Wasei_Salon

コーチングを学ぶことのメリット4選

コーチングを学ぶことのメリット4選

こんにちは。 2020年も年の瀬ですね。1年を振り返り、様々な出来事に思いを馳せてみる、そんな時期となりました。 私にとって2020年は、コーチング三昧の1年でした。2020年に入ってすぐにコーチングを学び始め、独学の限界を感じてコーチングスクールのひとつであるCTIジャパンに申込み、コーチとしてクライアントを持つに至った「学びと実践の年」でした。 今日は、そんな2020年の振り返りを兼ねて、私がコーチングを学んでよかったなあと思うこと(メリット)をご紹介します。 メリ

21
「暮らしと働くはイコールの関係だからこそ、価値が芽生え循環していく」を公開して感じたこと。

「暮らしと働くはイコールの関係だからこそ、価値が芽生え循環していく」を公開して感じたこと。

この度、WaseiSalon広報部新企画「メンバーインタビュー」の第一弾を担当することになり、ついにその記事が公開されたので「インタビュー」や「ライター」を通じて感じたことを綴ってみようと思います。 誰かの人生を追体験する まずインタビューって、とにかく貴重な時間である、と思いました。ある人の人生をのぞき見させてもらえる時間は、普段あまりない。 誰の人生にも必ず春夏秋冬があります。それぞれの期間を生々しい感情とともに語っていただき、まるでその当時にタイムスリップしたかの

7
「続けること」でしか足跡は見えてこない、と11月6日の日記【あと56日】

「続けること」でしか足跡は見えてこない、と11月6日の日記【あと56日】

東京は入谷のゲストハウス「toco.」に泊まっています。今日はここから。 今月は、福島と東京を行ったり来たりする生活がスタートするので、最初にどこにいるのかっていうのを、“高城剛のメルマガ(FR)”ばりに冒頭でお知らせするようにします。 (海外は今はさすがにないけど、そのうちきっと行きたいと思っています。) 今週、この「継続note。」が『700日』を超えてきました。 これもひとえに「スキ」やコメントくださったり、ツイッターでシェアしてくださったり、ご自身のマガジンに

17
コーチングセッションの紹介文を書かせていただきました。

コーチングセッションの紹介文を書かせていただきました。

「これからの”働く”を考える」をテーマにしたオンラインサロン「WaseiSalon」でご一緒しているayaさんのコーチングセッションサービスが本格始動するにあたり、紹介文を書かせていただきました。 https://note.com/colorfulbooks/n/n9e17d589a733 文章を考えるにあたり、実際にコーチングを受けてみたのですが、優しく寄り添ってくださるんですよね。ayaさんの人柄がそうさせているなと思います。 また、「5年後の誕生日がどんな日だった

2
Ayaの本とコーチングのじかん

Ayaの本とコーチングのじかん

こんにちは!Ayaです。 このnoteでは、コーチングと選書のセッションを通じてお届けしたいこと、セッションの詳細、そして私のプロフィールをお伝えさせていただきます。 コーチングと選書を通じてお届けしたい時間私がセッションでお届けしたい時間を、コーチ仲間のもへさん(@moe_wakusei)に可愛いグラフィックで濃厚に表していただきました。 日常生活からすこし離れた小旅行。 トンネルを抜けると、季節を感じさせる穏やかな風が吹いていた。 自然を楽しんだ後訪れた小さな宿に

70
コーチングのご紹介 written by ナガイエリさん

コーチングのご紹介 written by ナガイエリさん

コーチングを学び実践するきっかけをいただいたWaseiSalonで、ご一緒させていただいているナガイエリさんから私のコーチングの紹介文を書いていただきました。 ・・・・・ コーチングというと、ひたすら自分に向き合う必要があるから言葉に詰まりそうというイメージがあるかもしれません。 けれども、Ayaさんの実施するコーチングには考えるのが楽しくなる工夫がたくさんあります。 意外にも問いかける内容は固定ではなく、その人のスキを知ったうえで毎回考えるのだそうです。 空想が好

6
【wasei salon】SNACK MONで話したら気持ちが楽になった。自分で見つけていくあたたかい場所

【wasei salon】SNACK MONで話したら気持ちが楽になった。自分で見つけていくあたたかい場所

先日、waseisalonで赤松さん主催のイベントSNACK MON が開かれるという告知が目に留まりました ”突然ですが、みんなとおしゃべりしたいので、オンライン・スナック本日開催します。必要なのは「参加したい気持ち」だけ!閉店時間は気まぐれです。お気軽にご参加ください。#理由もあく飲みたい夜もある (イベント内容より引用) イベント内容を読み、主催の赤松さんともまだお話ししたことはありませんでしたが、その日の朝に参加した別イベントで皆さんに「もんざえもん」と呼ばれ親し

40
You are what you look

You are what you look

最近、好きなPodcastがある。 yujiさんと本島彩帆里さんの「生き方のセンス」の磨き方。 お二人ともご自身の直感に素直に生きていらっしゃる感じが、聞いていてとても心地良い。 前回のエピソードで聞いた言葉で印象的だったのが、「You are what you look」という言葉。 「You are what you eat」という言葉はよく語られるけれど、食べ物と同じように、見たもの、聞いたもの、触れたものが少しづつあなたを形作っていくんですよ、という意味。

14
偏愛プロフィール帳【長澤まさみ】

偏愛プロフィール帳【長澤まさみ】

ここ最近忙しない感じで気持ちが落ち着かなかったのですが、その反動(?)で、これまで自分が好きだったものや最近ハマっているものなどについて、ゆっくりと考える時間が増えました。体が癒しを欲しているのか??? せっかくなので、自分が愛を持って語りたいものについて、考えるだけでなく書いてみようかなと思います〜! 今回は長澤まさみさんについて。 まさみ(昔からなぜかこの呼び方なので、そのまま行きます)に関しては、「めちゃくちゃ詳しいです!」「出ているドラマ・映画・舞台を欠かさずチ

1
言葉からうまれる、あたたかな循環をつくりたい。

言葉からうまれる、あたたかな循環をつくりたい。

今日は、WaseiSalonのはっちーさんに、100ポイントマーケットで「作戦会議」をしていただいた。 テーマはずばり、「noteでの発信」について。 書きたい書きたいと思いながらも、note、なかなか更新できなかったんですよね。 色々な角度からの質問やアイデアをいただいて、私がnoteを描くことを通じてしたいことが見えてきた。 それは、あたたかな循環をつくること。 今参加しているWaseiSalonでは、メンバーの価値観に触れて考えを深めたり、何気ない雑談で優しい

9