美術などの一見生活に不要と思われる事柄がそこにあること[2016・5~]

熊本の地震直後に高速で流れるTwitterのTLを眺めながら、5年前の東日本大震災の時のことを思い出しました。余震と原発の二次災害が心配で広島の友人宅に10日ほど滞在した後、久々に戻ってきた東京は、節電の影響で地下道の照明が外国のように薄暗かったのをいまでもよく覚えてます。

いまだ周辺地域での余震が続く中、まずは住環境や交通基盤の回復が急務で、美術などへの人々の関心が向かうのはもう少し先の話だと

もっとみる

【有限会社パンプラン】地震で破壊した熊本県産のミズゴケを日本全国に広めたい!

日本ではミズゴケが環境省レッドリストの準絶滅危惧種に指定されていることはご存知でしょうか。

近年、産業目的としての採取や土地開拓や水質汚染によって急激に数が減らし、産業目的の採取が禁止となりました。
日本の店頭に並ぶミズゴケの多くは輸入されたもの…

そんな中、熊本県にある有限会社パンプランさんは準絶滅危惧種指定以前より、東海大学の基礎研究を足掛かりに独自の栽培技術を確立していました。

安定生

もっとみる

【いだてんで学んだ、チームで戦うことの大切さ 〜いだてん第19話「箱根駅伝」〜】

熊本は今、高校の体育大会の真っ盛りです。

たいてい、体育大会や運動会は秋にやることが多いかもしれませんが、熊本は受験対策や熱中症予防などの理由で春に行われることが多いです。

さて、今週のいだてん、
ストーリーはお正月の風物詩、「箱根駅伝」にまつわるお話でした。

そこで共通して感じたのが、運動会で行われるリレーと駅伝における、個以上の「チームの力の強さ」でした。

いだてんで感じた、チー

もっとみる

《紹介》求む!「いだてん」マラソンの名称を募集。

まず、記事をご覧ください。

(熊本日日新聞:5月18日朝刊より)

関心のある方、全国から応募ができるそうなので、ぜひやってみてください(^^)。

私もやろうと思います。

あと、全国各地でマラソン大会はやっていますが、市民が参加できる駅伝大会は少ないのでは、、、と思っています。

チームで参加する駅伝の大会を企画するのも面白いかもしれませんね(^_^)

もっとみる

マガジン更新しました!
おすすめnote&noter5 :BridgeKumamoto、SUZURI九州支援
https://note.mu/notesaigaiinfo/m/mc2b116887bf0

先日で熊本の地震から1年が経ちましたね。
気持ちが薄れる前にキモチを締めてもう一度今一度ご協力お願いします。
http://hoimi.jp/product/0000070223_ss

マガジン更新しました!
おススメnote&noter5 :福島旅、写真展、子供オーケストラ、復興支援企画、など
https://note.mu/notesaigaiinfo/m/mc2b116887bf0

大江千里さんが出演される熊本支援コンサートは4月16日開催!
「くまモン音楽祭 ~こどもが主役の復興音楽祭~」
大江さんのトークノートのリンクを貼っておきますね。↓
https://note.mu/senrigarden/n/n1cb9d63e4ed4