貝津 美里

ライター/編集者💐生き方・働き方・地域のインタビュー。本づくり文章で残すアルバム「結びめ」。人柄・感情・生き方・価値観を丁寧に汲み取るインタビュー&文章を書くのが好きです。
    • 文章で残すアルバム「結びめ」

      写真のようにその瞬間を映しだすのもいいけれど、感情やできごとの背景を「文章」にしてアルバムのように残せたなら──。 そんな想いから、大切な人へ贈るギフトとして、じぶんへの贈り物として、人生を綴った世界で一つだけの贈り本・文章で残すアルバム「結びめ」をはじめます。

    • 日記やエッセイを綴る場所

      日常の何でもないできごと、心を震わした瞬間を残したい。そんな想いでつらつらと文章を綴るマガジンです。

    • 夕暮れ、宛名のない手紙

      • 11本

      「同じ」テーマで「ちがう」風景を、綴る。共通のお題を決め、それに沿った文章を自由に展開していく形式で更新する共同マガジンです。運営者はライター・編集アシスタント貝津美里と、ライフプロモーションデザイナーはしー。

    • ノンフィクションな日常。

      なんでもない日常を切り取った、人と育むノンフィクションを綴ります。

    • DreamBridge-夢取材ノート-

      学生・20代の「生き方の選択肢」を広げるための取材記事マガジン。誰かの夢が、また誰かの夢の架け橋になるように。

    • すべてのマガジンを表示

やりたいことをやる、は人生最高レベルのインパクト |文章で残すアルバム「結びめ」公開直前のこと。

こんにちは。世界に一つだけの贈り本・文章で残すアルバム『結びめ』の作り手、貝津美里です。 すっかりポカポカ陽気ですね。満開の桜を堪能した後に吹くやわらかな春の風…

1か月前

「海の向こうにも人の人生が詰まっている」ということ。

PCR検査を受けずともチケット片手に自由に飛び立てた頃は、時間とお金ができるたびに海の向こうへと渡った。宿も行く場所も決めずに、ただ飛行機に乗るだけのときもあった…

1か月前

人の想いの結びめ。文章で残すアルバム、はじめます。

あなたと過ごした大切な思い出を、「言葉」にして残したい── SNS映えするカップルのように写真を撮り合うのがどことなく苦手だった私と彼は、“文章で残すアルバム”と…

3か月前

15年の歳月と約束。

「約束だよ?」 「うん、約束。」 2021年11月20日、愛犬ももちゃんが亡くなった。15才と11ヶ月だった。寂しいけど、悲しくはない。ある約束をしてお別れをしたからだ。 …

6か月前

わたしは今、生きている。それだけに集中したい

ぽかぽかとのどかな太陽の光が身体を包む昼間が過ぎ、ひやっとする風がひょうひょうと吹いている夜。 10月も半ばになった。あっという間だよね...!という会話を何人とし…

7か月前

知らんがな、を世に出してみる

SNSでじぶんを発信するのにどんどん臆病になっている。ここで言う「じぶん」とは、空を見上げたときに胸に込み上げる些細な感動とか、久しぶりに食べた行きつけのカフェの…

11か月前