before

ペンシルビル再生記録-before-

2019年4月、ペンシルビルを買いました。

このnoteはその再生記録をメインとしています。まずは、ペンシルビルの概要を少し。

場所:東京都武蔵野市(最寄駅は中央線の三鷹駅徒歩20分くらい)
構造と規模:鉄骨造、地下1階、地上4階建て(屋上有り!)
築年数:約29年
敷地面積:31.08㎡/建築面積:24.25㎡/延床面積:128.35㎡

このように、とんでもなく極小です笑。

ワンフロアが

もっとみる

真実と正解の違いが、味わい

Before/Afterの写真
よくあるよねー。

痩せました、
ほうれい線が消えました、
ツヤが戻ってきました、
綺麗になりました…

あげたらきりがないくらい溢れてる。
雑誌やらネットやらテレビやら。

でも、よく観ると、
明らかに距離感がちがかったり、
光の加減が違ったり、
撮影する角度が違ったり、
服が違ったり、
壁紙が違ったり…

科学的な仕事柄か、
違う条件で比較したものになんの信憑性

もっとみる

Before After ものって気になっちゃう。
同じ人が違った雰囲気になるの見てて楽しい。
変化して良くなったとか、前のほうが良かったとかいろいろあるけど
イメチェンとかわくわくしちゃうよね。

あと、今AIで人の写真作成できるっぽい!!素材探しに苦労する者の一人として朗報だ

きっと良いことあるかも!
13

「メインクーンの刺しゅう☆Before &Aftar」
https://ameblo.jp/korinku-nyarumar20/entry-12436971519.html
メインクーンの刺しゅうの、
ブローチは、
minneさんにて、
¥2300+送料¥82、
¥2382で、
Nさんがご購入くださいました!!

ありがとうございました!!

「出品紹介の際の自撮り☆Before &Aftar」
https://ameblo.jp/korinku-nyarumar20/entry-12436506858.html
オカメインコの刺しゅうのブローチ
¥1680+送料¥82、
合計¥1762

大きさは、
10cm×4.3cm

【営業の教科書NO.59】共感値をあげる営業トーク

〜今日のポイント〜

・共感を作るコツは「ストーリー」を話すこと
・課題解決型のストーリー:目の前のお客様がどんな変化をこれから得られるのか、を伝える
※Before/Afterを伝える。特にこのギャップが大きいと期待値を高められる
・訴求型のストーリー:商品や自分自身の歴史やドラマを伝える

〜ラジオ内容はこちら〜

今日のテーマは共感値を上げる営業トークです。営業ですごく大事な部分としては共感

もっとみる

【営業の教科書NO.28】期待してもらうことが営業のスタート

~今日のポイント~
・商談の始まりは相手に期待を持ってもらうことから始まる
→興味を持っていないのに、商品説明・機能説明をされても、相手は話を聞く心の準備ができていない
→「へぇ」「ふーん」で終わる
・営業が伝えるべきは、商材ではなく”想い”
・想いとは、「相手にどうなってほしいか」
・営業提案は、before/afterを伝えること

~ラジオ内容はこちら~

営業の提案について

もっとみる