アーユルウェーダ的生き方

123

私たちは「出たい」「出たい」と言いつつも、闇にいることに慣れ切っている

私たち全ての人に共通する望みは

アーユルヴェーダでいえば、
モークシャ(自分自身からの自由、解脱)に
たどり着くこと。

「本来の自分を生きる」こと
本質と繋がること、
覚醒すること、
悟ること、

などなど色々な表現の仕方はあると思いますが、

全員が持つ、最終目的地があります。

でも、なぜ、
そこにたどり着くことが難しいのでしょうか。

頭では分かっている、でもできない。
瞑想もしている、

もっとみる
ありがとうございます!今日も笑顔で幸せな1日を♪

自分の中に余白をつくると、色々なことが見えてくる

私たちは、
将来や未来を怖がります。

この先、
自分はどうなってしまうのか?
仕事はどうしていけば良いのか?

人間関係がいつも上手くいかないけどどうしたら良いのか?

子どもはきちんと育つのか?
パートナーシップはうまく育んでいけるのか?
家族はどうなっていくのか?

地震や天災が起きたらどうしようか?
コロナはいつ落ち着くのだろうか?

などなど、
私たちはいつも何かを心配して、恐れています

もっとみる
ありがとうございます!今日も笑顔で幸せな1日を♪

「本来の自分を生きる」「自分を調える」の2つを意識していれば、必ず幸せにたどり着く

私たちが
この世界に生まれてきたことを
純粋に喜びながら、
自由に楽しむためにも、

家族や友達や周りの人と、
信頼関係や愛情関係を築くためにも、

何よりも大切なことは

「本来の自分」で生きていること。

そして、
本来の自分で生きるためには

土台である

「自分自身を調える」こと。

呼吸に意識を向け、
身体の細部ひとつひとつに意識を向けて
身体を調えていく。

日々感じる、

心のざわざ

もっとみる
ありがとうございます!今日も笑顔で幸せな1日を♪

私たちにとって最大の恐怖は「自分には価値がない」と感じること

先日、
アメリカのミシガンに住んでいた頃の友人と
数年ぶりにお話をする機会がありまして、
なんだか、嬉しいな、と感じている今日この頃です。

こうして
ZOOMをはじめ、あらゆる技術が進化したおかげで、
こうして世界中の友人や、昔の友人と
時間・空間を越えて、
また繋がれる喜びを感じています。

アメリカに住む
彼女とのやりとりの中や
また日々、私自身瞑想を続けていく中で、

自分の中にまだ微細に

もっとみる
ありがとうございます!今日も笑顔で幸せな1日を♪

「勘違い」であることを思い出せば、苦悩はなくなる

アーユルヴェーダもヨガも瞑想も、
この世界の真実を知るために行う
「業」だと思っています。

真実とは「本来の自分」を知ること。

「本来の自分」というのは、

自分の本当の性格とか、
自分の正直な気持ち、などとは少し違って、

「真実の姿」
みたいなものなのかなと思っています。

これは、
生まれる前から存在するもので、
当然、死んだ後も存在し続けるもので、

「私」という
「個人的」なものでは

もっとみる
ありがとうございます!今日も笑顔で幸せな1日を♪

今の私たちは、常に役割を演じていて 「本来の自分」を生きる時間がほとんどない

私たちが、
自分のやりたいことを形にしていくためには

大前提として、
本来の自分に戻ること、

つまりは
「自分という土台」を確立していく必要があります。

本来の自分に戻らず=土台を作らずして、
自分のやりたいことを形にしようとしたり、

今、目の前で起きている
人間関係やさまざまなの問題に取り組んだとしても、

それは途中で必ず行き詰るようにできています。

なぜなら、私たちの生まれてきた目

もっとみる
ありがとうございます!今日も笑顔で幸せな1日を♪

「本来の自分」「本音の自分」で生きれば、不安も自信のなさも、寂しさも虚しさもサッパリなくなる

私たちは安心が欲しい生き物です。

そのため、
四六時中、
安心の中にいるためにどうすれば良いかを
試行錯誤しています。

安心を得るために、
お金を払ったり、
努力をしたり、
誰かと一緒にいようとしたり、

あーでもないこーでもない、
あそこにも安心がない、
ここにも安心がない、と苦しんでいます。

でも安心は、今、この瞬間にしなかく、
心が過去や未来にいっている間は
「安心」はやってきません。

もっとみる
ありがとうございます!今日も笑顔で幸せな1日を♪

「本来の自分」で生きるためには、 自分の「マイナス」を認めて、受け入れれば一気にすすむ

10月に入りましたね。

今年も残すところ3か月、
どのように過ごすか決めていますでしょうか?

たった一度の人生、

自分に我慢や制限をかけず、
自分の持って生まれた才能を生かして

自分に正直に、本来の自分で、
穏やかで最高の人生を送る、

と決めているでしょうか?

もしかしたら、
「本来の自分」で生きたい、と思いつつも、

ついつい
生き辛い方を選んでしまう、

辛くはないけど、
なんとな

もっとみる
ありがとうございます!今日も笑顔で幸せな1日を♪

「頭で考える」よりも 「心で感じる」を大切にすると、知性が正しく働いて、迷いがなくなる

「頭で考える」よりも、
「心で感じる」を大切にしてみる。

本当は、
私たちの心は全てを知っていて、
たとえ、
仕事や人間関係、家族や健康のこと、など
あらゆる問題や迷いに入った時、

どっちの道に進んだらいいか分からなくなった時も
私たちの内側にいる
「本来の自分」はいつでも答えを知ってます。

そして、あらゆる手段で、

「そっちの道はダメだよ」
「あっちの道だよ」

と、サインを送ってくれて

もっとみる
ありがとうございます!今日も笑顔で幸せな1日を♪

「瞑想」「本来の自分(本音)で生きる」「なんとなくをやめる」で、心の穏やかさと集中力が上がる

私たちの毎日は、
次々と思考や行為が連続的に流れています。

常に頭の中で
あーだ、こーだと考えて、
あれをして、これをしてと、動いていたら、

気づいてみたら、
1日が終わっていると、いう感じではないでしょうか?

その状態はエネルギーが外に流れ続けている状態です。

このエネルギーが漏れている状態は
当然、疲労感がでますし、
イライラや不安、焦り、自分を生きていない感覚
虚しさ、孤独感などを生

もっとみる
ありがとうございます!今日も笑顔で幸せな1日を♪