TIME100に選ばれし者~ 伊藤詩織 大阪なおみ

TIME100

伊藤詩織氏と大阪なおみ氏がTIME誌2020年世界に影響を与えた100人<TIME100>の中に選ばれた。

伊藤詩織
#METOO 運動に貢献した伊藤詩織氏は自身のTwitterアカウントで他の性被害者と受賞を分かち合いたいとツイートしている。日本のTwitterタイムラインはまた<#伊藤詩織さんを支持します>で一気に埋め尽くされた。

それをよく思わない勢力がいるのだろう。

もっとみる
励みになります☘️
2

たこちゃんさん復活

取り急ぎmaggyに被害を受けたたこちゃんさんが復活していました

そしてまた嫌がらせを受けてる

たこちゃんさんを守って応援してあげてほしい

シュナムルがかつてたこちゃんさんをデマ扱いした挙句に謝らないでブロックだよ

もうね、これが全てでしょ

結局はネットで綺麗事をほざいてチヤホヤされたかっただけで、現実に強姦魔に被害を受けた人がいてもそれが自分がマンセーしちゃってた奴だったらヘイポー謝罪

もっとみる

蒲田前奏曲

「ひよっこ」の米屋の娘役でブレイクした伊藤沙莉と、「スカーレット」の可愛い百合子役でおなじみの福田麻由子が共演となれば見ずにはいられないということで鑑賞した。
しかも、子役時代から活躍する2人が子役時代以来、久々の共演。これは大注目作でしょ!と思ったが、都内2館の公開でしかも、1館は1日1回のみの上映。もう1館は舞台となった蒲田にもっとも近い映画館であるキネカ大森での上映なのに、1日2回だけ。

もっとみる
ありがとうございます

#大人セックス #28 レイプ大国・老衰日本

嫌よいやよも好きのうち??

「嫌よいやよも好きのうち」

日本にはこんな言葉がある。女らしく見せるために嫌がる振りをしているけれど、「本当はセックスを望んでいる(だからもっと押せ!)」というのが男側の理解だ。この言葉がいつ生まれたのかわからないが、日本の男はこの言葉を盲信してきた。「据え膳食わぬは男の恥」とばかり、2人きりになったら女を「食う」ことが「男らしいこと」だと信じてきたし、そうしないと

もっとみる
末永いお付き合い、お願いします!
10

杉田議員の正直発言

杉田議員がまた批判されているが、自称被害者の言い分を鵜吞みにしないことは本当の被害者を蔑視することではない。左派・リベラルにとっては目障りな杉田議員を貶めることが目的の悪質な印象操作・世論誘導だろう。

自民党の杉田水脈衆院議員は25日の党の内閣第一部会などの合同会議で、女性への暴力や性犯罪に関し「女性はいくらでもうそをつけますから」と発言した。被害者を蔑視する発言で批判が出るのは必至だ。

杉田

もっとみる

【書評】 Catch and Kill

今日の英単語・フレーズ
Jaded すりきれたような感じの状態。(良くも悪くも)同じことを経験しすぎて、無感動な状態。
intimate 直訳だと親密な、だけど、ここではどちらかというと個人的な、というような感じ。親密な人にしか共有しない、という意味で個人的なのかもしれない。
NDA Non Disclosure Agreement 秘密保持契約、という訳らしいです。私は投資の仕事をしているのでN

もっとみる

Of course, #MeToo

数年前に職場で経験したことを書こうと思います。

具体的には表現できないので(すみません)ざっくり言えば、立場が下の女性たちが、立場が上の男性たちにゴミみたいに扱われるのを見ました。犯罪になるようなことではありませんが、仕事上のパワハラとかモラハラが日常的にあって、期待の若手も、キャリアのあるベテランも同じように苦しんでいて、結局辞めざるを得ない人が何人か出ました。私もそうなりかけました。

男性

もっとみる
ありがとうございます!

米誌タイムは22日、毎年おこなっている「世界で最も影響力のある100人」を発表した。

【TIME誌「世界で最も影響力のある100人」に、ジャーナリストの伊藤詩織さんや大坂なおみ選手。自己犠牲の精神と勇気は世界中の女性や良識ある人に勇気を与えた➠詩織さん事件では界に恥をさらした元安倍総理】
 米誌タイムは22日、毎年おこなっている「世界で最も影響力のある100人」を発表した。日本から自らの性暴力被害を公表したジャーナリスト伊藤詩織さんと女子テニスの大坂なおみ選手が選べれた。
 ジャー

もっとみる
スキ。ありがとうございます。
2

【美しさのアップデート〜新しい美の在り方を学ぼう〜SDGs、エシカル、ジェンダー、時代とともに考える】のご案内と課題感など

25日㈮夜に、【美しさのアップデート〜新しい美の在り方を学ぼう〜SDGs、エシカル、ジェンダー、時代とともに考える】というイベントをやります。

美しさは人の価値観なので、社会の構造が基盤になっています。

今までの美しさは、近代の消費型資本主義、都市型社会、固定的ジェンダー観などに支えられて成り立っていたかと思います。

20世紀初頭にそれを分析したのがドイツの社会学者ヴェルナー・ゾンバルトの『

もっとみる
スキありがとうございます!
2