店長のためにならない話

49

新米まであと少し

さぁ、あともう少しで新米の販売です!
もう少しお待ちください!

たけなお商店でした。

ありがとうございます♡
1

熱中症対策にはお味噌汁がいいらしい。

それにしても、日々暑いですね。
場所によっては、40℃超えの地域もあるようで…。

この暑さのせいで、熱中症関連のニュースを毎日見るようになりました。
特に今年はマスク着用となるので、より熱中症リスクが高まっていますね。
そして、少しでも熱中症リスクを軽減したいですよね…。

そこで、お味噌汁を飲む事をオススメします!

簡単にいうと、下記の4つを摂取できるからです!

1)塩分
2)水分
3)ミ

もっとみる

雨の日は、ネットが繋がらない??理由を調べてみた!

雨になると、ネットだったり携帯電話が繋がりづらいという状況になりませんか?
我が家も”そんな感じ”がしています。
ただ、なんとなくネット接続悪いな〜、遅いな〜と感じる程度ですし、晴れの日でも同じ状況がたまにあるので、気のせいかな〜なんて、ずぅ〜と何十年もその状況を放置してきました。そこまで不便でもなんでもなかったので…。

ただ、ふとなんでだろう?と思い調べてみました!

やっぱり雨が影響している

もっとみる
ありがとうございます♡
2

夏が到来!?

6/11、新潟県を含む北陸地方が梅雨入りしたと発表されました。

ただ、ここ数日は梅雨入りとは名ばかりで、爽やかで心地の良い天気が続いております。湿気がなくドライで快適なのですが、作業したりするとすぐに汗がでるほど暖かくなってきており、夏が近づいているんだなと感じる日々を送っておりました。

そんな中、本日(6/24)、ついに夏が始まったなと感じさせる出来事がありました。

夏の風物詩の一つ「蝉」

もっとみる

いつも、ありがとう

我々の商売は通販です。
通販には欠かせないお仕事があります。

それは配送です。

配送業者さんがいるおかげで我々の生業が成立しています。
とくにコロナウイルスが蔓延するこの時期。
ステイホームなんて関係なし。
むしろ今忙しくなっているのではないでしょうか?
配送先で感染してしまったというケースも見かけます。
そんな状況下でも、我々の商品を大切にお客様にお届けしてくれている。

だから、この場をお

もっとみる
やったぁ!!
4

コシヒカリ完売御礼

コシヒカリが完売しました!今年度もありがとうございました!

在庫キープされているお客様の分はしっかりと確保しておりますのでご安心ください!

コシヒカリは来シーズンまでお待ちください〜!

みずほの輝きはまだございますので、こちらをどうぞ!キャンペーン中でお求めやすくなっておりますよ〜!

たけなお商店でした。

あなたに小さな幸せが届きますように〜♪
2

コロナウイルスが蔓延するなかで我々ができること

日本全国にコロナウイルスの影響が及ぼしています。休校、在宅勤務、外出自粛…。

お家にいる時間が長くなり、自炊の回数も増えてきたのではないでしょうか?さらには食材の消費量も増えていると思います。
我が家も休校で子供が自宅におり、三食作る必要があります。さらには春休みで学童保育に通わせる場合もお弁当が必要です。

普段とは違う環境で、お疲れになったりとお困りの方も多いかと思い、我々でなにかできないか

もっとみる
あなたに小さな幸せが届きますように〜♪
2

令和初のお米食味ランキング!!

毎年恒例行事となっている、お米の食味ランキング!

竹直は、新潟県の上越地域にあります!
上越産コシヒカリとして”特A”を6年連続で獲得中です!!

昨年のランキングの記事

令和初、そして今年(令和元年度産)のランキングはどうなっているのでしょうか?

早速の発表です!!

上越産コシヒカリ”特A”!!

*商品そのものの評価ではありません!

7年連続で獲得です。

今年はお盆中の酷暑で一時は

もっとみる
やったぁ!!
2

産んでくれて、ありがとう!!

先日、とあるお客様からお問い合わせ頂きました。

その内容というのが「今度結婚式をあげるので、両親にプレゼントする体重(ウェイト)米を作って欲しい!!」というご依頼。

体重米って、あれです、あれ!
自分の生まれた時の体重(出生体重)と同じ重さのお米をプレゼントするヤツです!

当店としては、ショップに告知していない&今までやった事がないので、そのご依頼にお応えするか悩みました。
やった事がないだ

もっとみる
やったぁ!!
4

新デザイン

今年の元旦に、さりげな〜くお米のラベルデザインを一新しました!今回はそのデザインについてお話ししたいと思います。

他とは一線を画する

世の中にあるお米のパッケージデザインは、和モノが多くその土地や作り手イメージのデザインが多いです。フォントが筆文字だったり、昔ながらの古民家や田んぼが描かれていたりするものが多い中で、それとは一線を画するデザインにしたいという想いがありました。他社との差別化がで

もっとみる