RKB

RKB「エンタテ!区」番組中で作った「テンション アゲサゲ バスケット」はこちら

RKB毎日放送で放送中のエンターテック番組「エンタテ!区」。2/19(火)深夜0:55から放送された回ではSpringin'が特集されました。みなさんご覧いただきましたか?

番組中で三好ジェームスアナウンサーと作ったSpringin'のワーク「テンション アゲサゲ バスケット」をダウンロードして遊べるようにしました。

遊んでみるには無料のビジュアルプログラミングアプリ「Springin'」をイ

もっとみる
次の更新、がんばります(^v^)
8

"パーシモンホール公演"のその先に。vol.18〜プロモーション"RADIO"福岡編〜

2019年12月11日
福岡プロモーション

朝 11:50 にスペシャ丸山さんと RKB放送1階のロビーで待ち合わせた。
1本目は RKBテレビ「チャートバスターズ」収録から。

初めてお会いした「こけさん」。めちゃくちゃ面白い人で、なんとこけさんは台湾ライブも見に来てくれた。

魔人ブウと記念撮影。ももピッ!というらしい。日本中こんなんばっか。

LOVE FMに移動して「Departure

もっとみる

REC記

さて、室町は現在REC期間に突入。

レコーディングというものは、いままさに演奏している当人は必死であるが、見守る周りの者たちはそのプレイを聞きながら、「これはやっぱり夏な感じやなあ。めっちゃええなあ。MV撮るんやったら海辺で水かけあわなやなあミキくん」などとほざきつつ、プリングルス(サワークリームオニオン)を片手に冷房の効いた部屋で放屁する、というような呑気な一側面もある。

ここのところセルフ

もっとみる

#こえつむ で自ら喋って伝えようかとも思ったのですが、相方の話題を私が喋って云々言うのはおかしいので、リンクを張る事にします。

https://note.mu/rinrin2525/n/n7fa01097ea08

福岡(北部九州)にお住まいの方。ラジコタイムフリーで りっちゃん のプロの仕事をお聴きください。

これからもよろしく!
23

RKBラジオにて 承前

前回お知らせした、WritoneさんとRKBラジオさんとのコラボ企画で、
朗読した、あずま八重さん作『私のステキな夜のとも(手のひら短編集)』が放送されました!

2月22日金曜日の回でした。
2月いっぱいはradikoで聞けるので、よろしければぜひ!

「宮岡プラチナゲート〜RKBからの挑戦状!〜」
2019年2月22日(金) 21:30〜21:46

同じ週では、他の方の作品(全7作)も聞けま

もっとみる
素敵な日になりますように
9

RKBラジオ✖️Writone コラボコンテスト受賞作品の講評を発表!(講評:ギンギラ太陽’s 大塚ムネトさん)

-作品についての講評  ギンギラ太陽’s 大塚ムネト-

◯この物語を、世界の隅から
「世界の隅」とはどんな場所だろうかと、聞き手に想像がひろがります。「書くと記憶が消える設定」は、切ない展開が作れるので良いですね。

■演技と演出について
寂しげな語り口で、作品世界を表現できていました。役それぞれの演じ分けですが、「男」の年齢設定は、もう少し上の方が時間経過を表せたのではないでしょうか。あと、い

もっとみる
励みになります!
8

RKBラジオ✖️Writone(ライトーン) コラボコンテスト 追加情報

ライトーンを運営しているLyact(リアクト)代表の古賀聖弥です。

先日発表したRKBのコラボ企画(https://note.mu/lyact/n/n8f1c9c2c180c
について追加情報です。

▼プレスリリースでも発表いたしました。(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000035062.html)

「RKBラジオ放送権争奪コンテス

もっとみる
励みになります!
16

第一回「RKBラジオ」コラボ企画について

こんにちは。Writone運営の古賀聖弥です。

Writoneでは、作家さんと声優さんに活躍できる場を提供するサービスを作っております。そのため、Writoneで人気となった方が次に繋げられる場も提供していきたいと考えております。

そこで、第一回目の場としてRKBラジオさんとの企画をお知らせいたします!

締切期日である2018年12月31日までにWritoneにアップされた音声小説を対象に、

もっとみる
励みになります!
13

殺人実行者との対話 記者として、 障害児の父として(前編)

「調査情報」2018年5-6月号 no.542より

※前編をnoteで無料公開します

RKB毎日放送 報道制作局次長 兼 東京報道部長
神戸金史

「障害者がいなくなればいいと思った」

神奈川県相模原市の障害者施設で、19人の命が奪われた事件で、逮捕された男の供述である。人間の尊厳を踏みにじる言動に、「心の中をやすりで削られているように感じた」と話す、障害者の父親がいる。

あれから1年。

もっとみる
引き続きよろしくお願い致します!
59