二人にとっての「当たり前」をつくる

「主夫をお願いしたらダメですか?」というコミックエッセイがあるらしい。下記のリンクからすこし読めます。 主夫経験者私は実は25歳のころに主夫をやっていました。もともとやっていた派遣が終わって、ちょうど生後8か月くらいから1年ほど。嫁が育児ノイローゼっぽくなってしまったのもあって、「…

大学生活の全て

こんばんは(書いている時間が深夜の2時)、ちなみに今は、ユーロ2020のポーランド対スロバキアの試合を見てます。個人的には、スロバキアのドゥダがいいプレーしてるなって思います。ターンと展開力、前線での運動量もそれなりにある。と、ユーロ2020はここまでにして、今回は私の所属するサッカー同…

フェミニズム運動は日本に不要❗️

こんなツイートをした。 『家事も育児も男女が共有すれば良いのよ!』というフェミはきっと、洗ってもらった皿が汚くて黙って洗い直したことも、洗濯物を干し直したことも、子供が病気になれば『お母さ〜ん!』になることも知らんのだろう。 #フェミが嫌がることを言い続ける すると、ほとんどの人の…

ロリコンだけどちゃんと我慢してる人とちょっとエッチなポスターを見ただけでキレちまう人だったら治療が必要なのは後者です。

着付け教室で思ったこと

昨日着付け教室で着物の知識の座学だったんだけど先生が「振袖はね、未婚の女性がこうやって袖を振りながら歩いて、男性を惹きつけるためのものなのです♡」って言って""どっ""みたいな感じで私もウケたんだけど やべー。日本人って性的アピールの仕方わりと下品だよね。虫とか鳥のようだ。 和歌がか…

「生理用品の学校への配備」で、救えるものと救えないもの

こんにちは。フェミニスト・トーキョーです。 今回はタイトル通り、日本でも大規模に広がりを見せている、公立学校への生理用品の配備に関する話です。 最初に申し上げておきたいのは、今から書くのは、導入に関しての反対意見ではありません。 話題としたかったのは大きく分けて2点、 「生理の”…

タイタニックとフェミニズム

タイタニック見ました お金がない故に金持ちのキャルドンと結婚することになって、自殺しようとしていたローズをジャックが助けたり、ジャックの言葉や行動や愛に影響される中で徐々にローズが成長していく物語でしたね。 ローズのそりゃ自殺したくなるわ…って描写がこれでもか!というほどに盛り込…

ネトウヨ「女ガー!」を鎧袖一触。100万再生へ?津村啓介さんの史実検証は女性の未来を…

津村啓介議員の質疑は法廷劇で相手を追い詰めていく論理的な詰めを感じます。 まずは国会質疑動画をどうぞ。 10万回視聴にまもなく。いつか100万回視聴へと行くでしょう。 男性皇族と女性皇族の間に生まれた天皇を男系と呼ぶ以上、事実として数の上で男系天皇が多くなる。 それはそうですが、別の…

ルッキズムを知らなかった私が抱いていた嫌悪感について

学生時代、軽音楽サークルに所属していた。 バンドが出来るサークルに入りたかったのだが、大学内のみの軽音楽サークルがなかったため、俗に言うインカレ(インターカレッジ)サークルに入った。そこでは他大学の軽音楽サークルの人と交流バンドを組み、ライブをするという活動をしていた。 そんな学…