noteお茶会

単巻マンガのススメ

こんにちは、漫画家のうえはらけいたです。 先日note主催の「漫画を語る会」というzoom開催のイベントに参加したのですが、これがもう、名作紹介のオンパレードすぎたので、それに触発されてこの記事を書いています。 このイベント、noteの深津さん(noteの偉い人。こんなしょうもない記事が書けるの…

「noteってどんなことができるの?」公式イベントのアーカイブ動画をまとめました

noteでは、noteについて学べるさまざまな「勉強会」を定期的に開催しています。この記事では、これまでに開催した勉強会をご紹介します。テーマや機能ごとに分けて、いろいろな種類のイベントをピックアップしているので、気になる動画を探してみてください。 開催予定のイベントは、随時こちらのマガ…

【5/28(木)20時】 PRチームによる「#noteお茶会」生配信! 最近のnote社のようすをご紹…

noteには毎日たくさんのひとが訪れていて、さまざまな創作がおこなわれています。 ずっと使ってくださっているひとはもちろん、最近noteを始めたひとにも、noteの世界観や想いを知ってもらうために始まったトークイベントシリーズが「#noteお茶会」です。 5月28日(木)に放送する生配信では、PRチーム…

【5/21(木)20時】はじめてのひと向けトークイベント #noteお茶会 「なぜ多様性を大切に…

noteには毎日たくさんのひとが訪れていて、さまざまな創作がおこなわれています。 最近あたらしくnoteにいらっしゃったみなさんにも、noteの世界観や想いを知ってもらうために始まったトークイベントシリーズが「#noteお茶会」です。 5月21日(木)に実施するイベントでは、CEO加藤とCXO深津を中心に、…

「だれもがクリエイター」になると、どんなことが起きるの? #noteお茶会

クリエイター、その響きはすごくハードルが高い。noteに入社する前、noteは「(いわゆるプロの)クリエイター」を支援する会社なんだと思っていました。作家や写真家、料理家、アーティスト、マンガ家、イラストレーター…などなど。 でも代表の加藤さんをはじめ、noteの社員は「だれもがクリエイター…

書くこと撮ること合わせて一人前くらいな感じで

ここ数日、「○○さんがあなたの画像を使用しました」という通知を目にする機会が何度かありまして。 みんなのフォトギャラリーに登録した写真を使ってもらえてるようで、検索だけでなく琴線に引っかかったのなら嬉しいです。ありがとうございます。本当に(自分の写真に)自信がないので。 写真、撮…

箇条書きのすゝめ ~noteお茶会感想~

#noteお茶会 を聴く Twitterのタイムラインで流れてきた #noteお茶会 。noteに携わる方々の何気ないラフな会話だったのだけど、とても気づきがあった。テーマは【20~20時半 配信】「noteにようこそ!はじめてのひと向けトークイベント 」。30分というのもちょうどいい時間(ちょっと延長していたけど…

書きたい自分と、書けない自分を観察する

勝手にnote10日間チャレンジ2日目。 昨日はnoteお茶会を見て、大作を狙わずに発信をとにかくやり続けてみようという話を書きました。 今日は、一体何が「書くこと」「発信すること」のハードルになっているのかを紐解いてみた話。仕事のパートナーの亜子さんにコーチングをしてもらって、なぜ発信す…

お茶会に行こう!京都の三つお茶会の記憶

日本に帰ると近くでお茶会があれば私は出かけます。 前回帰国したときには三つの大寄せ(一席25人程度)の似たようなお茶会に行くことができました。そのときの記憶、印象をお話ししたいと思います。場所はいずれも京都の違う日、違うお寺で行われたものです。 第一席 お坊さんが半東のお茶会 この…

続けたくなる、また書きたくなるための最強の秘訣。

 昨晩の #noteお茶会  はご覧になりましたか? 「noteにようこそ!はじめてのひと向けトークイベント 」と題して、20時から30分ほど配信された番組。タイトル通り、noteビギナーさん向けの優しく分かりやすい内容でした。30分という時間も「うーん、もうちょっと聴きたい…!」という余韻感もあり、…