決意表明
+1

決意表明

こんにちは!伊藤有里です♬♪ 突然ですが、私、本日10/26をもって25歳になりました🎂 コロナがあって、外部で歌う機会が少なくなり、そんな中で社会人になり、演出助手をやって…、と色々あった一年でした😢 現在、地元で臨時事務職員として働きながら歌の練習・勉強する日々を送っています。 しかし、現在働いている所が今年いっぱいまでなので、期間が過ぎると新たにまたお仕事を探すという事になります。 そこで今回は、25歳の抱負と題しまして、とある決意表明をしたいと思います!😤

25歳うつ病になった原因を振り返る

25歳うつ病になった原因を振り返る

こんにちはKedichanです。以前何度か記事で書いている通り、私は入社2年目でうつ病と診断され、約8カ月休職していました。うつ病と診断された当初は自分がうつ病であるということを受け入れられずに自分を責めてばかりいました。しかし時が経つにつれて、どうしてうつ病になってしまったのか様々な原因を考えるようになりました。もちろん専門的なことは言えませんが、自分で思い当たる節はいくつかありますので、私なりの意見を紹介していきたいと思います♪ 【宣伝】デザインしました♪ ①仕事端的

スキ
4
何でもできる。何にでもなれる。全ては自分次第。
+1

何でもできる。何にでもなれる。全ては自分次第。

土曜日に最近中途で会社に入ってきた女性の方とお茶をした。彼女は年齢よりも10歳は若く見えて、とってもお茶目で可愛い人だと思っていた。思っていたという言葉は過去形で少し失礼なのかもしれないけど。その日、その人を見る目が180℃…いや200℃は変わった。 40歳間近にして、彼女は結婚をしていなかった。海外旅行が好きでゆくゆくは海外で仕事をしたいという話を小耳にはさんでいたので、結婚しない理由はそれだと思っていた。しかし違った。お茶と言いつつ少しだけお酒が入っていたこともあって、

スキ
17
25歳の趣味【過去・現在・未来】

25歳の趣味【過去・現在・未来】

こんにちは、Kedichanです。突然ですが皆さんは趣味ってありますか?毎日勉強や仕事で忙しく趣味に時間を割けない方もいらっしゃるかもしれません。ライフワークバランスを考える上でも、趣味にどれくらいの時間やお金を費やしたいか、費やせるかは重要なポイントになるのではないでしょうか。そこで今回は私25歳の趣味について皆さんとシェアしていきたいと思います♪ 【宣伝】デザインしました♪ 今の趣味①語学 難易度★★☆☆☆ コスト★★☆☆☆ 語学は私の人生になくてはならない物です。

スキ
6
45日目 - 目をそらしてもいい

45日目 - 目をそらしてもいい

今日は、運動の誘いを受けて、外を駆け回ってきた 動くことは、嫌いではない チームスポーツは好きだ 私は、ある一定のグループに所属すると、自分の意思を自動でコントロールできるようになっている 自動だ 迷惑じゃないだろうか、私はここに存在していいのだろうか、邪魔になっているのではないか こんなことが繰り返される 私の頭の中は単純で、一度嫌な記憶が定着すると、きっと今回も同じなんだと、思考が停止する とても悔しい でも、今はその現実をただわかっただけでいい、目をそ

スキ
1
恋愛観

恋愛観

追う恋愛と追われる恋愛、どっちが幸せなんだろうか。 私は今まで、追う恋愛ばかりをしてきたし、自分もなんやかんやそれが楽しかった。 好きな人の一挙手一投足にときめいて思い悩んで、恋愛ソングも聴いてみたり、デートのためにとびっきりにおしゃれしたり。 逆に、相手からあからさまな好きオーラを出されると拒絶反応を示してしまっていた。 でも、25歳を迎え、しばらく恋愛から遠ざかっていたからなのか、追われる恋愛がとっても楽だということに気づいてしまった。 相手は私のことを好きでいてくれ

25歳今不安なこと

25歳今不安なこと

こんにちは、Kedichanです。皆さんは不安なことってありますか?進路のことだったり仕事のことだったり、いろいろな不安があると思います。今回は25歳の不安なことをシェアします♪ 【宣伝】デザインしました♪ ①キャリア若者の大抵の悩みってこれじゃないですか?自分のやりたいこと、今の仕事のこと、これからのこと。 私は9月末で前職を退職し、現在はアルバイトをしながら転職活動をしています。前職でうつ病と診断され、休職を挟んで退職したため、これからバリバリ仕事をしよう!という状態

スキ
12
44日目 - 風は気持ちいい

44日目 - 風は気持ちいい

今日は、朝から外に出てきた 休み始めてから初めて、会社の先輩と会ってきた 梅田に2人でご飯に行ってきた 先輩の最近の話、お家のこととか色々聞いた 私がどんな状態で、どうしたいのか、話もたくさん聞いてもらった とてもありがたい 前を向いていけそうな空気を感じた 誰かと話すことを、楽しいと思った 話を聞いてもらうことは、こんなにも心がホッとして、生きてていいんだ、と思えるのだと、心から思った 自分のことを話すのがとても苦手、話し始めても、聞いてもらえないんじゃな

スキ
1
25歳の秋

25歳の秋

わたしは今、四半世紀の人生で一番静かな生活を送っている。 22歳の時から精神科に通院していて、薬を飲みながらなんとか美術大学へ通い、4年半かけて卒業したのが先月。周りのように卒業制作と就職活動を同時にこなせる筈もなく、(けれど恋愛はしたりもして)卒業後一年は療養と資格の勉強に専念することになった。 朝7時半頃に起きて、身支度をして、朝食をとり、晴れていて気が向けば庭掃除をし、午前中は机に向かう。昼食後は、昼寝をするか、出掛けるか、何か制作するかして、だんだん日が暮れるまで

スキ
2
43日目 - 太陽が出ている間に起きること

43日目 - 太陽が出ている間に起きること

私は、起きるのが苦手なのか、それとも服薬の副産物で起きることができないのか どちらにしても、起きたらお昼になっているのは、とても悲しい 1日は、目に見える共通の言葉だと24時間とされている 私の起きている時間は、その半分の12時間 よくて12時間 毎日こうも寝ているのは、何かあるんじゃないかと、そう思う 母から聞いた話、私は、昔からよく眠る子だったという 学生時代、中学、高校の頃も 学校から帰ってきたら、着替えもせず、お風呂にも入らず、ご飯だけ食べてソファーで

スキ
2