N高

N校は、控えめに言って日本の進学を変える⚡
+1

N校は、控えめに言って日本の進学を変える⚡

前回の記事では結局”通信制高校”についてしか書けなかったので、 本題のN校について書きます。 前回記事はコチラ https://note.com/shingaku_career/n/n98fe20ddd219 ≪N高のスゴイとこ①:授業時間が少ない‼≫タイトルを書いていて思いました。 なんか回し者みたい。。。 弁解しておきますが、私はN高と一切関係はございません。 そこだけは信頼していただきたい。。。 さて、授業時間についてですが、 先ずN高に限らず通信制高校は”単位

スキ
13
日常から離れて見る

日常から離れて見る

日々の生活に追われていると大切なことが見えなくなります。 「木を見て森を見ず」と言うことわざがあるように、一つ一つの出来事に囚われていると家族が健康でいられることや美味しいご飯が食べられることなどもっとも大切なことへの感謝を忘れがち・・・。 たまには日常から離れて、高いところからあなたの住む街を眺めてみませんか?そして、考えてみましょう。 「子育ての目的はなんですか?」 「あなたの人生の目的はなんですか?」 今の悩みが、意外と小さいことに気づいていただけたら幸いです

スキ
3
高校選び

高校選び

夏休み、学校見学が全部なくなってしまいました。 学校から配られた、パンフレットを眺める。 みんなどれも変わらない内容。 私は生まれも育ちも今の所もずっと地元だから、パンフレットなんて読み込んでなくても偏差値や校風は大体分かる。それに先輩ママ達から子供たちの話も聞くしね。 パンフレットには、みんな文武両道、国立目指すと色紙を掲げて顔立し。 実績を見ると、毎年1割程が国公立に進学、残りは私立か専門。 ママ達からは、当然国公立が前提の指導で、朝早くから夜遅くまで学校に早出したり

スキ
2
ガラッと変わった”通信制高校”の実態💻

ガラッと変わった”通信制高校”の実態💻

昔はマイナスのイメージがあったものが、 現代では全然イメージが変わってきているのってありますよね。 例えば、 「オタク」とか「転職」とか。 「オタク」なんて、言葉自体が無くなった感ありますが、 昔はゲームばっかりしてたりとか、アニメばっか見てると 「オタク」なんて言われて、 オタク=汚い男=キモイ こんな方程式が成り立っていました。 「転職」も、 転職=珍しい人=裏切り者 こんな方程式もありました。 どちらも時代の流れとともに、 印象的な人や取り組みが少しずつ印象を

スキ
27
N高に関する相談、してみませんか?【通信制高校】
+2

N高に関する相談、してみませんか?【通信制高校】

どうもこんにちは、アカツキです。いつものnoteは敬語なんて使わないし、一人称は"俺"にして書いてますが、今回はきちんと丁寧に書きます。たくさんの人に抵抗なく読んでいただきたいからです。ぜひ最後まで読んでいってください! 僕のこと 申し遅れましたが、僕は現役のN高生です。全日制高校へ入学するも、1年生の夏休み明けから学校に行けず、不登校になりました。そしてその年の12月にN高ネットコースに転入しました。 ということで元不登校でN高生という経歴を持つ僕ですが、現在は自由な

スキ
5
【N/S高政治部】安倍晋三前内閣総理大臣による特別講義を受けて
+6

【N/S高政治部】安倍晋三前内閣総理大臣による特別講義を受けて

はじめまして!N高政治部3年のハルタです!! まず私事ですが、今回初めてnoteで記事を書くことになります。 拙い文章で申し訳ありませんが、最後まで読んでいただけると幸いです。 今回は、安倍晋三前総理による特別講義について記事を書きます。 この場をお借りして改めて、安倍前総理をはじめ、三浦瑠麗先生、またN/S高政治部の関係者の皆様に感謝を申し上げます。ありがとうございました。 講義について今回の安倍前総理による特別講義は、令和3年7月15日に行われました。すでにYouTub

スキ
7
N高政治部の小沢一郎さん特別講義を振り返る(5)|それでも小沢さんは変わっていなかった
+1

N高政治部の小沢一郎さん特別講義を振り返る(5)|それでも小沢さんは変わっていなかった

今回のN高政治部は小沢一郎衆議院議員にお越しいただき、質問をしました。ここでは質問そのもののレビューと、小沢さんの回答を踏まえて、政権交代や選挙制度改革、自民党の新自由主義的な経済政策について振り返りたいと思います。 日本政界、とりわけ非自民勢力の政界再編を語る上で小沢一郎という政治家を避けて通るわけにはいきません。下馬評には「小沢は党内の主導権を握るためには手段を選ばない権力主義者だ」とするものもあります。確かに小沢さんの最盛期には「政界の壊し屋」と揶揄されるように、カネ

スキ
4
【パソコン】自分に合ったCPUとRAM(メモリ)の選び方二つ

【パソコン】自分に合ったCPUとRAM(メモリ)の選び方二つ

「パソコンの選ぶ基準って難しい」 「パソコン選びが上手になる知識を教えて欲しい」 このNoteを読むと、パソコンのCPUとRAM(DDR4メモリ)の選び方が理解できます。詳しく解説するので文章量は長くなります...。 僕は5年ほど自作パソコンを作っていたので、知識はあります。 恥ずかしながら、ノートパソコンを買って失敗した経験があるのでタメになるかなと思います。 この記事で語ること Intel CPUについて解説 Ryzen CPUについて解説 Intel CPUの型

スキ
3
N高中途退学

N高中途退学

遅くなりましたが、3月末でN高を中途退学致しました。無事に進級を果たし、4月からは高校3年生として新学期を迎える予定でしたが、4月から転職して新しい仕事を始める事になり、2回目の高校生活に時間を割けないので辞める事にしました。 前職ではコロナ禍のリモートワークのおかげで学び直しの時間を確保できていましたが、転職先は前職とは全くの異業種かつ理系的知識が求められる環境、、、、、当然忙しくなるのと、理系知識を学ばざるを得ない環境に身を置ける(前に書いた通りこれがN高に入学した理由

スキ
2
最近は記事の質を重視して書いているので、投稿数が減っています。
ただ今まで以上に内容に力を入れて執筆します。明日はパソコンの記事を投稿するので、読んでくれると嬉しいです。

最近は記事の質を重視して書いているので、投稿数が減っています。 ただ今まで以上に内容に力を入れて執筆します。明日はパソコンの記事を投稿するので、読んでくれると嬉しいです。