竹本 雅美

高田高校→筑波大学🏐→高校教員→大分県教育庁→文部科学省→スポーツ庁→大分県教育庁→企業→社会教育主事講習@熊本大学→充電期間(求職中) スポーツをツールとして社会の課題解決に取り組み、“人”や“まち”を元気にしたい。 noteでは想いや感じたことを気ままに書き留めています。

竹本 雅美

高田高校→筑波大学🏐→高校教員→大分県教育庁→文部科学省→スポーツ庁→大分県教育庁→企業→社会教育主事講習@熊本大学→充電期間(求職中) スポーツをツールとして社会の課題解決に取り組み、“人”や“まち”を元気にしたい。 noteでは想いや感じたことを気ままに書き留めています。

マガジン

最近の記事

  • 固定された記事

いまさらながらの自己紹介

気づいたら22記事目。 皆さんのnoteを見ていると自己紹介記事をプロフィールに固定しているので、私も遅ればせながら書くことに。 1 小・中・高校時代早生まれの私は、4月生まれの同級生とはほぼ1年違い。 何をやっても同級生には追いつかず、運動会も4年生ぐらいまで1番になったことはなかったと思います。 小さい頃の記憶はほとんどないけど、1年生か2年生の時に母親から掛け算のようなことを教えてもらっていたので、授業中、先生に褒められた記憶はあります。 運動は全くみんなに追いつ

    • 別府市の共同浴場と公民館

      上田の湯九日天温泉が気になってネットで検索してみた。 九日天って名前もすごい… ここって昔、陸軍病院だったんだ。 別府って、1階が温泉(共同浴場)。 2階が公民館といったパターンが多いんだ。 知らなかった…。 上田の湯九日天温泉は隣に公民館が! 温泉(共同浴場)と公民館のセットって、地域の人がどれだけ利用するかにもよりけりだけど、地域コミュニティをつくる、そして、活性化するうえで、めちゃくちゃよさげ。 いい文化だな…。 別府って障がい者スポーツの父:中村裕先生が「太

      • 2023年はチャレンジの年

        2023年がスタート☆ 2022年が終わって改めて思うことは、 1日1日、一瞬一瞬を大切に生きるってこと。 10年前の2013年は、私にとっていろんな意味で節目の年だった。 仕事面で言えば、2010年度からインターハイの担当となり、ブロック開催3回目の北部九州総体の準備に追われる日々。2013年は集大成の年で直前は忙しすぎて記憶があまり残ってない。 県教委に準備班が立ち上がった時から関わってきたので、充実感は半端なかった。 プライベート面では2012年の11月だったか

        • 2022年は整理の年~銀のイルカ座~

          2022年5月中旬(4月以降は有休消化)、私は4年半勤めた会社を辞めた。 辞めた理由は、ただ一つ。 私がこの会社でやりたかったことができなくなったから。 (入社理由も“やりたいことをやる”ため、だった) 「スポーツを通じて 私たちを取り巻く すべての人を このまちを もっと元気に もっとハッピーに」 4年半でできたこと、できなかったこと、そして、これからやりたかったこともたくさんあるけど、私の役目は終了!! 次へのステップとして、以前から気になっていた社会教育士にチャ

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 教育
          竹本 雅美
        • おおいた
          竹本 雅美
        • SDGs
          竹本 雅美
        • スポーツに関すること
          竹本 雅美
        • Diversity
          竹本 雅美
        • ウェビナー・研修など
          竹本 雅美

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          保育士配置基準について

          少し前に静岡の保育園での虐待事件が明るみになり、次々に保育園での虐待事案が…。 「それは、さすがに度を越している」と思いつつも、コロナ禍で消毒業務とかも大変だし、労働環境はどうだったんだろう…と考えずにはいられなかった。 保育士配置基準 3歳、20人。4歳、30人。 絶対に無理!!!!!!!! 10月から学童保育で働きはじめ、3~4歳児を20人~30人を見るのは100%無理って分かる。 学童で働き始めて感じたこと。 支援員(大人)とのかかわりを求めている子どもが多いっ

          バレーボール観戦

          約1年ぶりのバレーボール観戦^^ 1年前の対戦相手はJTサンダーズ広島だった。 今シーズンの大分三好ヴァイセアドラーの試合スケジュールを観た際、東レアローズが大分に来ることを知り、この試合をチョイス! 東レは筑波大学OBが数名いるので大分で試合がある際は、できる限り観に行っている。 (選手に知り合いがいた頃は福岡や山口ぐらいまでなら試合を観に行っていた) 前回、私が観に行った東レ戦は別府アリーナだった。 その際は、入口に知り合いがいてビックリ!! 話をしたの、何年振り?

