Access Virus TI2をmacOS Catalina以降でまともにTIする方法(Intel)
+1

Access Virus TI2をmacOS Catalina以降でまともにTIする方法(Intel)

macOS Catalina以降、まともにTotal IntegrationしなくなったAccess Virus TI2。音は抜群なので、MIDIケーブルとオーディオケーブル引き回してあの小さい画面とにらめっこしてエディットしていたけど、解決方法を見つけた。 【要件】1.USBでMIDIのIN-OUTしたい 2.デジタルで音声を出したい 3.Macからパラメータをコントロールしたい 1.USBでMIDIのIN-OUTしたいこれは、OSSのMIDIのドライバがあることを知っ

スキ
2
スピーカー📢架台
+2

スピーカー📢架台

自室用の古いNakamichiのオーディオセット、USB-DAC等を導入し出してちょっと気になることも。フローリングへ直置だったので煉瓦ブロックを購入、設置してみた。ついでに都市伝説の様な重ねた10円玉の上に設置すると良い、とゆうのも試してみた。(笑) ブロック設置に関しては確かに驚くべき程に中低音が改善されて抜ける様になった!しかし、10円玉の効力が有ったかどうかは不明、いや、もう一度、10円玉を配置し直して再確認が必要と思われるほど効果はない様な気がする。(^_^;)💦

スキ
1
ピュアオーディオへ
+2

ピュアオーディオへ

どうもヲオタです。 今、中華DACにアクティブスピーカーの組み合わせで音楽を聴いているのですが、ちょっと高いアンプとスピーカーへ挑戦しようと思います! 1.スピーカーまずはスピーカー。条件としては以下の通りです。 ・予算20万円以下 ・ブックシェルフ型 ・見た目がかっこいい この条件で選んだのがこの3つです。 左からPARADIGM premir 200b、DALI MENUET SE、Sonus faber SonettoⅠです。 まだ実際に試聴したことないですが、レ

スキ
2
仕事の記録、デノンオフィシャルブログ「PMA-A110、DCD-A110で聴く山内セレクション」

仕事の記録、デノンオフィシャルブログ「PMA-A110、DCD-A110で聴く山内セレクション」

弊社制作事例 https://www.denon.jp/ja-jp/blog/10100/index.html デノンオフィシャルブログ、毎週更新中。制作を担当しています。 デノン試聴室の極上の音で選りすぐりの音楽を聴くという幸福なお仕事です。 最良の機器、オーディオ、最良の録音・再生環境で録音・再生された音楽は、生の音楽とはまた別の音楽芸術であることがよくわかりますし、コロナ禍によって現場での生演奏が貴重で高価になった今、再生音楽のクオリティを高めることは、意味あること、

あいみょん、デスクトップで再生してみる。

あいみょん、デスクトップで再生してみる。

寝室のDVD + Nakamichiゆう組み合わせでは床に響くほどのバスドラ、ベース音が非常に心地良かった。それじゃ、最近刷新したアトリエのiMacとAudio Engineでの再生音はいかがなもの?とゆうので試してみた。 結果、非常にスッキリした音で邪魔にならない。ずっとBGMで流していて邪魔にならない、それでいて耳をすませば全ての音がクリアに聴こえるゆうんは見事、ゆうかこのサイズのスピーカーの実力に驚き。 それと音量を上げていっても破綻せんゆうんは感心するばかりじゃな。こ

スキ
1
好きな音楽をいい音で聴く(オーディオの話)その①

好きな音楽をいい音で聴く(オーディオの話)その①

 「オーディオ」という趣味が衰退してしまったのは、事実だと思います。原因を考えると、バブルの崩壊だけでなく手軽によい音で音楽を聴けるようになったことが大きいでしょう。部屋で音楽を聴くことが基本だった時代とは、音楽を聴く環境が大きく変わったのは間違いありません。趣味のオーディオ(好きな音楽をよい音で聴く)は、今や一部の高級志向のマニアだけのものなってしまった感があります。  特に、アナログ(Analog)レコード再生の世界は、近年、高額な商品が多く発売されています。レコードから

スキ
8
自宅のオーディオ

自宅のオーディオ

testYoutube
再生

testYoutube

テストムービー

FAudio Chorus イヤホンレビュー

FAudio Chorus イヤホンレビュー

こんにちは。ONZOスタッフの大橋です。元々音楽が好きだったことからオーディオに興味を持ち、昨年の秋からONZOでアルバイトとして働いています。まだまだ初心者ですが、皆様どうぞよろしくお願い致します! 今回は香港のカスタムIEMメーカー「F Audio」がミックスウェーブと共同開発した日本限定のユニバーサルモデル「Chorus」をレビューしていきます。このイヤホンは個人的にとても気に入っているイヤホンの一つで、半年以上聴きこんで感じたことをまとめていきますので、ぜひ参考にし

Campfire Audio ANDROMEDA2020 レビュー

Campfire Audio ANDROMEDA2020 レビュー

こんにちは。ONZOスタッフの大橋です。元々音楽が好きだったことからオーディオに興味を持ち、昨年の秋からONZOでアルバイトとして働いています。まだまだ初心者ですが、皆様どうぞよろしくお願い致します! 今回はCampfire Audioの超人気イヤホン「ANDROMEDA」の新バージョン「ANDROMEDA 2020」をレビューしていきたいと思います。 Campfire Audioとは?「Campfire Audio」は、2015年立ち上げの比較的新しいアメリカのオーディ

スキ
5