなければならない。そしてその言語は、数学なのだ。 (天文学者・ガリレオ・ガリレイ) _____ どうも、はじめまして。今日から君たちに数学を教えることとなった〝カズ・マナブ〟です。 ブリストル大学で数学の博士号を取得した後、日々数学の研究をしています。 〝カズ先生〟と呼んでもらえたら嬉しいです。 さて、今日私がなぜここに来たかというと、世の数学の授業がおもろなさすぎるからです。 子どもたちに数学アレル

スキ
452

コーヒー屋の仕事をしていて嬉しく感じる、3つの「人」との関わり

僕はコーヒー屋という仕事をもう8年しています。 毎日本当に楽しく仕事ができているなと実感しているのですが、それはコーヒーそのものが好きだからという趣味の延長の話ではなく、「はたらく」という意味でも楽しさを感じています。 何のためにはたらくのか。学生を終えてからの大半が仕事をしている時間で、いろんな仕事や関わりがあるからこそ、ふと悩んでしまうことも多いと思います。 「好きなことを仕事にする」ことを目指したり意識する人も増えてきて、僕もどうやったら好きなことで仕事ができるの

スキ
436