HIU

ミュージカル HIU版 クリスマスキャロル ドキュメント 第六話「ゼロ」

そうは言っても素人はやはり素人。
なかなか自我の壁を取り払うのは容易な事では無い。
演じる事に対してどうしても自らシェイドを下ろしてしまうのだ。

王子にしても端から高度な事は求める気は無いらしく、たまに「こうしてみるとバカになれるよ」「正解を求めず、逆に絶対違うよな、と言う事をしてみると案外見えてくる」等とアドバイスはするものの、基本的にはまず声を出して台詞を吐く事に慣れる事を促している様に見え

もっとみる
スキ 嬉しい〜です!是非また読んでください!
4

ミュージカル HIU版 クリスマスキャロル ドキュメント 第五話「進発」

稽古が始まる迄の間、他に俺がやった事と言えば台本の読み込みだ。
錆だらけの脳髄に台本を叩き込むのだ。

幾ら素人だらけとはいえ、ホリエモン万博のメインステージで演じるのだ。学芸会レベルのモノにする訳にはいかない。
メインの役を担う者が、或る程度皆んなを引っ張る存在にならなくてはならないだろうと言う気概が有った。

俺は、日頃文庫本を持ち歩くタイプだったのだが、11月からはスマホ片手に移動の時間を使

もっとみる
スキ 嬉しい〜です!是非また読んでください!
1

ミュージカル HIU版 クリスマスキャロル ドキュメント 第四話「逢着」

王子の都合が付くのを待って、稽古が始まる迄の間に俺が何をしていたかと言うと、SNS発信(舞台終演迄の78日間クリキャロや万博の事を何かしら発信していた)と、知人への周知、それと御本家クリキャロの稽古見学の仕切りだった。

どんな齟齬が起こるか判らないので、稽古初日であった11月18日に稽古場に顔を出してみると、あー、やっぱり来てみて良かった的な状況に陥りつつも、舞台の稽古と言う物をいざ見学してみる

もっとみる
スキ 嬉しい〜です!是非また読んでください!
6

ミュージカル HIU版 クリスマスキャロル ドキュメント 第三話「煥発」

クリスマスキャロルのスレッドに、HIUを退会すると言うその日に、かなーり毒気のあるコメントをわざわざ投げ込み、そのまま去っていった男がいた。

それは、一昨年に行なった初回のHIUのクリスマスキャロルに関わっていた人物であったが、今回はスレッドにも参加せず、また、王子から楽曲のデータの取り寄せなどに関する協力依頼を投げかけたりをしても、全く反応しなかった人物だ。

その癖に、最後にこれか。
そして

もっとみる
スキ ありがとうございます!是非また読んでください!
4

ミュージカル HIU版 クリスマスキャロル ドキュメント 第二話「邂逅」

程なく、取り敢えずやりたい人で集まってみるかとHIUのエンタメグループにイベントが立ち、11月2日に新橋のレンタルルームに6名程が集合。

そこで演劇王子みうらさん(三浦 佑介)と、後のパティ役こと粒ちゃん(粒見 桃加)と遭遇した。

王子は、このプロジェクトのリーダーだ。自ら『あサルとピストル(1)』と言う劇団も主宰し、作・演出・出演を行なっていたし、依頼を受ければ舞台の演出のみを請け負うことも

もっとみる
スキ 嬉しい〜です!是非また読んでください!
2

今週の学びまとめ(2020年7月6日〜)

あらゆる分野の学びを、英語、健康、社会、勉強、ビジネス、心理学、書籍という7つの分野ごとに、今週学んだことをまとめましたので、ご興味のあるものについてはご自身の学びのきっかけにご活用ください。

それぞれの学んだポイントはかなりざっくりまとめているので、詳しく知りたい方は、ご自身で深掘りしてみてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週の学びのコンセプト
「今起きている世の中の急激

もっとみる
ありがとうございます!来週も価値ある学びを発信します!
71

【必読】メンタル・ストレスに関する本8選

ムリしなくても生きられるのに、ムリする矛盾の時代

『自衛隊メンタル教官が教える心の疲れをとる技術』

現代は、栄養や安全は確保され、ムリしなくても生きていける。しかし逆に頭脳労働を長期的に行うことで、知らない間にムリが深くなってくる。ムリは限界に達すると、破綻する。それが、うつや自殺という形で表れる。

本書では、著者が自衛隊で教えている疲労コントロールの方法を、ムリ・ムダ・ムラの三つの切り口で

もっとみる

【必読】起業に関するおすすめのビジネス書8選

堀江貴文イノベーション大学校ことHIUが運営するHIU公式書評ブログです。HIU公式書評ブログではHIUの読書家たちが集まり毎日書評をブログに投稿しています。1000書評以上が現在集まっています。

このノートではそんなHIUメンバーが厳選した起業に関する本を集めました。

事業の拡大方法は3つだけ

『事業のコピペ術 フランチャイズ本部の作り方』

「フランチャイズとはビジネスの仕組みを売るビジ

もっとみる

ミュージカル HIU版 クリスマスキャロル ドキュメント 第一話「起点」

事を起こすのにさしたる理由が無くとも構うことはあるまい。
やってみたい、と思った。それだけで動機としては充分だろう。

俺が参加している、HIU(堀江貴文イノベーション大学校)と言うオンラインサロンの中で、或るプロジェクトが立ち上がっていた。

ホリエモンこと堀江さんが主演し、これ迄何度か再演をしている「ミュージカル クリスマスキャロル(1)」。

この舞台の台本と楽曲を提供していただいて、HIU

もっとみる
スキ ありがとうございます!是非また読んでください!
7

どうして絵本を作ることになったの?

プロジェクトが色々進んでいる【ホリエモン×パソコン太郎絵本】ですが、そもそも何で絵本を作ることになったのでしょう??

パソコン太郎と堀江さんの出会いは平成16年のホリエモン万博までさかのぼります。

そのイベントで初対面の太郎さんに堀江さんが「パソコン太郎の絵本、知ってるよ」と言ったのが始まりです。

その後、太郎さんは、去年のホリエモン万博の100万円のVVIPのチケットを購入し、丸2日間堀江

もっとみる