No.333_成功するために必要なのは、ノウハウだけでは無かった

今回は… 「成功するために必要なのは、ノウハウだけでは無かった」 について、書いてみたいと思います。 自分独りだけで成功したいと思っている人にとっては、耳の痛い話しですが… 色々な教材を買いあさる人のことを、ノウハウコレクターと呼びますが… これは、成功できない人に対する皮肉を込め…

"ブリキャリ" 実践中!

皆さんは「ブリキャリ」という言葉をご存知でしょうか。 「ブリキャリ」とは、首藤繭子さんが作られた造語で、Brilliant Life, Brilliant Careerの略称。「素敵(ブリリアント)な人生を愉しみながら、その重要な要素であるキャリアもエンジョイする」の意味が込められています。 「バリキャリ」とい…

幸せを感じる3つの次元とは

【幸せってなんだろう】 人は、それぞれの価値観の中で 幸せ~♪を感じることを求めて、 その瞬間、瞬間を生きているはず。 人はどうしても"快"を求めて "苦" から逃げる性格がある。 苦手なこと、嫌な気分になること、 面倒なこと、おもしろくないこと、 すぐには成果が現れにくいこと… それは避け…

自分のやりたいことが分からない

今日もまたこのお悩みにぶつかりました。特に昨今は情報が有り余るくらい出回っているので、お気持ちよく分かります。 私の20代は「何がやりたいのか分からない」のではなく、「やりたいことがあるのに、一般常識に囚われ過ぎて我慢して、楽しくない」でした。学校を卒業して会社勤めを始めてからは、…

【近況報告】新しい人生100のリスト、人を幸せにする楽しみ、コーチという存在

23歳くらいの時に、ロバート・ハリスの「人生の100のリスト」という書籍に出会い、やってみたいことを100個くらい書いてみた。 メキシコでテキーラを飲みまくるとか、上海の摩天楼を眺めながら白酒を飲みまくるとか、ロシアでウォッカ飲んでコサックダンスを踊りまくる♪とか、酒ばっかり笑 今考える…

就活コラム

こんばんは✨ 【新着】 ちょこっと役に立つ 人事の就活コラム 本日のテーマは 【学生との面談についての話を紹介】 22卒の方と2020.11〜2021.03の間で120名ほどと 面談をしたのですが その内容は就活生のみんなにとっても悩む点だと思うので ここで少しずつ紹介状と思います。 ・ ・ ・ #就活   #…

20代の価値を最大限に引き出せ!

20代の若者は「力を付けて自立したい」という想いは、これまで以上に強くなっていると感じます。 自立の目的がお金儲けをすることだったら、「私も教えて欲しい!」と返しますが(笑)、多くの若者は人の役に立ちたい、そんな想いから自立を考えているようです。 ですので、親子のような年の差がある…

#10 器用貧乏から八方美人へ

私は小さいころから器用でした。 何をするのも早くこなせて、新しく始める物事に対して苦労した記憶がほとんどありません。 羨ましいと言われることがありますが、それによって辛い人生を歩むことになるとは思わなかったし、思われてもいないです。 器用だと、少しのトラブルは自分で解決してしまい…

一途な思いは必ず伝わる。

生き物と言うのは なんて一途なんでしょうか。 私だけを愛してくれた生き物達。 貴方たちがいてくれたから 疲れた心も癒されました。 寂しいときも 貴方だけを見ているよ と、合図をくれたわね。 子供の頃 一切れのパンをおすそ分けしただけで まるで忠犬ハチ公のように 毎日、朝は学校の玄…

発売する書籍の「まえがき」を公開します(リクルートに会社を売った男が教える 仕事で…

6月21日(月)発売予定の自著、『リクルートに会社を売った男が教える 仕事で伸びる50のルール』(フォレスト出版)の「まえがき」部分を全文公開致します。 /////////////// はじめに  ――「想像」と「実行」の繰り返しが仕事と人生の未来を切り拓く 「いったい、なんのために仕事をしているので…