【エッセイ】時空を超えた嫌悪感

最近よく思うこと。

・「蠢く」(うごめく)の漢字作った奴、虫への憎悪すごいな。「せっかく春なのにっ…!」って思ったんだろうな。

・「目くそ鼻くそを笑う」と最初に言った奴、自分の欠点を棚に上げて人を嘲笑う奴を「目くそ」って。そいで言われてる側の奴も「鼻くそ」って。目くそを揶揄してると見せかけて鼻くそ側も傷つけるんかい。なんでもありだな。

・「万死に値する」と最初に言った奴、もう、イーーーッ!!

もっとみる

ブレたくない犬の苦悩。はっきり言って芋虫(虫嫌いの方は閲覧注意)

朝、犬にフードをやると、食べずに、深く考え出したのが分かりました。順番が違うのです。
先ず人間の食べた後のヨーグルトの器をなめてから朝食、なのです。

犬が勝手に自分の中で生み出した順番について、その意味を自らに問い正しながら、一方でブレてはならない…と苦悩しているのが、手に取るように分かります。

気の毒なので、じゃあ、ヨーグルト食べるね、と声をかけたのですが、その後、炊飯器の汚れが目に入り、そ

もっとみる
励みになります^_^
2

vol.0 虫めづるイラストレーター桃山鈴子さんのイモムシ本をつくります

驚異のイモムシ描き、虫めづるイラストレーター桃山鈴子さん。
工作舎では2021年春の発行に向けて、イモムシだらけの作品集を制作中。
孵化した幼虫が脱皮を重ねてどんどん成長していくような、
本づくりのプロセスをつづります。ぶじに羽化できますように。

こんにちは。アサギマダラ、ウラギンシジミ、カラスアゲハ、ジャコウアゲハ、アカタテハ、クロシタアオイラガ、モンシロドクガ、クロモンドクガ、あなたはどの子

もっとみる
ありがとうございます!
14

キアゲハの幼虫。
私のパセリをぱりぱり食べてる。
プニプニもにもにしてて、超気持ちい…🧡
癒された☺️
大人になるまで見守ろうと決めた

私の家のいもこさん

いもこさんとは、家のミカンの木にいるアゲハ蝶の幼虫のことである。

名前の由来は、いもむしの「いも」ではなく、私が食べてみたい焼き芋屋さんの店主の「いもこさん」からだ。響きがいいなと思ったからである。

いもこさんは、3日前に見つけて以来、少なめに見積もっても、一日に5回くらい様子を見に行っている。

いもこさんは、すごい勢いで葉を食べて、大きな糞をしている。日に日にいもこさんも大きくなっている。

もっとみる
嬉しい!楽しい!大好き!!
1

カムバック!くびれ〜血糖値を調整するハーブ〜そして蚕の話

長かった自粛生活もひとまず終わりを迎えましたね。まだ気は抜けないけれど、withコロナの新しい生活を少しでも良い方向にスタート出来るといいな、と思います。

くびれが消えた

さて、この自粛生活で増えたものは何でしょう。

体重です。

動かないのに食べるからいけないんだけど、動いてないのにお腹だけはちゃんと減るんだもの…。しかもどこにも行けないから食べるのが一番の楽しみみたいになっていたので止め

もっとみる
嬉しいです(๑˃̵ᴗ˂̵)
14

昆虫日記

個人的な趣味の記録なので
強めの画像があります。
苦手な方はご注意ください。

今朝、見たのがコハナグモ。
漢字で書いたら小花蜘蛛

こないだ見たのはシンジュサン。
漢字で書いたら神樹蚕

引用Google

成虫になった姿も良かった
次回は捕まえて育てよう

もっとみる