魚醤

いしるについて

今回は「こんか漬け」の味の源・決め手となる「いしる」についての話になります。

いしるとは

「いしる」は石川県(能登半島での生産量が多いです)で作られる魚醤のことです。魚介類に食塩を加えて漬けこみ、1年以上かけて発酵し熟成させた浸出液を言います。秋田県の「しょっつる」や香川県の「いかなご醤油」とともに、日本三大魚醤の一つとされています。

いしるの語源

「いしる」の語源は諸説ありますが、魚のこ

もっとみる
ありがとうございます!
5

【メディア掲載】「VERY」4月号に掲載されました!!

こんにちは! とことこ暮らし編集部のYです!

先週末、3/7(土)に発行された「VERY 4月号」に、とことこ暮らしに掲載中の、欣ずしさんによる茅ヶ崎ナンプラー「えぼしの雫」が掲載されました!

P29の「あの人の『お使い物』ネタ帳」というコーナーで、前田有紀さんがオススメのお裾分け品としてご紹介くださいました。

すぐお隣に、GERATERIA SANTi(ジェラテリアサンティ)さんのジェラー

もっとみる

瀬戸内コラトゥーラ オンラインショップ

こんにちは!
大阪府 和泉市でホームぺージ制作事業をしている和田英也と申します!

当記事では、当社でECサイト販売しております瀬戸内コラトゥーラを紹介させて頂きます!

瀬戸内コラトゥーラとは?

イタリア伝統の魚醤、コラトゥーラを山口県瀬戸内で完全無添加で再現致しました!

一流レストランから大使館・クルーズ船・飛行機のファーストクラス・日本伝統の料亭にもご注文頂き、​リピーターが急増しており

もっとみる
“スキ”ありがとうございます!!良ければ記事のシェアもお願いします!!
6

瀬戸内コラトゥーラを使ったカオマンガイ!

こんにちは!
大阪 和泉市でホームぺージ制作事業をしている和田英也と申します!

本日は当社でECサイト販売しております
瀬戸内コラトゥーラを使ったカオマンガイのレシピを公開致します!

材料 (お米2号分)
・鶏モモ肉 小2枚
・お米 2号

【 A 】
・醤油 大1
・オイスターソース 1/2
・瀬戸内コラトゥーラ大 1/2
・料理酒 大2
・みりん 大1
・ごま油 大1

【 B 】
・お

もっとみる
“スキ”ありがとうございます!!良ければ記事のシェアもお願いします!!
3

瀬戸内コラトゥーラ 国産魚醤について

こんにちは!
大阪 和泉市でホームぺージ制作事業をしている和田英也と申します!

今回は当社でECサイト運営をさせて頂いております、宇佐川株式会社様の「瀬戸内コラトゥーラ」を紹介させて頂きます!

魚醤の中でも瀬戸内コラトゥーラって?

「魚醤ってどんな種類があるのか知りたい」
「コラトゥーラについて詳しく知りたい」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

最近ではご家庭でも、お店で食べるよ

もっとみる
“スキ”どうもありがとうございます!! とても励みになります!!
2

昼飯を考察する『ケチャップ』

みんな大好きケチャップ。
ケチャップでパスタ炒めたらナポリタン。
マヨネーズと混ぜればオーロラソース。

ケチャップ。。。

え。何語?ケチャップって何?と思ったら、普通に英語なんですね。知らんかった。

ケチャップと言えばトマトケチャップを表すけど、そうなったのは割と最近のことらしい。元々は、キノコとか魚介類、野菜などで作られる調味料のことみたい。

語源は詳しいことはわからないけど、どうやら、

もっとみる
ありがとうございます!
4

能登の魚醤いしるについて知って欲しいこと

今年の金沢はズワイ蟹が獲れなくて異常なくらいだってニュースになっています。メスのズワイ蟹を香箱蟹と申しまして、身がギュッと詰まって甘く卵巣が美味しい、私も大好きな冬の味覚。
香箱蟹は手の平に乗る程度の可愛らしい大きさなのに、それがおよそ10歳を越えていると知ったときには衝撃を受けました。

今日も市場には数えきれないほどの蟹が並んでいます。海が持続可能性を保てるラインは、とうに超えていたのかもしれ

もっとみる
あなたのスキが励みになります!ありがとうございます^^
5

湘南ビジネスコンテストで「欣ずし」さんが最高賞の「ビジネス大賞」を受賞!!

こんにちは!
湘南のオンラインショップ「とことこ暮らし」編集部(T)です。
11月7日(木)、藤沢市で開催された「湘南ビジネスコンテスト」にて、当サイトで販売中の「茅ヶ崎ナンプラー えぼしの雫」を開発・製造されている、茅ヶ崎市南湖の寿司店「欣ずし」さんが、なんと最高賞の「ビジネス大賞」を受賞されました!

「茅ヶ崎ナンプラー えぼしの雫」は、茅ヶ崎で漁獲された小魚を原料としている、“メイドイン茅ヶ

もっとみる

《連載》villa aida「ときどきの皿」 #041

和歌山のレストラン「villa aida」から、季節と日々育つ野菜の一瞬を切り取った、小林寛司シェフのお料理を不定期でお届けしています。

ゆでたシャドークイーンと塩昆布、海老魚醤。
下に真鯛。白いのは玉ねぎのピクルスです。
#シャドークイーン #真鯛 #魚醤 #イタリア料理 #小林寛司 #villaaida #ときどきの皿

もっとみる
ありがとうございます!よろしければフォローお願いします!
1