見出し画像

59.メルマガとの出会いは約18年前、、、

◆ぼくの起業物語
1. ブラックリストから解放されました!
2.長山さん、なんで失敗したんですか?
3.母校の膳所高校がセンバツに選ばれました!
4.ひとり起業家が月商100万円上げるために
5.お客様ひとりあたりの時間がかかりすぎた
6.なぜ集客に力を入れたのか?
7.セールスなしで売れることの問題点とは?
8.本来、どこで利益をあげるべきだったかというと、、、
9.【告白】なぜ300万円の借金ができたか、その詳細とは?
10.スターウォーズと同じだった父とぼくの関係
11.心斎橋のダイエットカフェをオープンしたとき、転落ははじまっていた。
12.クレジットカードのリボ払いが「債務」に変わると、、、
13.ビジネスに失敗し、実家に帰ってしたことは?
14.起業に失敗しサラリーマンの仕事を探した時の判断基準
15.困難だった、はじめての転職活動
16.なかなか出口が見えない転職活動
17.転職活動で、労働マルチ?に引っかかりそうに
18.転職活動で世界観・価値観の自己棚卸
19.その会社との再会はハローワークだった
20.以前に意気投合した営業さんの会社との再会
21.ご縁を感じた堺筋本町という立地
22.J社の大阪オフィスの責任者Kさんに面接してもらった結果
23.期待に胸を躍らせたJ社への初出社でしたが、、、
24.入社日にぼくが連れて行かれた別のビルとは?
25.張り切ってイスやデスクを作った再就職1日目
26.創建本町ビルのだだっ広いオフィスで発見した面白い人物とは?
27.ミーティングで与えられたぼくのミッション
28.法人営業も管理職も経験のないぼくが営業マネージャーに
29.行政事業を運営する難しさ
30.関西の中小企業1,000社を開拓するための営業手法とは?
31.不慣れなメンバーのテレアポは散々でした
32.期待外れに終わったI社からのリスト
33.その封筒ではダイレクトメールが読んでもらえない、、、
34.掲載企業の開拓に2ヶ月以上の遅れが
35.社長動画の撮影中に知ったクラウド・ファンディング
36.ぼくらが作った社長動画サイトのコンセプトとは?
37.就活ガイドのために企業に出してもらった数字
38.何度もお世話になった野洲駅のベンチ

39.営業マネージャーだけじゃなく情報システム担当も
40.こんなとこにメカ好きだった父の影響が
41.もし、京大法学部卒の男子学生が12年間ネットワークビジネスをやったら?
42.ネットワークビジネスで成功するなら、何をやっても成功する!
43.会社員・OLで起業したい人にどんな起業をすすめるか?
44.【告白】2回目の起業の時に5ヶ月で645万円売れた理由を公開
45.ぼくのビジネスは終わった、、、と思った瞬間とは?
46.はじめて高額コンサルを受けると決めたときの心境とは?
47. 起業は人に相談するな!
48.試されてるような出来事が起こった!
49.「結果にコミット」するだけでは乗り越えられなかった壁、、
50.クライアントが「やめたい」と言ってきた!
51.【悲劇】高単価商品が「高単価」になってないために起こったこととは?
52.コンサル契約の解除の後に、ぼくに起こったこととは?
53.2,3ヶ月売上げゼロのぼくの解決策
54.過去の経験や知識は捨てて飛び込んだ「集客合宿」での出会い、、、
55.「ある集客合宿」で得たものと失ったもの
56.ミイラ取りがミイラになってしまったボク。
57.年商3,000万円を超えたいなら○○か○○をやれ!
58.「ノウハウ」よりも「●●●」!

2017年の3月から5月まで
志師塾のWEB集客講座で学んだ後、

6月から田中さんの
プロダクトローンチ実践コースが
はじまることになります。


プロダクトローンチという
マーケティング手法との出会いは、
ずいぶん前になります。


はじめてその名前を知ったのは
おそらく2010年で、

今から思えば、
はじめてFacebookローンチを
されていた小谷川拳次さんが

「プロダクトローンチ」という言葉を
ちらっと使われていたような気がします。


ちょうどそれくらいの時に、
与沢さんのお金を
持ち逃げしたといわれている
Kさんが、

ジェフ・ウォーカーの
プロダクトローンチフォーミュラを
日本に持ち込んだと言われていますね。


でも、それよりずっと前から
神田先生とか平先生とか
伊勢さん、村上さんといった方々も
そうですし、

15年以上前から、
当時は動画とか音声とかも
使わずに、

純粋にメルマガだけの
プロダクトローンチが
行われていたような気がします。


ぼくがいろんなメルマガを
読みはじめたのは、
ネットワークビジネスをはじめた
24歳の時で、

当時はメルマガとか楽天日記とかが
今のFacebookとかLINEのように
流行っていましたが、


その中で目立っている方も
たくさんいたんですね。


そして、何人かの方が
プロダクトローンチの基礎である
ダイレクトレスポンスマーケティングを
やっていて、

ぼくもそれをやりたいと
思ってたんです。


なぜかというと、
当時は単純に勢いがあったのと、

やはり、
ネットを使って集客をしたり、
収入を生み出したいと思っていながら
なかなかできなかったのでした。


それこそ、
神田先生とかのマーケティングの本を
片っ端から読みあさっても

なかなか実践ができないし、
やってもなかなか結果が出ない。


・メルマガ
・ステップメール
・楽天日記
・ライブドアブログ
・SEO
・通販サイト

などなど、
思えばいろいろやりました。


ステップメールも
ダイエットのネットワークビジネスを
やっていたときに、

「プチリタ」の石井貴士さんの
メルマガとかを読みながら
SEOに強い通販サイトと組み合わせて
作りましたが、


自分の中ではめちゃくちゃ
作り込んだにもかかわらず、
月に売れて1個。


Googleアドワーズ広告も
15年前にやりましたが、
今思えば、薬事法にひっかかりまくって、
アカウントを飛ばしていました。


そんなことをいろいろ試しながら、

「いつかはネットで
 集客できるようになりたい」

「いつかはネットで
 収入を生み出せるようになりたい」

そんな思いは
ずっと持ち続けてきたような気がします。


そこから、
どうやってプロダクトローンチと
出会っていくかというと、、、


長くなるので、
また次回に書きますね。


では、またメールします。


長山 寛

————————————————–
■LINE@に登録で7大特典プレゼント!
————————————————–

・Twitterでフォロワー20万人を達成した方法
・Instagramのフォロワー数を無尽蔵に増やす方法
・セミナー集客51の打ち手リスト
 無料配布(PDF形式)
・お客様をわしづかみにする
 世界一簡単な“じぶんストーリー”の
 作り方(音声教材配布)
・Facebookやブログにどれだけ投稿しても
 集客・売上げに結びつかない人のための
 たった1つの解決策(音声教材配布)
・個別相談で売れる人と売れない人の
 根本的な違いとは?(音声教材配布)

興味あれば、こちらからLINEに
登録してくださいね。

画像1


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
33
LINE@に登録していただいた方にTwitterのフォロワー20万人を達成した方法をプレゼント→ http://nav.cx/6gh74Cn

こちらでもピックアップされています

起業物語
起業物語
  • 59本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。