Napura-worksはこういう会社です

8
固定された記事

Napuraがつくる時間ー”そこにいる旅”へ

"You made my day."
「あなたに出会えて、今日が素敵な1日になったよ」

Napura-worksが目指す旅の時間は、この一言に尽きます。

場所を超えて、その地域の文脈を超えて、誰かと誰かが出会って、それがお互いにとって特別な人生の一瞬になる。

そういう一瞬が生まれるお手伝いをするのが私たちNapura-works。

そして、訪れる人と迎える人の”間”に生まれる物語が旅だから

もっとみる
オークンチュラーン(ありがとうございます!)

私たち、Napura-worksの仕事とは?

私たちNapura-worksはカンボジア中央部のコンポントム州を拠点にしている”旅をつくる”会社です。コンポントム州のサンボー・プレイ・クック遺跡群とその周辺の農村で「暮らしにちょっとお邪魔させていただく」旅を提案しています。(*カンボジア国内旅行業の免許を持っています)

そんなNapura-worksが今中心に据えている仕事は、”旅をつくる”ことです。

旅をつくるって?
旅行を企画したり、

もっとみる
ありがとうございます!いつか現場にも、ぜひ!

Napura-worksがいる町・コンポントム

Napura-worksは、愛してやまない、そしてこれからも大切にしていたいサンボー・プレイ・クック遺跡群のお膝元・コンポントム(Kompong Thom)の街に拠点を置いています。

そもそも、コンポントムってどこ?

そう、まずはそこからですよね。
カンボジアの首都プノンペンからアンコール・ワットをはじめとするアンコール遺跡群があるシェムリアップまでをつなぐ国道6号線。
その二つの大きな都市の

もっとみる
今日も良い1日に!

Napuraって、なんですか?

Napura-worksが籍を置く、コンポントム州はカンボジアのちょうど真ん中、おへその位置にあります。(ここがカンボジアの中心!という碑もあるらしい。見たことはまだないけど)

そして、カンボジア国内で第3番目の世界遺産になった、サンボー・プレイ・クック遺跡群もあります。実は、このサンボー・プレイ・クック遺跡群のすぐ西側に、2km×2kmの環濠で囲まれた都市の跡があります。

この都市こそ、おそ

もっとみる
オークンチュラーン(ありがとうございます!)

『旅するzoom』 2週目の献立できました!

こんにちは、本日4/15(水)、村に行ってきました。
カンボジアのお正月が開けて二日目。(お正月やすみ自体は国内での感染防止のために延期になりました)

例年ならあちこちにスピーカーと人の輪ができてお正月の宴会が行われている村ですが、今年は至って”普通の暮らし”が営まれていました。

そんな村の様子を見つつ、いろんなところでzoomの接続を試したりしながら今週の『旅するzoom』の構想を練り、また

もっとみる
ありがとうございます!いつか現場にも、ぜひ!