富良野 馨

もの書き。京都市在住。 新書館「第2回ウィングス小説大賞」にて『少女三景―無言の詩人―』で優秀賞を受賞。 発売中の著作は『雨音は、過去からの手紙』(マイナビ出版ファン文庫)・『世界の端から、歩き出す』(ポプラ文庫ピュアフル)・『真夜中のすべての光(上下巻)』(講談社タイガ)
    • 書いた本の販促活動

      自著『雨音は、過去からの手紙』『世界の端から、歩き出す』『真夜中のすべての光(上下)』の自力販促活動です。読んでやってください。

    • 映画のはなし

      大好きな映画と映画館のはなし。

    • 俺のカップが火を噴くぜ

      やたらめったら増えてしまったマイカップの開陳。たまにカップじゃないものも混じります。

    • 祇園祭をつらつら語る

      行事があれこれと中止になった2020年の祇園祭への気持ちの穴埋めに。

    • 京都三大古本まつり

      京都の古本一大イベント、春・夏・秋の古本まつりについて

    • すべてのマガジンを表示
固定された記事

ご挨拶にかえて

初めまして、富良野馨です。 もの書きです。 これから販促活動をします。 2016年に初書籍、『雨音は、過去からの手紙』(マイナビ出版ファン文庫)、その2年後、『世界の…

富良野 馨
2年前

2022年上半期を振り返る ・ 映画版

2022年も上半期を過ぎまして、これまでに観た映画感想など。 並びは観た順です。 堂々とネタバレってますので、気にされる方はご注意の上お読みください。     『マト…

富良野 馨
10時間前

吉田の山の大茶会 in 京都 ・ 収穫編

2022年の吉田山大茶会ご案内記事はこちら。 楽しく買いましたよ! まあ今年は梅田阪急のワールドティーフェスティバルでは殆ど買わなかったので良しとしよう。 ちなみに…

富良野 馨
2週間前

吉田の山の大茶会 in 京都

全国のお茶好きの皆様、朗報です! ついにこのイベントが帰ってきました!!! (トップ画像は丗SOUさんのイラストを使わせていただいております。多謝) 京都は吉田神社…

富良野 馨
3週間前

2021年の呪いはまだ続く ・ 4 あるいは美味しいアイスティーの淹れ方について

とうとう4回目(トップ画像は椎名トキ氏の写真を使わせていただいております。多謝)。 今までの流れはこちら。 こう続いたら、皆さん大体予測はつきますよね。 ええ、…

富良野 馨
1か月前

2021年の呪いはまだ続く ・ 3

そもそもの2021年の呪い、それは「高額家電が続々壊れる」ことでした。 エアコン、炊飯器、オーブンレンジ。 そしてそれは2022年に突入しても続いて、今度は液晶テレビ。 …

富良野 馨
1か月前