関わり

頭割り会を経て

最近鈴木君とみんなの頭をかち割って頭の中を見てみよう、通称頭割り会を何度か開催してきました。

内容は約二時間テーマディスカッションをしながらその過程で参加者の方々の考え方だけでなくその核となっている物を見てみようという会です。

参加された方はわかるかと思いますが、最初のテーマ「幸せとは」から始まり、「人とのつながり」に関して話し合っていきます。

テーマを見てわかるように答えがないテーマです。

もっとみる

関わり。

迷惑かけないようになんて

無理しなくていいんだよ

どうでもいいのなら

何もしない

気になるのには

関わりたいから

だから 今はここに

君のそばにいるんだよ

もっとみる
thank you٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
45

爽やかで晴れやかな敗北感

「転換期を生きる教師の学びのカタチ」

本書は、教育界では有名な著者である堀裕嗣先生と学級経営のプロフェッショナルとして活躍されている赤坂真二先生のお二人による、文通を交わすスタイルで書かれています。

各地で活躍されている先生方が本音で語り合い、ぶつかり合ったと思ったら、一つのキャンパスに向かって絵を描き始めたかのようにベクトルが揃う。

読んでいる側はまるで2人の対話を飲み会の席で盗み聞きして

もっとみる
ありがとうございます!よろしければフォローもお願いいたします😊
16

『簡潔な人生』(19)

「先生」を辞めても
子ども達からすれば「先生」だ
もう「先生」じゃないでは
済まないくらいに
その子の人生に関わっている
その事に気づけた

Thank You(゜)#))<<
1

人として関わる

この題を見て、どんなことを感じましたか?
どんなことを感じていただいてもいいと思いますが、僕の中では

"年齢に関係なく、人として関わる"という思いを込めています。

なぜこのように思ったのかを書いていこうと思います。

きっかけは僕がタビイクという企画に参加した時です。

このタビイクという企画では、集まった人同士がため口で話さないといけないというルールがあります。

このルール皆さんはどう感じ

もっとみる

自分よりレベルが高い人と関わる

自分よりレベルが高い、力がある人と関わるとモチベーションが上がる。

元々、自分が尊敬する人と関わることが好きだ。自分に無いものや足りないものを得られるチャンスになるし、新たな発見もある。

そこがモチベーションが上がる要因なのかもしれない。

自分自身成長を感じるのは、わからないことがわかるようになったり、できないことができるようになったりしたときだ。それらのようになるときは、自分で動いて何かを

もっとみる
スキありがとうございます!
2

「Re:」が増える嬉しさ

※もう昔の話で共感してもらえる人がどれだけ残っているか心配です。

LINE(ライン)アプリが登場してからは、すっかり影をひそめたメール。今でも仕事ではまだまだ活躍しているメールが、プライベートでも主流だったあの時代の話をします。

メールが主役だった

ケータイ(あえてガラケーとは言いたくないです)で、もっともメールをしていたのは今から16年前。

私は高校生で思春期ど真ん中。うまく高校デビュー

もっとみる
いつも、ありがとうございます!
8

目次

目次
・はじめに

・目次
第一章
対称性について
a)対称性
b)器用な仕事
bricolage
c)原理
第二章
円環
a)円環
b)バイロジック
第三章
年輪
a)年輪とは
b)円と年輪
c)自然的な認識
d)年輪の形成
・まとめ
・引用・参考文献

ありがとう

関わりにおける環境 はじめに

はじめに
 「関係哲学」。関係を哲学することを趣旨にしたものである。
考える事になったきっかけは、2003年7月に開かれた環境シンポジウムで質問した事にある。諸先生方に「環境とは何ですか」と聞いた時、明確に答えられる先生はおらず「環と環の境目」というような曖昧な事を述べるに留まったように思われる。その後、辞書で調べてゆくことにより、「環と環の境目であり、そこで生活する人、生物に対して働きかけること

もっとみる
ありがとう
2

定期巡回訪問サービスで学ぶ地域という話

こんばんは!

埼玉県で介護福祉士をしている大西です!

今回のテーマは「地域」です
現在関わっている「地域巡回訪問サービス」で現在感じたことを書いていこうと思います。

それでは第75弾です、よろしくお願いします。

関わりは見える

突然ですが、皆さんは自分の家に住んでますか?

友達の家に居候、とかネットカフェで生活している、特定の家を持たずホテル暮らしするホリエモンみたいな人もいますよね。

もっとみる
あなたのおかげで今日も最高の1日にです!
11