貝津 美里(みさとん)

*'96旅が好きなライター*/取材/エッセイ/赤いパスポートを持って知らない場所に行くことが好きです。夢は世界中の人の夢を聴きながら世界一周すること*凛としたさらさらする文章を紡ぎたい。

「自分のため」から「誰かのために」書く生き方を。ライター1年目を振り返って

渋谷の路地で、友達に泣きながら電話をしたのは、ちょうど1年前だった。「わたし、やっぱりライターになりたい......」ありったけの声をふり絞って、嗚咽が混じった声で受...

愛おしい暮らしのコツ

好きな映画のサントラを聴きながら、文章を書く。寝れない夜は、好きな映画を耳元でかけると安心してまぶたを閉じることができる。何かをプレゼントしたいけれど、とくに理...

種を撒かないと、花は咲かないんだよ

いつだって、ここではない何処かへ行きたかった。もっといい場所があるんじゃないか。自分に合った場所があるんじゃないかって。でも、ここではない何処かへ行く“わたし自...

どんなにダメな自分でも、この人たちは一緒に生きてくれる。

「元気そうでよかった」 この言葉を、何度かけてもらっただろう。 何も言わずに、コーヒー片手に隣に座ってくれた。喫茶店でなんでもない話に宿るやわらかい眼差しは伝わ...

元気がないです。とちゃんと言えるように

身体が重い。ソファに倒れ込んで何時間が経つだろう。文字通り、「何もしたくない」以外の感情が浮かばない。 仕事と彼氏をいっぺんに失い、風邪をひいて寝込んでいます。...

私はあの子になれないけど、あの子も私にはなれないから。

「どうして自分だけ...」物事がうまく進まないと、悲劇のヒロインになりがちだ。 新卒で入社した会社を早期退職してしまった。転職にも失敗した。友達は、就きたかった仕...