食の安全

種苗法改正が衆院農水委で可決。
自衛手段を考えざるを得ない。
海外流出だけが取り沙汰されて肝心なことはスルーだが、農水省の本音は↓の通り。
要は自由貿易の一環としての法改正ってこと。国民の健康?知らんがな!的な。

※動画付き↓
https://twitter.com/emil418/status/1328523534369316864

「日本が売られる!」種苗法改正案が衆院農水委で可決!立憲・共産が強く反対も与党がまたも強行!「自家増殖規制強化(種や苗木の移動制限、自家増殖もアウトに)」で「巨大農企業に配慮」➠農家から危機感の声 モンサント等の外国農業ビジネスに日本の食と農を支配させる売国法だ!

【「日本が売られる!」種苗法改正案が衆院農水委で可決!立憲・共産が強く反対も与党がまたも強行!「自家増殖規制強化(種や苗木の移動制限、自家増殖もアウトに)」で「巨大農企業に配慮」➠農家から危機感の声 モンサント等の外国農業ビジネスに日本の食と農を支配させる売国法だ!】
https://is.gd/7dBTTU
 昨日11月17日、「種や苗木の移動制限、自家増殖もアウトになる法案」が「海外流失防止」

もっとみる
スキ。ありがとうございます。
9

マックとガストが僕のオフィス

これを読んでいる人の中には、自分の家では仕事や作業に集中できないという方は結構いるのではないでしょうか。

僕もその一人です。

これは高校時代の受験勉強から一緒で、家だとなぜか集中できなかったのです。なので、朝から塾や学校に行って勉強していました。それ以外では、頻繁にカフェに行っていました。

だけど、カフェだとワンドリンクでも400,500円くらいかかりますし、ピーク時にはお客さんがたくさん来

もっとみる
ありがとうございます!幸せな一日になりますように!
3

方丈記に思いを巡らせる vol.2 食べ物編

今回は、食べ物について考えてみる。(ここに記載することは実験結果や統計に基づく有力なものではありますが、まだ解明されていないことがほとんどの人体に関わるものであるため、もちろん全てではありません。持って生まれた体質や遺伝子的要素もあるので、自身にあった医療や、食べ物を無理せず少しずつ選択されて下さい。)

福岡伸一氏の「もう牛を食べても安心か」は、食に対する考え方が一気に覆るほど私に影響を与えた書

もっとみる
またお待ちしてます。
3

秋は狩猟とジビエの季節!? でも、私はジビエ料理を口にしたいと思わない。狩猟経験者が語る安全性&本音とは。

毎度!
ブログ・Webが書かない(書けない)リアルワーホリ情報局の、
カンガルーTです。

この記事は、
[日本の狩猟とジビエ]についての記事です。

毎年秋になると、
狩猟解禁と時同じくして、ビジエブームが巻き起こりますね。

個人的には、
狩猟業界が活気づく分に良いんですが、
心配事もあります。

それは、
ジビエの安全性についてです。

・ 自然の恵みだから安心!

・ 野生だから非汚染!!

もっとみる

意識が高いだけだと業界の標的にされてしまう! 『食品添加物はなぜ嫌われるのか』

「食品添加物」を毛嫌いしている人たちは多い。ところが、それがどういうもので、なぜ嫌いなのかをきちんと説明できる人は少ない。彼らが「テンカブツ」と言うとき、なにをイメージしているのか、どうなることを望んでいるのか、いまいち分からない。

本書は、「食品添加物」を含めた「食品情報に関するリテラシー」を身につけるための入門書である。

まず、各章のタイトルを列挙する。

第1章 終わらない食品添加物論争

もっとみる
ありがとうございます! 励みになります!!
6

90日経った今の気持ちを綴ります。

90日が経過したので、継続の記録をしたいと思います。
今は午前4時。23時から3時ごろまで4時間近くママ友の愚痴を聞き、思わぬカミングアウトを受けて(カミングアウトを受けたので長引いたのもあるが)1時間で今日の実験をしてこんな時間になりました。

やっぱり実験が好き!

一日一台所実験とブログ投稿を続けて90日が経ちました。
今は90日経ったことへの達成感よりも100日が間近に迫っているワクワク感

もっとみる

調味料の見直し

ホールフードで学んで変わったこと。
まず最初は調味料が全て変わりました。 
それまでは使っていた調味料の裏ラベルなど見たこともなく、選び方は味と値段。主婦としてはどれだけエンゲル係数を下げて、どれだけ美味しいものを作るかが腕の見せ所と思っていました。きっと今もほとんどの主婦がそうではないかと。 
若い時はいいけれど、歳をとってくるそれだけで、いろんなところに負担がきて身体を壊してしまう。
高血圧、

もっとみる