シルバーデーとクリムト

大人気の様子の都美でのクリムト展。

中高生の時に目にしていた教科書に掲載されていた皆が知っている「あの絵」。

細やかな模様が散りばめられた金色に目を引きつけられ、
描かれた女性の恍惚とした表情に魅せられつつ、
その表情を放つ世界が、子どもの自分には神秘的にも感じられる距離があってそっと見入る。
私にとって、そしてもしかすると多くの人にとっても、
彼の絵は、小さい頃のそんな密やかな記憶と共に頭の

もっとみる
わわ、、どうもありがとうございます!
3

四半世紀

観たり、読んだり、触れたりした
作品から感じ取った言葉に換え難いものを
敢えて言葉に換えようと試みる為に
このページを立ち上げてみました。

言葉にならない世界を大切にしたい
自分ですが、しかしまた言葉にしてこそ
人の内奥に響くという事実も知っていて、
其れならば何か自分の胸に響いたものを
形に残してみようと、
兎に角計画も無いまま進めてみます。

他者に何かを伝える目的は在りません。
自分の趣味

もっとみる

映画『人生をしまう時間(とき)』

映画『人生をしまう時間(とき)』を観ました。

それぞれの、他のどの方とも異なる、おひとりおひとりの、最期の日々。

と聞くと、重苦しい感じがするでしょうか。

ひたすらに、いろいろなご家庭の、それぞれの、綺麗事だけではない、いや、綺麗事も含めた日常が綴られています。

重苦しい映画でも、また、メッセージ性が強すぎるー💦という映画でも、また、お涙頂戴の映画でもありません。

お一人お一人のことに

もっとみる
わーい、ありがとうございます(⌒▽⌒)
7

鑑賞活動2019年

(画像は金沢21世紀美術館の通路にて撮影したものです)

 2019年に観たり聴いたりしたものの中から、印象的なものをいくつか挙げます。

■ライブ ※すみません全部、梶浦由記さん関連です。
6/15 『Yuki Kajiura LIVE TOUR vol.#15 Soundtrack Special at Anphi theater』@舞浜アンフィシアター
 こちらはサウンドトラックの曲、インス

もっとみる
読んでくださってありがとうございます
5

年の終わりに見てほしい絵

2019年が終わりますね。一日中バイトだったので全く実感がなかったのですが、街の雰囲気や、平日の夕方なのにえらく空いている電車を見ると、もう年が終わるのだなと言う感じがします。

さてさて!!この、一年の終わりに是非見てほしい作品がございます!!見て!!

『年暮る』東山魁夷

東山魁夷はわたしの好きな画家三本の指に入るくらい好きです。色、特に緑や青がとっても美しくてとても心が落ち着きます。ち

もっとみる

1年の振り返り

【1-3月】

・みみばしる 全通
・『アイスと雨音』本多劇場上映
 ┗阿部さん本当の本当にありがとうございました。柚の席も最高でした。
・twitterのプロフィール変えた
・2-3月にかけてフォロワーが70人くらい増えた
・みみばしる恩返し

【4月】

・燃え尽き症候群
 ┗死んでた 連絡先も途絶えたくらいに
・この時はめっちゃ長く感じたんだけど今思うと4月なんてなかった(記憶すらない)

もっとみる
(^▽^)
8

ひととびラジオ37. カルティエ、時の結晶展を鑑賞した話

国立新美術館で開催中の『カルティエ、時の結晶』展を観に行って感じたこと、考えたことを話します。
https://www.nact.jp/exhibition_special/2019/cartier2019/
https://cartier2019.exhn.jp/https://cartier2019.exhn.jp/

最後の部屋は写真撮れます。わたしのアルバムです。
https://www.
もっとみる

金剛の露一粒や石の上 茅舎
2

昨日は1年ぶりに母が通う声楽教室の発表会へ。
母のはもちろん、他の方の歌声を聴くのも1年ぶり。
でも一声聴いて皆さん発声から立ち振る舞いまで全てが上達しているとすぐわかった。
ちなみに母は50代だが、ほとんどは60〜70代、80代もいる。
何歳になっても地道な努力は実ると実感。

ありがとうございます!!
5

歴史も美術も、知識として流通してるものは、たくさん見ればわりと掴めるんですよね🙄
広めるうえで大事なのは、たくさん見たいと思わせる「つかみの部分」であって、それはディテールの説明とは別の要素。でも不思議と現場では、混同されやすいという謎🤔

#美術 #歴史 #普及 #鑑賞