CASTERBIZrecruitingのひとZUKAN

敏感気質なわたしから見るリモートワークの良さ。
+4

敏感気質なわたしから見るリモートワークの良さ。

わたしはリモートワークという点は特に気にせずキャスターに入社しました。 ※他に魅力的な点があったためリモートワークという点は重要ではなかったという意味です! (なぜ入社したのかはまた別の機会に!笑) ですが、入社して2年半経った今、改めて振り返ってみるとリモートワークで良かったと本当に思っています。 備忘録もかねて、なぜそう思ったのかを今日は書き留めていきます。 ◎ちょっとだけわたしのことはじめまして!CASTER BIZ recruitingでアンカー兼チーフをしている

スキ
39
出産直後に転職活動した結果、フルリモートワーカーになった話

出産直後に転職活動した結果、フルリモートワーカーになった話

子供はかわいいけど、仕事もしたい。子供のためにも、働きたい。だけど転職するのは勇気がいる…。今日は、こんな気持ちを抱えつつ、出産したての0歳児を連れて、あろうことか転職先を決める前に退職を決めて転職活動をやってみた私が、フルリモート勤務の会社に勤めることになった顛末&やってよかったことを書いてみたいと思います。長くなりますがお付き合いください! 「子供 0歳 転職 働きやすい環境」検索をしまくり転職を悩んでいた我が家は夫が長年自宅勤務をしているフリーランス。上の子の出産を機

スキ
44
CASTER BIZ recruitingで働く環境についてのご紹介

CASTER BIZ recruitingで働く環境についてのご紹介

CASTER BIZ recruitingのことをもっと知りたい!という方に向けて、面談・面接時によくご質問をいただく、働く環境について簡単にご紹介したいと思います。CASTER BIZ recruitingで働くイメージを少しでも掴んでいただければ嬉しいです。 一緒に働くメンバーCASTER BIZ recruiting事業部には現在、156名のメンバーが在籍しています。(*2021年8月時点) 以下のようなポジションに就くメンバーが在籍しています。 CS/リクルータ

スキ
19
キャスターに入社して、自分を好きになった話。

キャスターに入社して、自分を好きになった話。

初めまして。CASTER BIZ recruitingでアンカーをしている、よっちゃんです。今回はキャスターに入社した経緯と、入社してなぜ自分を好きになれたか?をお話したいと思います。 キャスターに入社するまでの私 大学を卒業後、スポーツクラブのインストラクターとして『トレーニングを通じて、いろんな人を健康で幸せにしたい!』という夢を実現するために、毎日ただひたすら、トレーニング指導・レッスン(スタジオ/プール)・スイミングスクールや体操教室をこなしていました。  早い時

スキ
97
「フルリモート」で「採用アシスタント」のキーワードに猛烈に惹きつけられた私(三十○歳、三児の母)

「フルリモート」で「採用アシスタント」のキーワードに猛烈に惹きつけられた私(三十○歳、三児の母)

入社初日からフルリモートなの?! これ、今周りの人たちからよく聞かれることです。 そうなんです!入社(や異動等)初日は菓子折りを持って挨拶周り・・・今まではそれが当たり前な感覚でしたが、初日からすべてPC上で完結しちゃいます。 ※研修やチームの歓迎ランチ等でオンラインでの顔合わせがあります♪これから働く仲間と話すことでオンライン上でも不思議と雰囲気が伝わり、安心したのを覚えています^^ 自己紹介が遅れましたが、今年の4月中旬からCASTER BIZ recruitingで

スキ
56
産休・育休から復帰した私の働き方レポート

産休・育休から復帰した私の働き方レポート

こんにちは! クライアントの採用をまるっと引き受けるサービスを提供するCASTER BIZ recruitingでリクルーターをしているまいまいです。 私は去年の4月に愛知から東京へ引っ越してきて、かつ6月に子供を出産しました。今年4月に育休からフルタイムで復職をしてフルリモートで働いています。こうしたライフイベントにも左右されず働き続ける事ができているので、今回はそのことについて書きたいと思います! #妊娠生活におもったこと新型コロナウイルスが世間を騒がせはじめたその頃、

スキ
45
【採用広報、基本のキ!】まずはどこから始めればいい?~方針決定&企画検討編~

【採用広報、基本のキ!】まずはどこから始めればいい?~方針決定&企画検討編~

こんにちは!CASTER BIZ Recruitingで採用広報ディレクターをしているウエノです。 今回は、これまで様々な企業の採用広報を支援してきた中、よく聞いた声を基に「採用広報スタートにあたって、どんなことが大事か」をまとめてみました! 「採用広報、たぶんやった方がいいとは思うのだけど、方針の決め方がわからない・・・」 「そもそもどういう意義があるんだっけ?」 「うちの会社、採用広報できるほどアピールポイントあるかなあ?」 「どんなことに気をつけたらいいのかな?」

スキ
29
背伸びをし続けてみえたわたしの新しい世界

背伸びをし続けてみえたわたしの新しい世界

株式会社キャスターに入って、8月で丸2年になります。このnoteは、約2年の間に4つのポジションを渡り歩いた私の備忘録です。 こんにちは!キャスターでリクルーターをしている三嶋です。 この2年でどうして私は4つのポジションを経験することになったのか、そこでどのような経験をしたのか、忘れないうちに書き留めておこうと思います。 ①アンカー 私はアンカーとして、キャスターに入社しました。※アンカーとは:こちら 前職ではコーポレート系全般を広く浅く担当していて、何か一本、軸と

スキ
33
激動の8年間を振り返ってみた〜キャスターに出会うまでのわたしの8年間〜

激動の8年間を振り返ってみた〜キャスターに出会うまでのわたしの8年間〜

キャスターの@azusa__58です。 2021年も半分が過ぎようとしています。 最近、上半期を振り返りながら、さらに遡り「あの時の私が今を生きていたらどんなふうになっていたのだろう」なんて思うこともしばしば。 記憶はきっとその時々の気分で辛くも楽しくもなるし、もしかしたら思い出される部分も変わってくるかもしれない。 この際自己紹介がてら、ちょっと書き留めておこうかな と言うわけで、唐突ですが書いていきます。 8年前の私 8年前の3月下旬、人生最大の転機を迎えていました

スキ
44
新人ディレクターが「採用広報すごいんじゃね?」と気づいたあの日(ずいぶん昔)の話

新人ディレクターが「採用広報すごいんじゃね?」と気づいたあの日(ずいぶん昔)の話

はじめまして!CASTER BIZ recruitingで採用広報ディレクターを務めているウエノといいます。 今回は自己紹介を兼ねて、これまで&現在のお仕事についてお話させてもらいます!初めての投稿なので、どきどき・・・企業の方にインタビューして書く仕事に携わって長いのに、自分のことを書くとなると悩むものですね・・・ 採用広報と私私はもともと、人材系広告会社のクリエイティブディレクターとして、主に新卒採用向けの広報ツールの制作に長年携わっていました。 制作プロダクション

スキ
31