1番大きな課題だった授業計画が終わりました!
やったー!!

だいぶ時間かかったなぁ。

私、教職課程取ってるんですよ、実は。
商業科目の教員免許を目指してます。

大学に入ったのも教師になりたかったからなんですよね。

高校時代、周りの先生にすごく恵まれて、私も先生になりたい!って思って大学進学を決めたわけで。

商業高校だから就職の子も多くてギリギリまで迷ってましたけどね。

実は、今、本当に

もっとみる
よろしければ他も見ていってください!

テスト勉強法

テスト勉強ってどうしてもやる気出ません。

今回のテストでは勉強法を工夫してみましたので、少し書いてみたいと思います。

今までの勉強法

今までは、計画を立てて終わっていました。

簡単に言えば、前日までやらないってやつです。

最近では、計画を立てるのすらいい加減になっていました。

それじゃまずいと焦り始めた僕でしたが、少し気づくのが遅かったかも。笑

今回試した勉強法

勉強法を変えようと

もっとみる
見てくれてありがとうございます
2

音楽の道を決めて音大に入るまで【中編】

みなさま、いかがお過ごしでしょうか?
教室でお世話になっているギタリストさんから美味しいギンシャリご飯のお店を教えてもらいました♪日本人で良かったと思える瞬間ですね( ´∀`)

さて、前回は中坊の中島が音楽の道を進もうと決断した経緯についてお伝えしました!

前回の記事、まだ読んでいない!という方は、【こちらをクリック♪】

本当に、ゼロからのスタートだったんですよ、、、
ただ、一度決断すると、

もっとみる
スキありがとうございます!

日本の学芸員という職業(3)

さて、それでは日本において公務員学芸員が、大学教員や国立研究機関研究員などに比べて専門性が劣るのかというと、そうではない。学会・研究会などに参加しても、学術誌に発表された論文を読んでも、職業的研究者である大学・研究機関所属者と対等に渡り合い、あるいはそれらの人々を凌ぐような実力を示して一目置かれている公務員学芸員は少なくない。そうした優れた公務員学芸員の中には、先ほど述べた研究機関認定の博物館や組

もっとみる
スキありがとうございます!(*´ω`*)
2

日本の学芸員という職業(2)

独立行政法人 国立文化財機構に属する国立博物館、文化財研究所などは学芸員ではなく研究員で職制上の身分も専門職の位置づけだし、一部の公立博物館・美術館の中には研究機関と位置づけられている館もあり、そこに所属する学芸員は研究者として扱われる。これらに所属する人たちは、職務として研究することを公的に認められているし、文部科学省による研究者番号の付与を受けることができ、日本学術振興会の科学研究費補助金(い

もっとみる
よかったらフォローしてください!
5

日本の学芸員という職業(1)

学芸員という職業に憧れる、という声をしばしば仄聞する。どういう点に、どんな理由で憧れているかは人それぞれなのだろう。でも、一方で、がっかりして辞めてしまう人もいる。この職業に就いてから辞めるのも、志の途中でこの職業自体をあきらめてしまうのも、どちらもある。それは、他のさまざまな職業と同様に、学芸員もまた、憧れる面ばかりの素敵な職業ではないということだ。
 僕は「学芸員」という職名で、現地調査、文化

もっとみる
スキありがとうございます!(*´ω`*)
5

八方塞がり

障害者の就労支援について調べている。

調べてはいるものの
あまりにも情報が出てこない。

特に発達障害者の就労支援は。

身体や視覚、精神障害者に対しての
支援や支援施設は沢山出てくるが
発達障害者についての情報は
圧倒的に少ないのではないだろうか。

「精神障害者」と「発達障害者」を
別枠としてちゃんと分けて書いてくれているサイトもあれば
「精神障害者」のみと書いている
サイトもある。

そも

もっとみる
励みになります(*'▽'*)♡ありがとう♡
9

大学生、一人暮らししたかった

こんばんは。現在進行形で「もう0時だから寝ろ」と言われています。

書きたいことが降ってきたら、睡眠を惜しんで書き書きしたい。

だって、寝たら書きたいことなんて忘れちゃうじゃないですか。

昨日あった心痛みつけられるような辛い出来事でさえも、

一旦寝て夜を超えてしまうとケロり。

このように、私の脳には最強の忘却機能が備わっているので、

今ここでアウトプットしないとダメなんですよ〜。

足早

もっとみる
ありがとうございます!
8

高校時代に大切なのは、裾野を広げておくこと。 異質なものと対話する力は、世界を救う。

一般財団法人地域教育魅力化プラットフォームは3年を迎え、地域みらい留学生も800人を超えるまでになりました。そして、これからの10年を思い描いたときに、ビジョンを共有し、新しい発想とアイディアで力強く一緒に未来を築いていくために、日本を代表するリーダーの方々に「ビジョン・パートナー」となっていただきました。今回から始まるこのシリーズでは、ビジョン・パートナーの皆さんが思い描かれている未来についてお

もっとみる

人生のオーナーシップは自分が握る。 決められた枠を超え、異質と出会い、人とつながろう。

一般財団法人地域教育魅力化プラットフォームは3年を迎え、地域みらい留学生も800人を超えるまでになりました。そして、これからの10年を思い描いたときに、ビジョンを共有し、新しい発想とアイディアで力強く一緒に未来を築いていくために、日本を代表するリーダーの方々に「ビジョン・パートナー」となっていただきました。今回から始まるこのシリーズでは、ビジョン・パートナーの皆さんが思い描かれている未来についてお

もっとみる