社外メンター

生涯学習とは裏腹に…

昨日もりひろ@ワタシらくしワークシフトと話しているときに、ふと気づいた。人生100年と謳われはじめ、大人が現状に慢心することなく勉強する姿勢を求められる風潮になったわけだが
「何を勉強したいのかが分からない」
「将来のキャリアビジョンがない」
「何にワクワクするのか分からない」
そんな大人が沢山いるんだと。

これ、地方で会社員をやっていた頃の私にそっくりなんですよ。当時は身近に尊敬できる先輩が居

もっとみる
やったね!
2

月曜日を劇的に楽しく迎える方法を考えよう。【第4弾】

みなさんは「サザエさんシンドローム」という言葉を聞いたことはありますか?
その存在はみなさんご存知、Wikipediaでも記載されています。

サザエさん症候群(サザエさんしょうこうぐん)とは、日曜日の夕方から深夜、「翌日(月曜日)からまた通学や仕事をしなければならない」という現実に直面して憂鬱になり、体調不良や倦怠感を訴える症状の、日本における俗称である(後述するように、テレビアニメ『サザエさん

もっとみる

【青春の大人#8】"念願だった未経験人事へ"一念発起し憧れだった人事へジョブチェンジしたシゴトレユーザー様の覚悟を紹介!

こんにちは!HeaR株式会社で「シゴトレ」というキャリア支援サービスの事業責任者を務めているあべです!

週に1本の青春の大人シリーズ。今回は第8段となります。
※第6弾、第7弾はこちら↓↓↓

末広がりの第8弾は、新卒の就活時からずっとなりたいと思っていた人事(採用担当)に、転職を通して未経験から"ジョブチェンジ"を果たしたユーザー様にインタビューを行ってきました!

「ずっと人事になりたかった

もっとみる

働くママになっての自分の人生の決め方

社外メンターとしてもですが、
働くママが働き方・生き方に迷いが出た時のお手伝いもしています。

単発のカウンセリングでお話聞いたり、
働くママ同士が集える場の企画したり。

自分が働くママになった時、不安と葛藤と、心身の疲れと
自分一人では抱えきれなかったから。
後に続く働くママにできる事があるんじゃないかとの想いから。
目の届く距離感の中で、自分にできることをコツコツと。

私とのやりとりは、

もっとみる

仕事だけじゃなかった!家庭でもプレゼン力が鍵!

今日は、幸せを手にするには家庭でも
プレゼン力が鍵!って話を。

プレゼンって聞くと
会社、仕事での会議や広報活動が
真っ先にイメージしやすいけど、

家庭でも、プライベートでも
プレゼン力は必要だってこと。

だって、プレゼンで大事な事は


自らの意思を他者に伝えるために
きちんと表現すること


これって、家庭の中でもプライベートでも大事。

例えば、夫が自分のやっていることに
理解をし

もっとみる

あなたの話には価値がある

〜キャリア面談の現場から〜

昨日から始めたnote。
目標は1日1記事!

「働くを愉しくおもしろく」をモットーに
何から書こうかと悩んだ末、
長年、キャリア面談をしてきているのでキャリアの現場から
と題して書いていこうと思います。
以前、ブログを書き綴っていたのでリライトも含めて。

人事の方、部下を持つ上司の方、管理職の方など
相談役になる機会のある方に
お役に立てたら幸いです。

ーーーー

もっとみる

外部パートナーが語る「外から見たビザスクの魅力」のホントのところ

こんにちは、事業法人部の宮川です!
ビザスクに入社してもう5年になり、月日の流れる早さをあらためて感じています。

ビザスクの事業法人部は、主に、金融機関やプロフェッショナルファームを除く事業会社に対し、新規事業開発や研究開発の中で社外知見を必要とする調査の支援や、「ビザスクの知見のデータベースという強みを活かして事業会社に何を提供できるか」を日々考え、提供している部署です。

そのような取り組み

もっとみる
ありがとう!またみてくださいね♪
81

【社外メンター】河合企画の社外メンターとしての役割

本日はブログをご覧いただき、ありがとうございます。河合企画では、個人向け、法人向けのメンターという仕事をしています。

本日は、河合企画が考えるメンターという仕事の役割についてご紹介します。

メンターという仕事を語るうえでまず初めに大前提を述べたいと思います。それは、メンターは必要不可欠な存在ではないという事。そして、究極を言うと、メンターに頼らない生き方が理想なのかもしれません。

実際に私自

もっとみる

組織に関わるということ

今日ははるばる柏まで行った。
「そんな遠くまで良いのですか?」と気をつかっていただいたが、大学生時代に付き合っていた彼が東武野田線沿線だったこともあり、想い出もあって久々に行ってみた。単線もあるのにアーバンライナーとこじゃれた名前がついた野田線は健在で、駅の基本構造も変わっておらず、懐かしさと共に、1.5時間かけて良くここまで来てたなぁーーー、青春だなぁーーー、と思ってしまった。

個人事業主にな

もっとみる
やった~!(^^)!
4

駐在員にこそ社外メンター/コーチを!

私は小4からの8年間を米国ニュージャージー州(の田舎町)で過ごし、帰国後、20年弱医薬品のグローバル開発等を行ったのちに独立しました。
そして、社外メンター/コーチとして海外勤務中の日本人、日本在住の外国人も支援してきました。

このような経験から、今回は海外駐在員をもつ企業の方向けに、駐在員に社外メンターやコーチをつけることの重要性についてご紹介します。

現在、仕事を辞めて駐在員に帯同してキャ

もっとみる
うわーい、ありがとうございます(^^)
16