DDT

#2 「野口英世」と「鷹」の意外な関係

六次の隔たり

知り合いの知り合いの知り合いの知り合い...のようにして6人をたどっていけば、世界中の誰とでも繋がることができる!

という「六次の隔たり」と呼ばれる仮説がありますが 、これって「単語」でもできるのでは?

ということで、「野口英世」と「鷹」という全然関係ないものを強引につなげてみましょう!

野口英世→黄熱病

1000円札のおじさん、野口英世といえば感染症の研究で有名で、後世の

もっとみる
嬉しいです!
1

「ひらがなまっする」はDDTの新世界を見せてくれるものだった。“プロレス観戦復帰”に最適な興行だと感じた話

「久しぶりにプロレスを観たいな」と思い立ち、人生初、「まっする(ひらがなまっする)」を観戦してきました。11月9日、後楽園ホールで開催された「まっする3 II〜必殺技大乱発〜」です。

プロレスが好き、と言いながらも、最後にプロレス観戦をしたのは1月末。プロレスリング・ノアの大会でした。

その後、コロナウイルスの蔓延で世界は大きく変わります。人が集まること=感染リスクが高まるとされ、興行ができな

もっとみる

20201117_11.9「まっする3」にぶっ飛ばされた!

 あの、ブルーハーツの歌で「情熱の薔薇」ってあるでしょ。
「見てきた物や聞いた事 いままで覚えた全部 でたらめだったら面白い そんな気持ち分かるでしょう」の、あの詞ね。
 僕もかれこれ30年以上ブルーハーツのファンやってるけど、あの歌のあのフレーズが、実感もって自分の中に刺さったことって、実のところ今まで一度もなかったんですよ。ましてや「情熱の薔薇」リリースされてた当時なんて俺、受験生だしね。受験

もっとみる

ニワカがプロレスに捧げる時間(2020年8月)

突然ですが皆さん、プロレスにハマると人はどうなるかご存知ですか?

長い人生の中で何かに出会いその何かに熱中することは誰でもあると思います。
かくいうワタクシもこれまでの人生の中で、どの趣味を取って、どれを削るかで幾度も悩み続けてきました。
そんな僕がプロレスにハマってしまったことでどれだけの時間を捧げることになったのか、自分への戒めの意味も込めて振り返ってみたいと思います。

1週間のスケジュー

もっとみる
ありがとうございます!!
2

サイバーエージェント

株式会社サイバーエージェントは100%子会社であるDDT、ノア、DDTフーズの3社を2020年9月1日付にて経営統合し、株式会社CyberFight(さいばーふぁいと)として活動することを発表しました。

4751 サイバーエージェント/時価総額 7256億円

2016年より「ABEMA」を運営しており、コンテンツを充実させるべく、2017年にDDTが、2020年2月にはノアがサイバーエージェン

もっとみる
ありがとうございます!
20

サイバーエージェント、プロレス事業を統合し新会社CyberFightを設立

サイバーエージェントは、子会社であるDDTプロレスリング、ノア・グローバルエンターテインメント、DDTフーズの3社を経営統合し、9月1日付でプロレス事業子会社の株式会社CyberFightを設立することを発表した。

サイバーエージェントは、動画事業である「ABEMA」のコンテンツ強化などを目的に2017年にDDTを、今年始めにノア・グローバルエンターテインメントを買収していた。両社の社長は高木三

もっとみる
キートス!
27

自然界の秩序とホモサピエンス【本:沈黙の春】

ふと思った。何かに「集中」できる体力と空間と時間があることは、どれだけ恵まれていることだろう。それは、WiFi環境、イスの座り心地、音楽、人々の声、机の高さ、プライベート空間、そんな軸で考えることもあれば、そもそも健康と平和あっての「集中」なのだ、と。この半世紀前の著書は、いつだって「不変性」を感じさせる。何が不変かというと、「結局、人類は学んでいない」「歴史は繰り返す」と、痛感させるのだ。初版の

もっとみる
オススメの本は『星の王子さま』
10

てのりタイガーは変なやつと変なやつ(38回目)

てのりタイガーってご存知ですか?

横澤夏子、おかずクラブ、鬼越トマホーク、マテンロウ、デニス、ニューヨークなど売れっ子を輩出する東京NSC15期生なんです。

シュッとしてますよね。

シュッとしてるのにネタは身体張ってます。
若手の劇場で活動してます。

2人ともシュッとしてますよね。これくらいの見た目だと、普通は相当人気出るんですよ。

その人気を元にやりたいことライブで試して実力つけていく

もっとみる
お時間いただきありがとうございます。
11

転生型RPGと全日本プロレス

”書店員界のケンドーカシン” ”読メフェイマス” ”「SUI」編集長”のY2K☮です。

今日もオススメ本の書評行きます!

「マンガ版・『好き』を仕事にして生きる」 宝島社
堀江貴文著、中野一気シナリオ制作、備前やすのり作画
ISBN:9784800287885 172P

noteから「マンガ感想文」というお題が出ているので、ちょうどいいなあと。これだってマンガですからね。むしろ一般書にありが

もっとみる
ありがとうございます!!
5

秋山レンタル移籍〜真に受け継がれるモノ〜

先日報道された衝撃的なニュース。

全日本プロレスの前社長秋山のDDTへのレンタル移籍です。秋山と言えば全日本プロレス入団時から「未来のエース候補」として当時のジャイアント馬場社長から期待をかけられた選手ですね。ジャイアント馬場の英才教育を受けた大型選手という意味では、最後の馬場イズム継承者だと言えるでしょう。秋山は馬場死去後は三沢のノアに参加しましたが、その後ノアを退団し、再び全日本に帰還しまし

もっとみる
さんくまです!
5