          Junction art(=交流が生まれるアート)

          大分県立美術館(OPAM)で開催中の「おおいた障がい者芸術文化支援センター企画展 vol.4 Junction art 」に行ってきました!! PICFA、初めて知ったけどすごい!! 企画展は写真撮影OK、SNS掲載OKとのことで、私が面白いなと思った作品の写真を撮りました!! 甥っ子にも見せたかったな^^ 人体に線路を描くとか、甥っ子と同じセンスっぽい。 甥っ子の得意分野(違うものを探す)! 写真を妹に送ったら、案の定、すぐ分かったと。 大きなリンゴの中には小さな

          社会教育主事講習⑤

          先日、社会教育主事講習修了証書が届きました! 6月30日(木)の事前オンライン研修から始まった社会教育主事講習。 7月18日(月・祝)から22日(金)までは国立阿蘇青少年交流の家にて合宿研修。 「合宿研修」という言葉どおり、9時から21時まで講義があり結構きつかった。こんなに勉強したのはいつ以来?って感じ 笑 しかしながら、講義内容で熊本大学を選んだだけあって、講義は本当に面白かった。 7月25日(月)から8月9日(火)までは熊本大学にて講義。 ちょうどコロナの感染者が増

          Slowly but Surely

          8月中旬に社会教育主事講習(@熊本大学)のレポート作成等も終わり、いよいよ今後のことを考える期間に。 いままでも考えてはいたけど…(^^; このタイミングで、ぼんやりと県外に出るという選択ができず、ハローワーク等の求人を眺める日々。 そして、あっという間に9月に突入。 10月には社会復帰しないと、さすがにメンタルやられるとの危機感が。 (9月も半日は図書館で勉強) でも、決断できる求人情報はなく、一歩を踏み出せない状況。 こんな状況なので、再スタートを4月とし、半年だけ

          SDGs~小さなことからコツコツと~38

          今年もおにぎりアクションに参加!! ほぼSDGsネタ用のInstagram  おにぎりの写真を毎日1枚載せているけど、そろそろネタ切れ(^^; 今年は、なんとセブンイレブンさんが参加^^ 店頭もこんな感じ(^'^) 先週の土曜日、セブンのおにぎりを持って来ている子ども(Hさん)を発見。 おにぎりアクションのことを簡単に説明し、写真を撮らせてもらいました。 その子が「救世主!?」って言ってたので、「そうそう」と 笑 (言葉のチョイスが斬新!) 別日にこれを印刷して話

          SDGs~小さなことからコツコツと~37

          10月8日(土)は北九州市立大学へ。 「教育現場における SOGI多様性推進セミナー~学校現場からの実践報告~」に参加しました。 北九州市 北九州市は、平成29年度(第1回)「ジャパンSDGsアワード」特別賞(パートナーシップ賞)を受賞。 小倉駅はSDGsモードで華やか(^'^) 北九州市SDGs未来都市 北九州市立大学 国東高校時代、生徒が何人か進学した記憶が蘇る。 3つのビジョンがステキだった^^ 地球と歩む 環境を育む  世界(地球)とつながる 教育現場に

          SDGs~小さなことからコツコツと~36

          今回は2021年5月に作成していた記事をアレンジして掲載します! なぜ、掲載しようと思ったのか… 実は、この時に出会ったI先生が2022年4月から大学勤務に。 そのことはうっすら記憶にありました。 7月~8月にかけて参加した社会教育主事講習(@熊本大学)の際、文科省時代の同僚の方が、Mさん(筑波大学バレー部の先輩)は4月からS大学で働いていると。 …この時は残念ながら全くつながらなかった(^^; 先日、「あれっ、もしかして2人は同じ大学では?」と思い、I先生に連絡をしたと

          創造的休暇

          8月9日(火)に社会教育主事講習が終わり、はや一か月。 講習後は再び、大分市生活。 (実家に戻っても荷物の置き場がないし、仕事が見つかって引っ越しをする際、二度手間になるので) 講習が終わってから1週間程度は、グループレポートの作成(先生方からの指摘事項の修正等)と個人レポートの作成。 それと、講義等でいただいた資料やデータの整理。 講習に興味のある方は過去記事①~④をご覧ください。 社会教育主事講習前も、これといって仕事探しをしていなかったので、再び、無職状態(^^;

          75回目の献血

          今日は約1年ぶりの献血。 なぜ、1年振りになってしまったか… 昨年の7月、いつもどおり成分献血に行ったら、途中から気分が悪くなってしまった。原因は間違いなく水分不足。一か月前ぐらいに熱中症になったので、そのせいもあるかも。 何度か低血圧で倒れかけた?ことがあるから、身体の異変には気づくけど時すでに遅しだった… 献血中、「あっ、やばいかも」と思って看護師さんに「ドリンクをもらえませんか?」と声掛けをしたら、すでにかなり顔色が悪かったようで、看護師さんが2~3人寄ってきて、頭

          社会教育主事講習④(熊本大学)

          今回は最終週:8月8日、9日の講習について。 8月6日(土)に大分に戻り、7日(日)の夕方、熊本へ向かう。さすがに3度目となると運転も楽しめない+疲労が(;^ω^) <8月8日(月)> ①超高齢社会におけるヘルスプロモーション(3h) ②社会教育としてのSDGs(3h) ①公衆衛生って大学の時、習ったような気が…。 なぜか栄養研にいた田神先生を思い出して、ネット検索をする 笑 便利な世の中になったものだ。 講師の都竹茂樹先生、パワーリフティングをやっていたとか。 納得

          社会教育主事講習③(熊本大学・山鹿市)

          今回は8月1日(月)から6日(土)までの講習について。 7月30日(土)の公民館活動体験終了後、大分へ。 31日(日)の夕方、また熊本に向かうので、大分での滞在時間20時間ぐらい??? 道を変えて、少しでも気分転換につながることをしながら移動。 阿蘇だと2時間ぐらいなので、あっという間だけど、熊本市内となると、結構、きつい。 今週のホテルはここ。 熊本大学へのアクセス(近い、市電とぶつからない)と駐車場のことを考えて。ホテルのHPから予約すると駐車料金は無料。 <8月1